乾燥した指先

October 14 [Fri], 2011, 23:31


何を書いていいのかわからない。

何かに対しての観念は具体的な意匠をつくれない、長い時間が経った気がする。

少なくとも僕は日々を過ごしているし、日々は、僕を過ごさせてくれている、気がする。

意匠とは、確信なのである。

イメージできないものはデザインとして水面に浮上できない。

可否の話ではない。

イメージできないものはデザインとして―つまり確信として―僕の日々に浮上しない。

その事実。

だけれど事実は現実ではない、気もする。

事実には自意識がつきまとうと思うからだ。

だからできるだけするりと日々を抜け続けるために、現実だけを通過しようとする。

現実は考える必要がない。少なくとも、今の僕は「現実は考える必要がない」と決めたい。

それがとても悲しい考え方だとしても。



本には厚さがあり、頁の一枚一枚が本をかたちづくる。
本には始まりがあり、終わりがある。



僕がこの街を出て行かないのは、一体どうしてなのだろうか。
彼女が東京から帰るのは、一体どうしてなのだろうか。
どのような理由があるとしても、または無いとしても、
僕は彼女が好きだし、これからも好きだ。



僕は理由の無い好きなものが欲しかったんだ、ずっと。



「遠く離れた島があって、そこに向けて出発する」
「しかし僕は泳ぐことができない」
「何人かの親切な人々が、それぞれ僕に泳ぎ方を教えようとする」
「僕は島に辿り着きたい」
「僕は自分で泳ぎ方を決めたい」
「僕の身体はどんどんと沈んでいこうとする」
「僕は泳ぎ方を教わる方法を選ぶとする」
「僕は泳ぐ」
 ・
 ・
 ・
 ・
「僕はその島まで辿り着きたいのだけれど、その島の名前も住み心地も、名前も、広さも、何もかもを知らない」
 ・
 ・
「だけれど僕は、その島に辿り着きたい、と思うことを諦めない」



なぜならば、きっとそこに君が待っているから。
途中で僕が海に消えても。







happy birthday

ファミリーレストランsyndrome

September 18 [Sun], 2011, 1:36
長らく音楽を聴いていなかったのは本を読んでいたからだし、本を読みに来たジョナサンで本が一行も読めないのはradioheadを久しぶりに聴いてしまったからです。



人々は通過していく。

それが寂しいといけないので、深く関わるのはやめておきたい。

100m走にもセックスにおいても、

準備運動はしておくにかぎる。



・月は一年に3.5cm、地球から遠ざかっている。・月の引力は地球の自転に深く関わり、もしも月が地球に影響しなくなったら、地球は混沌となる。
・だけれども、5億年後には太陽が膨張して全てを飲み込み太陽系は消滅する。



だからといって、手が届く範囲の面倒くさい事どもを放棄する理由にはならない。



東京に来たときから東京が好きじゃない。

それは自分が好きではないことと同じだ。

全然解らないのだ。



掴みかけた生花が日々の日照によって干からびていく。
結局私はそれを気にしないということができずに、健康的に笑うことやミニスカートを履くことや恋愛やフレンチトーストを毎朝作り続けることやジムで汗を流すことができずに。

できずに‥



ひどく自分らしい夜に。冷めたフライドポテトの甘い油の味。

イメージに依らない

April 07 [Thu], 2011, 21:45



最近ことばが好きじゃない。
人のことはいいとして、自分のことばが信じられない。

信じられないと言うか、つまらない。
何故かって、実行しないからだ。
ことばにすればするほど、自分が薄っぺらくなってく気がする。

私の中でことばを容易く吐きすぎることは、すぐに欲求を満たすから、
だから何もしなくなったのかなと、いい加減気付いた。

それを忘れないように、書き留めておいてもいいでしょう?

いい音楽に出会う、すてきな人に出会う、春の陽気を幸せだと思う、
おいしいものを食べる、かわいい花を見つける、よい映画を観る、

別に、誰に伝えなくても自分がそれをかんじられれば、もう、いいや。

もういいよ。

ゆっくり西

June 24 [Thu], 2010, 19:57



紫陽花が、街のあちこちで咲いていて、いいねぇ。
紫陽花は自分が紫陽花に生まれたことを知っているのだろうか。
自分がきれいに咲いているって、知っているんだろうかな。

井の頭線沿いの紫陽花たちにはお目にかかることができたから、あとは高幡不動の紫陽花の山が見られれば、
私は幸せです。


最近は午前中に必ず起きています。当たり前って顔しないでください。
朝ごはんの後、ドリップコーヒーを飲むのがとても楽しみでねぇ。
コーヒー、がぶがぶ飲んでたんだけど、あんまり身体によくないと思って、そうやって飲む一杯を大事にしています。

今、応募中なのは洋服のリフォームのバイトです。
いろいろ考えて、そうしました。
そして最近、野望というか目標ができました。というか、将来の方向性が何となく定まってきたかな。
それが見えてくるまでとても苦しかったけど、全て心の中の出来事でしたけど、よく見つめてみてよかったな。

なんだかもう一度生まれた気分です。
この気持ちが消えるのが怖いって?そしたらまた考えればいい。


蒸し暑い部屋で、大抵午後からはミシンをかけています。
エプロンをここ一週間で3枚作りました。全部誰かにあげるため。
作っている時は、これを上げる人のことを考えます。初めて会った時のことや、悲しそうな顔や、明るい笑い声とか。
そして、貰った時、少し君が楽しい気持ちになってくれたら、もうそれで十分だよ。

これは「あたしって料理なんか実は好きじゃないんだよね」と嘯いていた妹にあげました。
そんなことないよ。いつもさーちゃんが作ってばっかりだから、早くこのエプロン着けてもてなして欲しいです。



今週の日曜に誕生日のあの人には、あの人が大好きなカラーリングでエプロン作りました。
写真はその残布で作ったバッヂ。

 



日曜日、晴れるかな。神代植物公園行くんだよ。

あー、tobaccojuiceのライブ行きたいな〜。

干したTシャツ斜め60度、強風

June 20 [Sun], 2010, 15:33
暑い!汗だくって家に居るぶんにはでも気持ちがいい。学校やお店や会社はクーラーで涼しいかったから、たまには汗をかくのもいいと思います。

最近、絶好調。
無職だけど絶好調。

だけど無職で絶不調って、本当に最悪だからね。

毎日ミシンを触ってることもいいね。写真はここ1週間で作った人たち。
・エプロン。友達の誕生日プレゼント
・シュシュ。昨日のサッカー観戦グッズ。負けたけど。
・ポテト袋。これに「POTATO」っていう刺繍したい。玉ねぎも入れるが。

やりたいときにやれるって幸せ。やれる時にやる気が起きないって本当に辛いもんね。


お散歩にでもいこうかな。



かげろう

June 17 [Thu], 2010, 20:53

今日はすごく夏っぽかったですね。私は早起き3日目です。継続中!!

午前中は事務的なことと家事的なことをしてた。郵便局に日笠を差して行った。フジファブリックを久しぶりに聴いた。熱い風邪が吹き付ける踏切待ちで『花屋の娘』聴いた。最高だと思った。



そして午後からずっとミシンしてたので背筋がガチガチになった…。友達のプレゼントもうすぐ完成ー。

はー…

たまには昔のように気の効いたセリフを並べてみたいけど、今の私にはできないなぁ。

今度新しいブログ立ち上げます。どこのが使い易いんですかね。


アイスが食べたいと言うよりは、ちょっと散歩したいからアイス買いに行こうかしら。お菓子的なものもたまには食いたいしな。

今日も0時就寝するぜ。

そっと亀の子だわし

June 16 [Wed], 2010, 8:38
おはようございます。今日から早起き(6時半)を出来るだけしたいと思います。。

昨日図書館で早起きの本借りたからね!このサイトもチェックです。
朝時間.jp

昨日は民族衣装図鑑と、江戸時代の化粧と髪型の本とナチュラル洗剤の本も借りました。
図書館、まじ楽しい。


『thanks for today!!』の写真がアップされてましたね。9月も楽しみです!
みるるちゃんの露出が多いです。笑

ソラトさんのblogはこちら



今日はこれからユザワヤ!ユザワヤ!

レタス

June 10 [Thu], 2010, 19:53
夕方になって雨降ってきたね。洗濯物取り込んでおいてセーフだわ。




先日、ヒシヌマさんの会社からEVEのブックレットが送られてきました!さはるありがとう!!

懐かしいですね。ボーっとしてると1年経ってしまう。。8〜10月だったもんな。



この豪華絢爛な場所で、手作り感MAXな什器の外張りの隙間埋めてたなー。笑 しかも塗料とかなくて、ペンとかもなくて、アイライナーでやってました。アイライナーでもくもくと木を塗っていました。ナノムゲン。しかも朝3時とか4時とか。2回目のパリ・・私のパリ・・。



EVE、パリのあとは清水寺に行きましたからね。。さはる、おつかれっ。
「special thanks」的なところに名前も載せていただいて嬉しかったです。

変な経験すぎて、今後の人生に生かしていける気があんまりしないんですけど、大切な出来事でした。


しかし!そんな1年前の余韻に浸ってられないんです!!再就職!し!な!く!て!は!!

1年経ちましたからね。でもそのことに焦って、道を踏み外してしまうのが一番怖いです。
あと、朝起きられるか、本当に、恐怖です。怖すぎます。本当です。切実です。

働くことに幻滅して、精神が完全に消耗してしまって、それをまず回復したかった。その原因は仕事にもあった。だけど自分の中で何も整理できなくて、ぐちゃぐちゃになってしまったのが自分の弱さだと思う。

なんでもがんばるのが理想だけど、何をがんばりたいかはちゃんと絞ってあげないと、繰り返してしまうと思う。
強くなるには自信が必要で、自信を持つためには覚悟を持って続けなくてはいけない。

その根源は、愛なんだな。(みつを)

一緒に働く人を愛したいし、働く自分を愛したいし、仕事自体も愛したいよ。それは贅沢なのか?無理かもしれないですよね。

でもその可能性を高めてあげるために、しっかり整理して、傷つく準備もして、相談できる相手も確保して、何より素直になりたいなと思うんですよ。何かに抗っていて、ひねくれているのが私らしいと言ってくれる人もいますけど。でも仕事してく上では不便です。私は、それが自分らしさだとは思うけど、それで飯を食っていけるようになるには自分の強さや努力や経験が足りなすぎることに気付いたんです。

1年かけてだいぶ復調しました。あじさいの色を見ると、そう思うよ。
いろいろな人のおかげです。感謝しています。1年て無職としては長いですけど、最近やっと自分には必要な時間だったと認められるようになってきました。ま、まだどっこも引っかからないんですが。笑

時たま脳の回転が止まってしまって、身体がフリーズしたり、昼夜逆転したりして真っ暗にはなります。でも最近は最強に死にたいとは思わなくなりました。生きるために、何かしなきゃだなと焦燥しますけどね。あ〜早く何かにバカになってしまいたい。



今日は自分に少し勝った気がしたので、長く書いてみました。
とっても魅力的な業務内容の会社も見つけたんですが、なにぶん経験がないのでバイトからで激迷ってます。
東京で自給800円で暮らしていけるんですか・・。でもめっちゃやりたいですその仕事。やろうと思ってますけど、受かるかが問題です。笑

うまくはまらないっすね。


ラーメンを茹でるよ。

滑る魚が死んだ夜は

June 09 [Wed], 2010, 1:42
絶対にばれない(?)と思っていたのに、ドリンクもらう0.2秒でちゃんとソラトさんは気づいてくださって、私もこういう大人になろうと思った…。

そんな新代田FEVERでLOSTAGEのレコ発でした。

“ここにいるみんなの秘密”にはできない夜でしたね。

Twitterの話がたくさん出てましたけど、Twitterなんてなくてもきっとここまできたでしょうね、彼らは。

はー…なんともめでたい気持ちでスイカを食べてます。


lostageをどんないきさつで聴き始めたか、もう思い出せない。ただCDを買おうと思って新宿のタワレコに行ったら、もちろん展開とかされてなくて、「ら行」の片隅に1枚だけ“PS I miss you”が置いてあった。

私はそれを大事に買いました。


4人だったころのlostageは、いつもハラハラするような演奏で、いつ止まるかわかんないような不安定さを持ってた。
工学院の講堂で大学生に毒を吐いて、ステージに唾を吐いてさ、不機嫌にマラカスを振ってたよ、兄は。
触るとすぐに血潮が飛びそうなほど、音楽を振り回してさ。いたよね。



3人になったLOSTAGEは、たくさんのことを許したんだと思う。諦めなかったことが素晴らしいし、新しくなったことが、もう嬉しい。

久しぶりに気合いというものをこの目で見ました。ものすごい気合いでした。音圧だけで鼻血だせるぐらいだ。鼻血ぐらい出せないと恥ずかしい。出せなかったぜチクショウ。

たくさんの人が見に来てて、あまりに盛り上がっていたので、私はお客さんの顔と天井のスプリンクラーばかりみてニヤニヤしていました。だってこんなに安心して見られる日が来るなんてね。完全に上から目線ですみません。

“断層”、頭割れるかと思った。今の彼らが静寂をとても大事にしてるのがよくわかる。
“眩暈”、あのベースライン、いかがわしすぎ。歌詞、冷た過ぎ。
“カナリヤ”、あの飛翔感やばい。カナリヤ見えましたもん。世界の始まりの方に飛んで行きましたよ。

全ての曲がピリピリと鮮度を保ったまま生まれて終わった。

私、色々逃げたくて、今日大好きな音楽たちに出会って甘美な逃げ道開けてもらおうと思ってたよ。

完全に怒られたーっ。


ネガティブを許さないバンドになったんですね。胸ぐらを掴んでくるということは、対戦の意志があるんだもんね。闘わなければ、もう聴けませんよ。ああっ!!闘いたい。


FBYの時に、袖から拓人くんがとても真剣にステージを見ててなんか笑っちゃいました。拓人くん痩せたけど大丈夫か?
と思っていたら、比較できないほどにKARENのギター2人が痩せ過ぎていて、拓人くんもまだまだ痩せられるなと安心しました…。

KARENよかった!アチコさんいつ観ても素敵です。“library”は聴けなかったけど“足りない”やってくれて幸せでした。
楽しかったー。



兄のベース、ガムテープがなくなっててよかった。でもちょっと寂しかった。笑


お借りしたセトリを貼っとこう。

[SET LIST]
ひとり
断層

BARON
眩暈
カナリア
RED
TOBACCO
裸婦
MIND JIVE
夜に月
(EN)
DAILYNEWS
海の果実



このお披露目の時よりさらにかっこよく仕上がってました。やー・・すごい気合い。



もう普通の感想しか吐けません。おやすみ。



thanks for today !!

May 30 [Sun], 2010, 13:28
昨日は下北沢440にて、『thanks for today!!』というイベントに参加させていただきました。
音楽とお笑いとマジックとトートバッグの祭典でした。
ステージパフォーマンスをお酒を飲みながら楽しんで、知らない人同士が「君何やってんの?」って感じで語らって、最後に100個近いトートバッグの抽選会!中身は参加者の自己アピール的なおみやげ入り!

私はイラストレーターのmomokoことももちゃんに誘っていただきまして、トートを製作させてもらったんですが、自分が作ったのが誰に貰われていくかワクワクしましたね。すりる。


完全にトートバッグではないので、そこを深く反省している。                   

マジックテープのところ、外れちゃっててごめんなさい。。

バッグの出来に関しては70点ぐらいしか付けられませんけど、「参加することに意義がある」という太っ腹な趣旨のお陰で、
気持ちよく“ああ・・!!もっといいもの作りたい!!”というモチベーションを感じることができました。

色々な人が集まるイベントって、製作で参加したのは夏の結婚キャンプ以来でしたが、人に見てもらうっていうのはいいですね。影でガッツポーズができればいいなっていうのが自分のテーマです。思い出しました。

イベント参加して、みんな色々やってるんだね!そうなんだね!私にも何かできる気がしちゃってきました!という感じです。
こういうことにちょこちょこ参加して、自分に刺激を与えてあげたり、何かの制約に慣れていくことが今年の目標だな。
やはり場数を踏まねばなりませんね。


友達とも会えて嬉しかったです。




そういえば、おばあちゃんにやっとこさメガネケース作りました。


次は友達のバースデーに向けて何かつくろう、そうしよう!
P R
2011年10月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
プロフィール
  • プロフィール画像
  • ニックネーム:xsanax
  • 血液型:B型
読者になる