赤ちゃんの布団のダニ対策!レイコップだけじゃ不安という方に
2014.05.08 [Thu] 20:19

大切な赤ちゃんの布団、ダニ対策していますか?



赤ちゃんは体温も高く汗をかきやすいので、
赤ちゃん布団は絶好のダニの住処。



レイコップで毎日掃除している!
という方も、ダニの繁殖力は強力ですから、
赤ちゃんが眠っている間にもダニはどんどん増えています。



ダニのフンや死骸はアレルゲンの原因となったり、
ぜんそくの原因にもなりかねません。



そんな赤ちゃんの布団のダニ対策には
置くだけ簡単のダニシートを併用するのがオススメ。



ダニが好きなにおい(食品添加物)で捕まえて、
粘着シートで捕獲。



死骸が布団に残らずにダニを集めることが出来ますので、
布団を清潔に保つことが出来ます。



梅雨時などで外に布団を干すことが出来ない時などには
レイコップや布団乾燥機などと併用することで、
さらに強力にダニを退治することが出来ます。



一枚で約3カ月も使えるので、経済的。
薬や化学物質を使わずに布団のダニ退治が出来るので、
赤ちゃんや小さい子供さんのいるご家庭には特にオススメです。



さらに詳しい内容などは、コチラからご覧になれますので、
布団のダニが心配なお母さんはぜひ参考にしてみてくださいね。

↓ ↓ ↓








赤ちゃんのダニなどの虫刺されが心配なママへ
2014.05.08 [Thu] 20:18

赤ちゃんのダニなどの虫刺され、とても気になりますよね。



日本国内でもダニに噛まれることによって起きた感染症で、
死亡した例もありますので、特に小さな赤ちゃんは
とても心配です。



布団のダニ対策としては、布団を丸洗いをしたり、
レイコップなどの布団専用掃除機で
こまめにダニを吸引するなどの方法があります。



しかし、ダニの繁殖力というのは
思った以上にとても速くて、
毎日布団を洗ったりするのはとても大変ですよね。



そこで私がしていた赤ちゃん布団のダニ対策は
専用のダニ取シートを併用することでした。



ダニの好きな臭いでおびき寄せ、
シートに集めて逃がさなくする仕組みです。



薬や化学薬品を使用していないので、
赤ちゃんにもとても安全ですし、
死骸やフンが布団に広がらないので、
布団を清潔に保つことが出来ます。



天気の良い日はお日様に干したり、
梅雨時は布団乾燥機にかけたり、
とにかくダニを増やさない事を心がけました。



おかげさまで今ではダニアレルギーもなく
元気にすくすく大きく育ちました。



シート一枚でダニの繁殖率が
断然違うなら使わない手はないですよね。



赤ちゃんや小さいお子様がいるご家庭には
ぜひオススメしたい防ダニグッズです。
ぜひ参考にしてみてくださいね。

↓ ↓ ↓








アレルギーマーチに気を付けよう!赤ちゃんのうちから予防対策
2014.05.08 [Thu] 20:17

アレルギーマーチという言葉を聞いたことがありますか?



離乳食時代から始まったアレルギーが、
年齢と共にダニやハウスダストまでアレルゲンが増え、
最終的には小児ぜんそくまで進んでしまう事です。



なるべくアレルギー反応を起こしやすい
アレルゲンから赤ちゃんを遠ざけることが
アレルギーマーチを予防する方法の一つ。



家のホコリなどに気を付けて
こまめに掃除をするように心がけましょう。



布団やカーペットなどのダニも
キチンと対策をして、なるべく家の中に
ダニが多く発生しないような環境を作るのが大切。



大切な赤ちゃんがアレルギーで苦しむことのないように
出来るだけの事をしてあげたいですね。





サービス会社で比較する