判定日 

September 28 [Tue], 2010, 12:21
今日は、判定日でした。

結果は陽性でした

もうここ何日かは、検査薬したら結果分かるのかもな〜と思ってはいましたが、希望を失うのがこわくて、今日まで待ちました。
やらなくてよかった…。
だって、今日、見せてもらった陽性反応の出た検査薬、線出てるの?ってくらい、めっちゃ薄くて、自己判断したら、ダメだと思ってしまったと思う。
でも、先生が
「薄いけど、3日目移植だから、こんぐらいでも確かに着床しています」って言ってくださいました。

最初、診察に呼ばれて入ったとき、ドアを開けた瞬間は先生、笑顔だったんだけど、すぐに真剣な顔になって、何かを説明しながら、検査薬を取り出されました。
このとき、あ、ダメだったんだな〜って思いました。
そしたら、光に当てながらやっとこ見える線を見せてくれて、
「線、出てますよ〜」って。

最初、意味が分からなくって、ぽやんとしてしまいました。

先生が「着床してますよ」って言いなおしてくれて、もう私はずっと「え?」を連発してたように思います。

先生から、今が4w0dだということ、今回採れた卵はとても良かったことなど説明をしてくれました。
で、最後に「何かもってるんだね〜」と言われました。
たぶん、奇跡的な着床だったんだろうな〜と思いました。

その後、血液検査のため、別室で看護師さんに呼ばれて、そしたら、看護師さんが「すごい、すごい」って言って握手してくれました。

次は2週間後の診察まで、何もありません。
そういえば、お薬も何ももらわなかったけど、よかったのかな?
聞けばよかった

そうそう、体温ですが、毎朝、ちゃんと計ってましたが、移植後、なんか下がってきちゃったので、こわくて見るのをやめてました。
さっきメモリーに残っている体温を見たら、全然高くない!
見なくてよかったです。

今週期の体温と体調を覚えている限り書いてみます。

1日目     36.45
2日目     36.36
3日目     36.20
4日目     36.26
5日目     36.39
6日目     36.22
7日目     36.19
8日目     36.39
9日目     36.28
10日目     36.11
11日目     36.26  採卵
12日目     36.34
13日目     36.46
14日目(ET1) 36.39 移植(8分割のたまご)、出血、トロッとしたおりもの
15日目(ET2) 36.23 低くてビックリ!朝、少し出血
16日目(ET3) 36.59 下腹部の張り、違和感はじまる。(ここからずっと)、倦怠感、胃がムカムカする
17日目(ET4) 36.88 体調は前日と同じ。水っぽいおりものが出る(下着を取り換える)
18日目(ET5) 36.74 体調は前日と同じ。
19日目(ET6) 36.72 少し倦怠感がマシになってくる。相変わらずお腹は張る。
20日目(ET7) 36.63 お腹が張る。便秘
21日目(ET8) 36.58 前日と同じ
22日目(ET9) 36.62 前日と同じ
23日目(ET10) 36.61 前日と同じ
24日目(ET11) 36.73 お腹の張りはあるけど、生理前のような腰からお腹に掛けてもず〜んとした重だるさが出始める。快便。
25日目(ET12) 36.65 病院にて陽性判定

ちょっと読みににくいけど、こんな感じです。
低温期は、36度を下回ることが多かったんですが、今周期は、気温が高かったこともあると思いますが、私にしてはとても高い低温期でした。
ET7日目に体温がガクっと下がったのを見て、もう体温を見るのをやめようと心に誓いました。
とはいえ、体温計を見るとグラフが出ているので、なんとか高温層にはなってるんだろうな〜とは思っていました。
体調は、移植後3〜4日がものすんごいだるくて、しんどくて、ちょっと歩いただけでも息切れして、胃もムカムカして、きつかったです。
それが、だんだん落ち着いてきて、体調も良くなってきちゃいました。
よく言う胸の張りは、おとといくらいから少しあるかな〜って感じで、見た目はあんまり変わらないし、乳首痛もありませんでした。あとトイレも近くなったりしませんでした。おりものも途中、水っぽいおりものが2日ほど出ましたが、そのあとは、ほとんどありませんでした。
いつも生理前、スイッチを切るかのように、ある瞬間にお腹の張りがなくなり、ず〜んとした重さが始まり、快腸になって、生理の始まることを感じていました。
それがきのうから、またはじまったので、ダメだったのかな〜と思ってました。
ただ、いつもとちょっと違ったのは、お腹の張りだけは残っていたことでした。
伸びをするとちょっとお腹が引っ張られるような感じもします。

移植から判定日まで、夜中に目が覚めないことがありませんでした。
起きては、時計を見て、まだ体温計るには早いな〜と思って、なんとか寝ようとする…何度となくそんなことを繰り返していました。
ほんと緊張と不安の2週間。しんどかった。
でも、たぶん、ここからが本番!
心拍確認まで、どうぞ無事でありますように!

初移植。 

September 17 [Fri], 2010, 15:37
今日、人生初の移植を体験してきました。

前回の記事から3カ月ほどたっていますが、この間、いつも採卵の手前で排卵という、負のループにはまっておりました。

今回は、周期11日目に採卵しました。
それが14日火曜日のこと。
いつものように採れたのは1個だけ!

そして、今日、授精したのかどうかも分からないまま病院へ。

今までは診察室に呼ばれて、


先生に「分割しませんでした」

とか、言われて、お金払って帰るだけでした。

それが、処置室の方から呼ばれて、看護師さんが「移植できるよ〜♪」って言ってくれました。
しかも、「いいたまご採れてたよ」って。

で、着替えて、しばらく待って、呼び出し。
ここで、先生から分割の図を見せてもらって説明がありました。

今日は採卵3日目だから、4分割か8分割になっていればいいそうで、私のは、8分割になっていて、グレードもAといわれました。

今までちゃんと分割したことなかったので、私のたまごでもタイミングよく採卵できたら、分割してくれるていうのが分かって、とってもとってもうれしかったです。

普通の人は移植って、全然痛くないし、10分くらいで終わっちゃうような簡単な処置のハズなのですが、今まで、人工授精、子宮鏡検査などで私の子宮までの道のりに段差があるらしく、チューブが入りにくく、とっても苦労してきました。

今回も、やっぱりそれでした。
トータルで1時間くらいかかったんじゃないかな?
大変でした。

でも、今、判定待ちという初めての状況に自分がいられることが、それだけでうれしいです。

現在高温期中だけど…。 

June 12 [Sat], 2010, 11:32
ただいま高温期中です。
近年まれにみる安定した体温。
しかもおなかのハリもかなり感じるし、
妄想しまくり………たいのですが、
妄想さえ許されないアタシ

だって、だって、
おなかん中、からっぽなんですも〜ん

またもや採卵し、今回は初めて2個のたまごが採れました。
だけど、1個は未熟で顕微もできず、
もう1個は、顕微して、授精したものの
2分割までで成長がストップ

なんか、上村愛子さんの

「なんでこんなに一段ずつなんだろ〜」

って言葉が頭から離れません。

まぁ、それでもちょびっとずつ前に進んでいると信じて、
またがんばります!

これまでと現在。 

May 14 [Fri], 2010, 10:04
体外にステップアップしてからの流れをメモしておこうと思います。

2009年10月不妊専門病院に転院

      12月 体外に向けて注射で刺激するも、
          採卵直前にたまごがしぼんでしまう

2010年1月 注射が合わないということでクロミッドだけで刺激することに。
         1個採卵できるも、受精せず

     2月 クロミッドで刺激。
        採卵直前のチェックで卵胞を確認し、採卵。
        しか〜し、たまごは一個も見つからず。
        排卵直後の可能性もあるということで、人工授精。
        結果は×

    3月 たまごがうまく育たないということで、病院からDHEAというサプリを勧められ、飲み始める。しばらく治療はお休み。

    5月 クロミッドで刺激。
       採卵し、たまご一個取れた!
       が、変性卵子だったため、移植キャンセル…。

きのう、採卵して、一個取れたんだけど、
変性だった、と病院から電話がありました。
顕微授精の予定だったけど、それさえもできなかったって。
明日の移植は当然ですが、キャンセル。

また次の生理を待つのみです。
       

      

現状メモ。 

March 19 [Fri], 2010, 11:45
前回の記事から、約3ヶ月経ちました。
現在、妊娠はしていません。たぶん。

前回の記事で、一個採卵できて、受精中だったたまごは、結局、分割すらしてない状態で、この世を去りました

先生に言われたわけではないのですが、私の勝手な想像では、このときのたまごは過熟だったのではないかと思っています。
私の通っている病院は日曜、祝日はしっかりお休みなので、たまごの成長具合からみて、日曜日がベストなタイミングだったとしても、採卵は月曜日になります。
今回、先生も「ほんとは日曜日にやりたいけど〜」って言ってました。
クロミッドでの採卵の場合、排卵をストップさせることができないので、採卵直前にエコーでたまごがまだあるか、チェックして、あれば採卵、なければ中止ということになります。
このときは、採卵直前のエコーに写ったたまごの写真を見せてもらいましたが、今までに見たこともないくらい大きく見えました。
こわくて何ミリかは聞きませんでしたが、30ミリはあったんじゃないかと思います。
でも、前回、採卵さえできなかったので、たまごがあってくれたことがうれしかったです。

まぁ、そんなたまごだったので、移植までできるとこまで分割してくれないかもな〜とは思ってましたが、まさか受精したかしないか分からないくらい初期の段階で終わってしまうとは

でも、薬を飲むだけで採卵までいけたので、体的にも経済的にも精神的にもラクでした。
私にはこれが合ってると思います。

この初めて採卵した周期は、採卵から1週間くらいで生理がきました。
また次もすぐ体外を希望し、同じように生理5日目から5日間、クロミッドを飲みました。
前回は1日1錠だったけど、今回は1日2錠でした。

薬は増えたけど、やっぱり育ったたまごは1個でした。
でも、今回は、まぁまぁのタイミングで採卵に臨めました。
ただ、だんなっちは、またもや病院に一緒に行けず、分身を持っていきました。

直前エコーでもたまご確認し、いざ採卵!

…したんだけど、卵胞はあったけど、たまごがない!!!

あたしの体は、どこまであまのじゃくなんだか…

残念でした〜って感じで、控え室に戻ると
先生が来られて、もしかしたら排卵直後の可能性もあるとのことで、
可能性は低いけど人工授精しますか?と聞かれ、
せっかくだんなっちの分身も連れてきたので、
「じゃぁ、お願いします」と
採卵転じて人工授精してきました。

その翌日からルトラールを10日間、1日2錠飲み、
今日がちょうど14日目。
きのう茶おりがあったんだけど、今日は1滴たりとも血は見えない。

生理が来るのか、来ないのか!!!

まぁ、来るんでしょうけど。。。


40サイになってます。 

January 28 [Thu], 2010, 9:45
年末に40歳のバースデーを迎えてしまいました。

ブログタイトル、、、変えたくないな〜(←現実逃避)

ちょっと転院してから今までのことをつらつらと長々と書こうと思います。


え〜っと、去年の10月くらいに大台突入前にステップアップを!
と、意気込んで不妊専門病院に転院しました。
年齢も年齢だったからか、転院先の先生も
「体外希望ですね」
と、あっさり体外に向かって準備が着々と進みました。

が、

体温がいつまでたっても上がらず、たまごも育たない…。
ということで、体外前に必須の検査さえ、ままなりませんでした

そして、薬を処方していただいて、強制的に生理をおこさせて行った血液検査で驚愕のホルモン値を聞かされました。

それでも、先生も年内に体外を…と、どんどん準備をすすめ、毎日注射を打つ日々。
これがまた1本7300円
毎日、フルコース食べられる金額!
だんなっちにはもやし炒めを食べさせてるのに、あたしの肩にはフルコース並みの注射…という現実に心が痛みました。
でも、このたっかい、たっかい注射を打てども、打てども、たまごは育たず、また打ち続ける悪循環。
ところがどっこい、注射を打ち始めて10日くらい経った日の診察で、突如12ミリのたまご1個だけだけど、発見!
それからまた2日後くらいに診察すると、16ミリまで急成長していて、さぁ、採卵の準備ってことで、排卵をとめる注射もプラスされ、更に1万円
最終チェックの内診で、採卵日が決定すると思いきや、
たまごがいない!!
排卵しちゃったのか? と先生もはてな顔。
血液検査の結果、

しぼんでいたそうです

たまごがなければ、採卵なんてできないので、今回はこれで終了〜。
10万円以上が私の体内へ入り、消えていきました。。。

この結果分かったことは、私には注射は効かないということでした。
まぁ、やってみないと分からないことだったので、高い授業料でしたが、しょうがないですね。

それで、年末からソフィアCという薬を飲み、年始に生理がくるように調整し、年始から再チャレンジしてます!
年始に行った、生理中の血液検査のホルモン値は、正常値になっていました。
先生に結果を見せられて、ホッとしてたら、
「今回のこの数値は、薬の影響です。誰でもこうなります」と言われました

今回は、クロミッドだけでたまごを育てました。
先生からの説明では、クロミッドだけだと、
 1、たまごの数が取れない
 2、排卵を止める効果がないので、採卵当日にキャンセルになる可能性がある。
ということでした。

私の場合、注射でも1個だけだったし、排卵を止める注射を打つと前回のようにたまごがしぼんでしまうかもしれないから、選択の余地はない感じでした。

ただ、自分なりに更にネットで調べてみると、フツウの方は、注射でたくさんたまごを育てると、一個一個のたまごの質が落ちるから、クロミッドのほうがたまごの質が上がるらしいです。

で、私の今回のクロミッドを飲むという方法で、たまご一個採卵できました
ただいま受精中?っていうのかな? 結果待ちです。

ただ、この採卵までの第一関門が私にとって、すんごいハードルだったので、ここを突破できただけで、実はちょっと満足しちゃってて、だんなっちとも次の採卵の話なんかしちゃっています。
今回は、だんなっちは、採卵の日に一緒に病院に行けなかったので、「次はゼッタイ行く!」と意気込んでくれています

まぁ、それにしても毎日注射を打ち生活から、5日間、1日1錠のクロミッドを飲むだけで、採卵できて、とってもラクでした。
ただ、排卵を止められないってことで、お腹がちくちくするたびに、ドキドキし、採卵前日はよく眠れなませんでしたけど

また移植できたかどうかは、明日か、1ヶ月後か、1年後かにココに記すかもしれません。

子宮鏡検査と生理中の血液検査の結果 

November 12 [Thu], 2009, 15:40
今日、子宮鏡の検査をしてきました。
周期9日目です。

前の病院で、通水検査や人工授精のときに
先生が子宮に器具をさすのに悪戦苦闘していたので
不安でしたが、今日もやっぱり大変でした…。。。

でも、なんとか終わって、結果を聞くと
どうも私の子宮の入り口の道?がかなり右に寄っているらしく
中々管が入らなかったとのことでした。
まぁ、これで、前のクリニックの先生が悪いわけではなかったことが
分かりました。(すみません、前の先生!)

こっからでした。


ポリープあり。
内膜って言ったかな?そのへんにあるらしいけど、妊娠にジャマになるところではないので、とりあえず取らない方向で治療を続けて、なかなか着床しないということであれば、取るそうです。

左右に1センチの筋腫あり。
これもとくに妊娠の妨げにはならないそうです。

卵管癒着。
卵管の入り口に薄い膜があって、癒着がみられると言われました!

そして極めつけが、生理中にした血液検査のホルモン値。
FSHというホルモンが高いらしく、先生から
「閉経に近い」と…

一番恐れていた現実!!
診察室では、「あ、そうですか…」とあっさり受け止めた風に
装いましたが、心は動揺しまくりでした。

いや〜、このクリニックに行ってから、低温が続いたりしてたから
たまたまホルモンバランスが崩れただけかと思ってたけど、
甘かった…。。。

まぁ、先生もこれからの治療法はカンファレンスで決めるって言ってたから
可能性がゼロになったわけではないのかな?

ただ「たまごがたくさんは取れない可能性がある」とは言われました。

はぁ〜〜〜〜〜〜〜。

有罪判決執行猶予つきって感じです。

まだ死刑宣告じゃなくってよかったけど…。

転院、ギリギリセーフだったのか、ギリギリアウトだったのか…。

ステップアップ 

October 26 [Mon], 2009, 15:42
またまた時がずいぶんと流れてしまいました。
ブログタイトルはまだ38ですが、年末には大台突入です
まぁざっくりアラフォーとしておきましょう

前回は人工授精に初トライの記事を書きました。
その後、9月に2回目にトライし、撃沈。
でも精子の動きが前回よりも良かったんです。
それが分かっただけでも収穫アリでした。
先生は「いいとは言えないけど、悪くない」と
何回も繰り返して言ってました。
期待させすぎない程度に励ましてくれてたのかな?

でも、まぁ撃沈し、落ち込んだりはしてないのですが、
なんか大台を目前に控え、ムクムクと
“体外”の二文字が頭から離れなくなり、
だんなっちに相談すると
私ががんばれるんだったらやってみれば
と、あくまでも客観的スタンスで賛同を得れたので、
先生にその旨を伝えると、さっそく専門病院を紹介してもらい
トントントンと転院することに

今まで行ってた病院は車で20分くらい。
今度の病院は車で40分から1時間かかります
ちょっと遠いけど、もう4回ほど行きました。

私的には大台(←しつこい?)を超える前=年内に
体外をしてみたいという思いもあったんだけど、
新しい病院に通い始めたとたんに
たまごちゃんの成長がのんびりになっちゃって
前進できない状態に陥ってます。

最近の私の傾向では、生理初日から12日〜14日目には
排卵しちゃう感じで、いつも思ったより排卵が早くて
困ってたくらいだったのに、なんで今回に限って!?
私のたまごちゃんはほんとにきまぐれです

今回通い始めた病院では、体外の前に必ず生理中の検査が必要となるそうで
それを待ってるんですが、排卵しないことにはにっちもさっちも…。。。

とはいえ、今日(周期26日目)の内診で排卵したかもしれないという感じ。
まだ体温が上がってないので、なんともいえないんだけど
前回はいたたまごちゃんがいなくなってるから
排卵直後なのでは…ということでした。

まぁ、年内にギリで体外トライできるかどうかの瀬戸際ですが、
がんばります!

5ヶ月ぶりかな? 

February 26 [Thu], 2009, 10:21
ちょっと変化があったので、記録として記事UPします。

といっても、妊娠にはいたっておりません

まずは年末にまた一つトシをとりました
そう39歳です。。。
がけっぷち感たっぷりだけど、あたし、あきらめてませんよ〜

そして今日、はじめて人工授精にチャレンジしてきました
かたくなに精子採取をこばんでいただんなっちですが、
今回お願いすると、あっさりOKしてくれて、
今朝もどうかな〜って思ってたら、しぜ〜んに採取してくれました。
ほんと、それだけ感謝でいっぱい!
涙が出そうになりました

ただ、取れた量がほんとちょびっとで
不安たっぷりでへ。
イチオ、人工授精はしてくれましたが、
パっと先生が見ただけだけど、量もさることながら
元気なおたまじゃくしくんがかなり少ないと説明されました。

ふぅ。

顕微授精も視野に入れた方がいいとも…。

一歩前進百歩後退って感じ。
どうなることやら〜

久しぶりの更新です。 

September 12 [Fri], 2008, 9:25
前回の記事から2ヶ月以上たってしまいました。
いまだ妊娠には至っておりません

前回の記事のあと周期27日目にしてリセット。
この後、次々とオソロシイ出来事が私を襲いました。

まずリセットして、ガックリしていたその夜。
なんとなく見ていた夜中のテレビで
里子を育てる家庭のドキュメンタリーをやっていて、
めずらしくお布団の中からだんなっちも一緒に見てしまいました。
なんか涙が止まらなくなって、CMのたびにわんわん泣きながらも
最後まで見て、なんだか落ち込みマシタ。
里子を育てるという決意をした人たちの覚悟とか、
もらわれてきた赤ちゃん、まだ歩けもしないのに
状況の変化を敏感に感じ取ってる小さな傷ついてるココロとか
なんかワケわかんないけど、悲しかったな〜。
でもこんなのは、たいしたことのないことでした。

それから何日か後、うちの庭の木のふもとにスズメさんの
亡骸を発見!
こんなこと初めてで、ほんとショックでした。
しばらくどうしようかと悩んだ結果、土に埋めて、石をのっけて
小さなお墓を作りました。
うちの守り神になってくれたらいいんだけど…。

そしてそして、何日か後、
朝、車に乗り込もうと思ったら…。
ハンドルと助手席にかけてカンペキなくもの巣
もうほんとに心臓飛び出しそうになりました。
まさか車の中にカンペキな仕上がりのくもの巣を見るとは…。
もちろんすぐに解体させていただき、くもさんにも撤去していただきました。

そして、そして、そして、トドメがありました。
私の車、コンパクトカーですが、今年の4月にだんなっちが買ってくれたばかり。
車好きのだんなっちなので、何万円もかけてガラスコーティングしたり、
オプションいっぱいつけたりして、あたしにとっては高級車です
それが、実家(社宅)の駐車場に止めていたところ、こすられてしまいました…。
不幸中の幸いで、ぶつけた人が私の車にメモを残してくれていたので、
修理代は出してもらえましたけど、もう新車に戻ることは出来ない
ほんとにほんとにショックでした。

そんなこんなで、このトリプルショック+トドメの事故のことを
ここに書こうと思いつつ、そんな気分にもなれず
遠ざかってしまっていました。

現在の状況は、高温期12日目。
いつもは高温期10日目か11日目で体温が少しずつ下がり始めるところが、
めずらしく高温を保っていて、妄想族まっしぐらな状態です。
これでダメだったら、またしばらく更新できなくなりそうなので、
とりあえずの更新です。

プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ジョジョ
  • アイコン画像 性別:女性
読者になる
旦那さん…A型、木星人−、かに座
あたし…B型、金星人−、やぎ座
何もかも逆な性格。
苦労も多いけど、がんばってます!


13年間の長い春を越えて、
2005年7月入籍
それと同時に解禁。
もともと24〜25日周期と短めだったのが2006年秋ごろから20日前後でリセットするようになり、不安にかられ、悩むこと半年以上。
やっと2007年7月に病院デビューしました!
とにかくお医者さんにお任せして、なんでもトライしてみようと思っています。
2010年09月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新コメント
アイコン画像ジネコ運営会社の富本です。
» 周期17日目(排卵から3日目) (2008年05月15日)
アイコン画像ジョジョ
» 周期24日目(高温期9日目) (2008年05月12日)
アイコン画像ぐり
» 周期24日目(高温期9日目) (2008年04月21日)
アイコン画像ジョジョ
» タイミング (2008年04月21日)
アイコン画像ぐり
» タイミング (2008年04月14日)
アイコン画像ジョジョ
» 順調な低温期 (2008年04月11日)
アイコン画像ジョジョ
» ありがたや〜。 (2008年04月11日)
アイコン画像ぐり
» 順調な低温期 (2008年04月10日)
アイコン画像ぐり
» ありがたや〜。 (2008年04月09日)
アイコン画像ジョジョ
» 不正出血っぽい。 (2008年03月15日)
Yapme!一覧
読者になる