ロシアンブルー

2007年01月26日(金) 23時01分





ピンと張ったそいつのヒゲの先で朝露が跳ねた
日課となった早朝マラソンの途中で見かける猫は今日も無愛想でとてつもなくかわいい




家の前から走り始めて三つ目の角を曲がってその先の横断歩道を渡る
上ったばかりの朝日とキラキラする樹の枝がたからものみたいに見えるから
この時間に起きるのも悪くないなぁ、なんていつも思ってしまう
猫の活動時間から考えて、普通はこんな朝早くに遭遇したりなんてしないのに
でもそいつはいつも、
おれのことをじぃっと見るようにして、塀の上にうずくまっている




(‥‥やっぱり、似てるよなぁ)




銀色の毛並みと、青とも緑ともつかない目の色は
いつだって頭を離れない誰かを思い出させるのだ
そのことに気付いた三日後くらいに
―そしてそれは情けないことに猫と出会ってからは一週間以上後だったりする―
―自分の発想力の乏しさに少しだけ凹んだりした―
そのかわいげのないところがかわいい猫を一緒に見ようと、獄寺を誘ってみたのだけど
早朝にわざわざ猫なんか見に行くわきゃねーだろ、とばっさり断られてしまった





それからというもの、ごくでら2号―おれのなかでこっそり付けた名前―と仲良くなって
携帯で撮影なんかさせてもらっちゃって
獄寺に似てて可愛いだろって、獄寺とツナに見せるのがおれの小さな目標だったりするんだ





―でもなつかないところがかわいかったりするんだよなぁ、なんて―
―勝手なジレンマがあったりもする―







Fin...





  • URL:http://yaplog.jp/baby1loveyou/archive/48
コメント
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:baby1loveyou
読者になる
2007年01月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる