仕事始め。 

January 11 [Tue], 2005, 9:32
ということで、仕事始めでございます。

何を隠そう私の職場は中学校でございまして。
そこで、微妙に必要なんだか必要ないんだかわからないようなお仕事をしております。

それまでは某カジュアル量販店でバイトをしておりましたが、妊娠を機にやめました。

とここまでかいたところで何のオチも考えていないことに気が付きました。
いや、日記なんだから基本オチはいらないんだけども。

えーっと。
とにかく集中力が落ちてます。
お腹がすくとおえーっとなるので珍しく朝ご飯を食べてきたら、胃もたれしてやっぱりうえーっです。

2週間生ける屍みたいな生活続けてたからなぁ。
でもいいかげんダンナばばぁ(同居)と家で一日顔つき合わせてる(実際は、ほとんど2階に引きこもりっぱなしなのでつき合わせていないが)のもうんざりしてたから、そろそろ社会復帰の頃合いかと思ってたんだけど。
やっぱり外に出るとおうちでゴロゴロしていたい。

だって正月からこっち久しぶりに化粧したもんなぁ。


そんなこんなで、初仕事でちょっと嬉しかったこと。

紛失したと思ってたすごい大事にしてた、指輪(ごついシルバーで黒い石付き)が机の下に落ちていたとかで見つかったこと。
(「絶対近藤さん(本名)のだと思って」と事務員さん談。なちゅうはどこでもロッカーでつ)

変人で何言ってるかよく分からないことを、他の人が相手してくれないもんだから、やたら私に話し掛けてすげぇ邪魔臭かったじじぃ教師がいつのまにかいなくなってて、代わりの先生が着任していたこと。
(イマイチ這い猫臭いので学校事情に疎い私。何かしでかしたのか?ニヤニヤ)


そんなこんなで。
今週もがんがりましょう。

過去の恋。その1 

January 07 [Fri], 2005, 23:31
本日ちょっくら用事があって実家に行ってまいりました。
といっても同じ市内です。

んで。
実家の姪っ子がもうすぐ成人式でして。
その関係かなんか、何故か実家に自分が20歳の頃のアルバムが転がってまして。
懐かしさのあまりちょっと見てみたのですが。

大きくショック。

そりゃあそうだよな。
今年本厄、ちうことは12年前だよちきしょう。
明らかに時代が違います。

むしろ今よりずっと老けてます、あたし。

ダサい服!
うわぁありえない派手なスキーウェア!
眉毛ぼーん。

そしてそのアルバムの中に常に一緒に写っている、当時の彼氏の萩ちゃん。
(当時半同棲いたしておりましたので)

な、懐かしいけど。
何か非常に痛い。

懐かしい萩ちゃんの顔よりも。
その写真に写ってる萩ちゃんがよく来ていたTシャツをまじまじと見て。
何かすげーリアルに当時を思い出してしまい。

すげぇ嫌な気分になってしまいました。


不思議。
別にとても幸せなお付き合いをしていたつもりなのに。
それほど嫌な思い出なんてあるわけでもないのに。

過去の恋。その2 

January 07 [Fri], 2005, 0:23
帰り、車の中でひとり。
何でそんな嫌な気分になってしまったのかちょっと考えてみました。

結論。
楽しかった思い出より。
嫌だった思い出より。
そのときのあまりにもガキだった自分(と萩ちゃん)を思い出して。
そしてみっともなかった自分が蘇ってきて嫌な気分になったみたいです。

それは「恥ずかしい」より、「嫌な気分」。

あたしは恋をしてるときの自分はおおむね嫌いです。
恋をしたら綺麗になるとか何とかってたわごとは大嘘だと思ってます。

でも大人になるにつれて、そういうみっともない自分を徐々に上手に隠せるようになってきて。
今になって思うと、ちょうどあの頃の恋は。
多分はじめてのちゃんとした恋愛って言ってもよくて。
もうすごくすごく、みっともなくてカッコ悪かったことばっかりだと。

そんな自分をリアルに思い出して、すごく嫌な気分になったみたいです。


ええ。
本当に思い出としては、いい思い出なんですけどね。
あの頃の自分は嫌いです。
でも、今より過去の自分が好きよりはずっといいことだと思います。


ちなみに。
萩ちゃんは大学卒業後、ウチの実家がやってる会社に就職しました。
(もちろんあたしが親に頼んで)

ちなみに。
その後、同期入社の4つも下の女の子のことをそっこー好きになってしまい。

ちなみに。
大学卒業後、3ヶ月で、あたしが振られました。

ちなみに。
それから10年経った今でも、萩ちゃんはうちの会社にいます。
(東京の営業所なので会うことはありませんが)


こうやって羅列すると。
けっこうすごいヤツだな。

むしろ、ちっともいい思い出じゃないぞ?気づけ自分。

自分。 

January 06 [Thu], 2005, 22:16
はじめまして774と申します。
ちなみに774は「ナナヨ」と読みます。



2年前まではモーヲタの引きこもり主婦でした。
1年前にロッカーに生まれ変わりました。
なぜ生まれ変わったかを説明すると長くなるのでやめます。
でも、ロッカーでつ。

そして去年はうっかり、自分では絶対ありえないと思っていたバレーボール選手にはまるという出来事もありました。

甲斐萌え。

まぁ正直なところ、バレーボールはどうでもいいのかもしれません。
もし甲斐が卓球の選手だったら、きっと卓球にはまっていたことでしょう。

まぁ、それ以前に卓球選手と出会うようなきっかけはないと思われますが。
だとしたらはまっていないわけで。
それはつまり卵が先か鶏が先かというような、ゴニョゴニョゴニョ。

要は甲斐が先ということです(強引)

そして、2005年。
何とそれ以外の冠がついてしまいました。

「妊婦」でございます。

はっきり申しまして、欲しかったか欲しくなかったかと聞かれれば、非常に欲しかったような気もするのですが。
できてみたらできてみたら。

まぁ、非常に何というか。

我ながら微妙。


だってー。
何かこのまま無事におっきくなるような気がしないし。
やたら制約は多いし。
その割りに元気だし。
でもテンションはあがらないし。

もっとハッピーになると思ってたのになぁ。
何だかやたらと中途半端な気分でございます。



でも、よく考えてみたら。
あたしが妊婦て。
あたしが母親て。

それだけでも結構面白いような気がしてきましたので。
ええ、ロックな妊婦としてがんがりたいと思います。


そんな、31歳。
ばっちし本厄。
今年の目標は「禁煙」の774をどうぞよろしくお願いいたします。

2005年01月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:babochan
読者になる
Yapme!一覧
読者になる