すぐにはいらないもの。 

2006年01月18日(水) 23時56分


すぐにはいらないものばかり買ってしまいます。
写真は、枕とガラガラ。

枕は、繭からこだわって作られているシルクのカバーがついたもの。
中のクッションまでオーガニックで、絶壁防止のため、ちゃんとドーナツ型になってます。

ガラガラは、実は子供用のパーカッション。
鈴の音ではなくて、ザザザという感じの音がします。
お腹の中にいるときに聞いてる音に似てるらしくて、
赤ちゃんがよく眠るのだとか。
素材は籐と動物の皮(底部分)。
「なめても大丈夫みたいだけど、あくまで楽器としてお使いください」というような注意書きが。
そうなの…。

6ヶ月健診。 

2006年01月18日(水) 23時41分
20週7日

20週の健診に行ってきました。
前回、「次回はエコーでじっくり赤ちゃんの様子を見るので、
旦那さんを連れてきたら一緒に見れますよ」と言われていたので、
一緒に行ってきました。

今回はいつもの尿検査に加え、2回目の血液検査をしました。
エコーでは、心臓、胃、膀胱などの内臓から、
頭の大きさや各箇所の骨、へその緒、胎盤などを確認。
心臓の弁がきちんと見えていて、ドクドクと動いていました。
私の尿、血液ともに異常なしで、今のところ母子ともに問題はなし。

エコーの前に先生が「今日は…もしわかればわかったほうがいいの?」と確認して、
性別もしっかり見てくれました。
今日の時点では、女の子の確率が高いとか。
何度も何度も確認してくれましたが、アレは見えず、うっすらと線が。
なんか曖昧ですが、つまり女の子じゃないかと。
まだ小さいので、先生は断定しませんでしたけど。
「あくまで今日の診断ね」とのこと。

でも曖昧にごまかす先生もいらっしゃるみたいなので、
本当のことをはっきり言ってくれる先生は好きだな。

気になってた体重のことですが、先生は苦笑いでした。
病院の体重計に乗ったら家で計ったときより+1kgだったので、
思わず声を上げてびっくりしてしまいましたが。
ま、お洋服とか、朝ごはん食べた直後だったり、いろいろ理由はあるんですが、
さっき計ったら予定通りだったので一安心。

どちらにしても太りすぎたので、今月は現状維持に努めなくては!

本日の診察代は、9530円でした。

ベリーベルト 

2006年01月14日(土) 12時54分

巷で売ってるマタニティ服。
雑誌を見たり、お店に行ったり、通販カタログみたり、
いろいろやってみましたが、やっぱり買おう!と思えるものは、
今のところなし。
この先、いやおうなしに買うことになるのかもしれませんが…。

最近、某サイトの妊婦コミュニティで教えてもらった「ベリーベルト」を買いました。
手持ちの服のウエスト部分のボタンホールにくっつけるだけ。
一見、パンツが見えてるような感じもするけど…。
ボタンホールしかないので、ホックの服につかう場合は、自分で付け替えなくてはいけませんが、
それでも、一時しか着ない服を納得しないまま買うより、ずいぶん経済的。
おしゃれも楽しめますしね。


太った! 

2006年01月12日(木) 10時43分
20週1日。
今日から6ヶ月です。

母親学級で、あれほど体重管理といわれていたのに、
妊婦の体質を侮っていました。

母子手帳の体重管理ページ、まじめにつけているのですが、
ななんと、15週時より3kg増。
目を疑いました。

15週のときはまだつわりで激減した体重が戻っていなかったので、
非妊娠時の体重より−1sだったので、実際には2kg増。
でも1ヶ月で3kg増えたことには変わりないのでやりすぎです。
今朝、鏡で自分の顔をじっくり見てみたら、
やっぱりなんか丸くなってる…。

来週の健診でなんと言われるか…ちょっとびびってます。

胎動を感じる。 

2006年01月09日(月) 14時17分


そういえば。
書き忘れていましたが、12月の下旬くらいから、
胎動を感じるようになりました。

母子手帳には「初めて胎動を感じた日」なるものを
メモしておく欄があるのですが、
「いつのまにか・・・」って感じで、よく覚えていないのです。

人によって感じ方は違うみたいなんですが、
私は「ピクピク」っとする感じ。
ときどき「ぐるん」とするときもあります。

夫はどこで仕入れてきたのか、
「胎動を感じたら”よしよし”と言わなければならない」と、
しきりに言うのですが・・・(たぶん根拠なし)。

困ったことと言えば、「激しく動いてるなー」と感じたときは、
その後必ずお腹が張ること。
ぼっこりと。

さらに、最近は明らかにお腹が出てきたので、
お腹周りの皮膚がぱーんと張ってる感じがします。
背中の方からもひっぱられているような・・・。

妊娠線予防には、「ニールズヤード」の
”ストレッチマークオイル”を4ヶ月頃から使ってます。
ちょっとバスクリンみたいな香りのオイルなんですが、今のところ妊娠線の予兆なし。
ただ、どうしようもなくお腹がかゆいときがあり、
そんな時はバリバリとかいちゃってるのでよくないかも・・。

ごほうび。 

2006年01月09日(月) 13時55分

女の人しか赤ちゃんを産めないので、
褒美も何もありませんが。

つわりがつらかったので、
ちょっと頑張ってゲットしてみました。
Diorの「oui」リング。

Diorって、なんとなーくギャルアイテムのイメージだったんだけど、
このコを雑誌で見て一目ぼれ。実物見て確信。

とっても華奢で、指になじむデザインです。
「oui」というポジティブなメッセージも、
これからの自分がいつもそういう気持ちでありたい、という願いと、
何かで行き詰ったときに、このリングが私を後押ししてくれそうな感じがして。
今の気分にぴったりはまった、というか。
単純にかわいかっただけってのもありますが。

イエローゴールドとホワイトシルバーがあり、
お店の方(銀座店)は「シルバーがお似合いです!」と、
プッシュしてきたけれど、めげずにゴールドをお買い上げ。

巷で話題の「mimioui」も拝見。
ブレスとネックレスがかわいかった。
えみりちゃんはキムに買ってもらったのかなー?

仕事始め&母親学級 

2006年01月06日(金) 16時48分
19週2日。 

今日から仕事始め。
寒さもあって、朝、目覚ましがなってもなかなか起きられない・・・。
ニュースでは、東京でも雪が降るかも・・・なんて、
憂鬱な予報も流れています。
寒いのは本当にニガテ。

9時少し前に会社に着き、まずは新年のご挨拶。
この9日間でたまっていた仕事をばたばたとこなします。
他部署の人もせかしてせかして!

というのも、今日は13時から第一回目の母親学級が控えていたから。
本当は有休にしたかったんだけど、初日から休むのも気が引けて・・・。
忙しいのはわかっていたし。
でも、今回は3〜5ヶ月の間に受けなければいけない母親学級の、
最後のチャンス。

12時、慌てて帰る準備をし、小走りで病院へ。
会社は自由が丘なので、病院まではそんなに時間はかからないんですが、
お昼ごはんが・・・。
途中でパンを買って、お行儀が悪いけれど、
モグモグ食べながら会場に向かいました。

さて、今日の母親学級でのまとめ。
と、言っても、妊婦雑誌やネットで情報があふれている時代。
目新しい情報が、特にあるわけでもなく・・・。

ほとんどの時間が栄養指導に費やされました。
よく言われることですが、「鉄分」「カルシウム」を意識して摂ること、
「塩分」「糖分」「脂肪分」を摂り過ぎないこと。

カルシウムは「酢」とあわせると、より効果が高まり、
鉄分には「ビタミンD(いわし、干ししいたけなど)」を合わせるのがいいんだとか。

とにかく、バランスよく多種多様な食品を摂ることが大切なんですね。
妊娠前から意識はしていたのですが、
夫婦揃って食べ歩きが大好きなので、
妊娠中には少しカロリーオーバーかも・・・。

気になったのが塩分。
1度の食事で2gが理想だとか・・・。
絶対無理なんですけど・・・。

ちなみに今日は、いり鶏、豚汁、もずくなんかにしようかな、と。
鉄分の摂取のため、ひじきの煮物も作る予定。
和食大好きです。
でもやっぱり塩分を摂りすぎですよね。
次回から減塩しょうゆやみそを使うようにしようかなぁ。

最後に助産師さんが力強く言っていたのが、
「あまりナーバスに考えないこと!」だったので、
まぁ、いっか、と思いつつ。

その他、入院病棟の説明などがあり、約2時間で終了。
「飲んだり、食べたり、眠ったりしてもいいですよ」と、
かなりフランクな感じの学級でした。

引っ越したい。 

2006年01月05日(木) 12時23分


とにかく家が狭いです・・・。
このままでは、生まれてくるわが子の部屋が作れません・・・。

でも、引越しを考えると憂鬱。
一番は費用のこと。
現実的に考えて難しいのです。

あーあ・・・。
そろそろベビーベッドのことや、
お洋服の収納のこと、レイアウトを考えはじめなくちゃ・・・。

マタニティ・ウエア 

2006年01月04日(水) 12時00分
最近、明らかにお腹が出てきたので(食べた後などはちきれんばかり)、
そろそろマタニティ・ウエアを検討しなきゃいけないのかも・・・と思い始めました。

アウターやトップスはともかく、ボトムは、
手持ちの服ではすでにギブアップ気味・・・。

ウエスト辺りの体型がかなり変わって、いまや寸胴なので、
まず購入したのがマタニティ・タイツ。
特に食事の後は、ゴムがぎゅーっと食い込んで痛いのです・・・。

寒いし、ずっと体調もよくなかったので、とりあえず会社の近くのMUJIへ。
お腹周りを調整できる無難なタイツを(しぶしぶ)購入。

しばらくは、古着でウエストがゴムのスカート2着と、ワンピース3着、
ウエストが調整できるようになっているクロップドパンツ(マタニティでは
ありません)にブーツを合わせたりして、なんとか着回していく予定。

プラダチックなリブのニーソックスも購入しました。
くしゅっとしわを寄せて、パンプスに合わせるとかわいい。
でもお腹周りが寒いので、中には腹巻や
ハーフスパッツを着けるようにしています。

いまのところ、マタニティ・ウエアで購入したのは、タイツのみ・・・。
これからもっと検討が必要ですね。
気になって、一度見に行ったのはBEAMSのマタニティ・ライン「MERRIER」。
二子玉川のショップを訪ねたのですが、
たまたまなのか品薄な感じ・・・。
ネットで買うほうがいいのかもなぁ・・・でも試着したいけど・・・。

新しい年。 

2006年01月04日(水) 11時38分
年末年始の仕事のお休みは9連休。
明日までです。

年末は少し体調が悪くて、
偏頭痛と激しい腰痛に悩まされる日々でした。

夫は今日から仕事だったので、普段の洗濯+毛布の洗濯までやって、
年末きちんとできなくて、気になってたことを少しずつ整理しています。


実は、とっても気になっている腰痛。
妊婦のトラブルとしてよくあげられていますが、
なんとなくいつもの腰痛と違うような・・・。

元々腰痛持ちで、数年前にはぎっくり腰になったことも。
そのときは、右腰からお尻、足にかけて痛くて、
我慢し続けた果てに、ぎくっとなった感じでした。

その時、友達に「腰痛は内臓疾患からきてることもあるからねぇ」と言われ、
なんとなく婦人科を受診。
予感は的中し、ストレスや疲れが原因で、卵巣が腫れている
(確か「卵胞」?という病名だったと思う)、という診断を受けたのでした。

今回の痛みは、右腰あたりから、背中の方にかけて。
「もしや腎臓・・・?」とか、勝手に不安に思っているのですが、
痛みが出るのは必ず夜中、寝ているときで、
そんな時はしばらく眠れないくらいです。

しばらく続くようだったら、内科を受診した方がいいのかも・・・。

腰痛というと、今社内で話題になっているのが「十字式」。
腰痛に悩む人が受けて、皆、症状が改善されたそうです。

話によれば、患者にほとんど手を触れることなく、背骨のゆがみを矯正するそうで・・・。
昔から馬の治療に使われていたそう。
腰痛以外にも、肩こり、生理痛、花粉症にも効果あり、とか・・・。

うーむ・・・。
最後の神頼みにとっておくか。

そういえば、以前、腰痛のことで先生に相談したら、
「湿布を貼るのなら、”インドメタシン”が入っていないものを買うようにね」と言われました。
インドメタシンは、お腹の赤ちゃんの血管を収縮させる働きがあるそうで、
あまりよろしくないのだとか。

2006年01月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
アイコン画像メイ
» マタニティ・ウエア (2006年01月05日)
アイコン画像Aki
» マタニティ・ウエア (2006年01月04日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:baby_talk
読者になる
Yapme!一覧
読者になる