ベトナム式結婚式

May 31 [Sat], 2003, 23:59
元クラスメートの結婚式は午前11時から、まずは教会で始まる。
行ってビックリ。その教会はベトナム人の教会で、1時間半のお式の間、ず〜っと言葉はベトナミーズのみ。きっと神父様などが感動の言葉を述べているのであろうが、我らにゃーチンプンカンプンで残念。

一応、キリスト教系の大学だったもんで、賛美歌くらいは何とかなるだろう!と思ったのも甘かった。知ってる歌は全くなく、おまけに何か独特の節回しや合いの手?などがある、とてーも独特のものだったのだ。

よーし!じゃあ私は写真を頑張るわっ!なんて張り切ったら、デジカメ電池切れ・・・・(涙)

虚しい気持ちを抱えて、新郎宅でのパーティーへ。というか、まぁ勝手に飲んで食べて、ってスタイルでなかなか楽しかった。

夜はレセプション。7時に来てね、って言われたけど、一人仕事が終わらなかったクラスメートを待って、リトル・サイゴンに到着したのはもう8時。と・こ・ろ・が!

ベトナミーズ・タイムっていうのは本当だった!だってまだ式始まってないシー。これで我らも立派にベトナム人の仲間入りか?!

披露宴は殆ど生バンドと歌手による歌だったが、これがまー!驚きの大音響。話もできないっす・・・・。

花嫁は途中2回ほどお色直しをしたけれど、日本のようにひな壇に座ったりするわけでもなく、殆どを会場を回っての挨拶に終始していた。だってゲスト、400人は超えていたもんね!

終わりの方はゲストによる大カラオケ大会。日本のように堅苦しい挨拶もなければ、涙の花束贈呈っていうのもない。飲んで歌えやの3時間半でした。って、11時半で会場を後にした我々だが、披露宴自体はまだまだ続いていく様子であった(驚)

とにかくお幸せに!(大丈夫、あんなに嬉しそうな新郎、見たことないもんねー!)

そんなもんだよね・・・・

May 30 [Fri], 2003, 23:11
交換をお願いしている携帯電話が10日経っても届かない。今日購入し、交換の依頼をしてくれているハズの携帯ショップに連絡してみた。

”それ位かかりますよ”って言う。でも自分でT-Mobileに電話したときは、3-5 business daysって言われて、ちょうど5日目に届いた。いくらなんでも8日間はかかり過ぎではない?!あーだこーだ言っていたら、忙しかったのかもしれない。それにしてもかなり邪険に扱われた。何でも言ってくださいね、って言ってた割りにゃーこれかい?!って感じ。すっごく感じ悪かった。

そう言えば前に行ったとき、やっぱり怒鳴り込んでいる女性がいたなぁー。解約する!って大騒ぎしていた。これもショップの対応が悪かったせいらしい。

買うときだけよね、いい顔するのはヤッパリ。

曲者

May 29 [Thu], 2003, 23:54
結婚式がいよいよ土曜日に迫ってきた・・・。うーん、何を着よう?本人にどんな格好か聞いたら、”あぁ、みんなすごいオシャレします。黒のロングとか・・・・” ”う、ロングじゃないとダメ?” ”いえ、大丈夫ですよ。あとはアオザイなどですから、日本の方だと着物ですね” ”う・・・” 
もうう・・・バッカリだよ。あーあ。まぁ披露宴に着るものは良しとしよう。でも午前中の教会、これって曲者ではないか?

という訳で朝からとっかえひっかえ、何を着ようかやっていた。靴だって探さないと・・・・あ〜、こういうオシャレもの、ほとんど日本に置いてきちゃったよー。バッグだって苦しい時のお母様・・・ってやつよね。あぁもうホント、メンドクサー。

そうそう、そんな時ににゃ〜父から小包届く。一時期ひどく時間がかかっていたけど、送った、と電話をもらった次の日に届いたのはどういうわけっ?!
中にはオレペで頼んだ黄色い財布が・・・・ぎょ〜!デカスギ!財布だけで重たい感じ。でも中に色々入っていいわぁ〜って、これが曲者よねっ。

送ってもらったビデオに、USOジャパンのアニメ特集番組があったのだが、これが笑えた!いろんなアニメのえぇ!こんなことが!っていうのを集めたもので、へぇ〜〜!っていうのがたくさん。昔はそれをなんとも思わず見ていたんだねぇ・・・・(笑)

勝負に勝って試合に負ける

May 28 [Wed], 2003, 21:47
もはやご臨終か・・・やはり日本に帰ってパソコンを買って帰るべきか・・・・

いんや。最後にじゃあもう一度だけ。フォーマットしてみよう!っていうんで、朝からもぉ〜頑張りました。その甲斐あって、パソコンは見事に甦り、今までどおりのスピードに戻ってくれたんだな、これが。
朝からもうご飯も食べずに無我夢中でやっていたので(また今日も暑かったしねぇ)、途中でお友達が尋ねて来た時にはスッピンでひどい格好してて。さぞかしビックリされたことでしょう・・・・ゴメン〜。

直ったパソコンだけど、私のメールボックスはオットのサブなので、私のメールとアドレスだけが綺麗さっぱり保存されていなかった!うぉ〜!ホームページで色々レンタルしてるところのIDとか全部無くなっちまったぞ〜い!!!

そういえば、前回フォーマットした時もやった失敗だった(爆)覚えておきなさいよね、全く。これを勝負に勝って試合に負ける・・・と言うのだわサ(泣)

瀕死

May 27 [Tue], 2003, 22:47
午後、突然PCが遅くなってしまった。一体何故なのだ!
Norton Internet Securityも効かなくなってしまった。素人なりに色々手は尽くしてるんだけど、もうお手上げ。これを書いていても、書いている字が現れるのが遅くってマイル。

今日はかなり暑かった。ひょっとしてPCも夏バテかなぁ。だったらいいなぁ。どうかこのまま行かないで〜。

勤勉のちグータラ

May 26 [Mon], 2003, 23:59
やっぱり・・・・
動きすぎた次の日は案の定、起床もかなり遅かった。これって習性というより、もう年?!
朝食には、丸ごと買ってきたスイカを二人で半分食べてみた。いつもなら一人で半分イケちゃうスイカ・ラバーの私なんだけど・・・。しかし夏だわ〜。スイカはアメリカの形がちょっと違う種類でも味は日本と同じでグーなんですよ。

久しぶりに映画でも行こうか!ということになった。ジム・キャリーのBruce Almightyが面白そうかな?あり〜?X-MENの続編がある〜。そう、この映画、M香の2001年のベスト映画って聞いてる。見てみようと思いつつ、すっかり忘れていた!X-2を見るためにはそう、Part1から見ておかないとねっ!

ということで自宅シアターに変更。でもってついでにやっぱり・・・・ビューティーコロシアムとかちゅら2とか借りてるし。

でもX-MENはどうしてどうして。かなりB級ですが、イケますよ、これ。なんたって主役のモミアゲ・・・・これ見物。そしてアカデミー取ったハズだけど、ハル・ベリーの大根ブリ。ピアノ・レッスンの子役の成長ブリ。ガンダルフの悪役ブリ。そして何たって弱点だらけのX-MEN達。イケル〜!衣装とかそういうのもかなりキッチュです。これは早速続編を見に行かないと!
(それにしてもミュータントって死なないのね。これじゃ一生この映画、終わらんぞ〜。)

早起きは3文の得

May 25 [Sun], 2003, 23:59
今日は張り切っていた!先週のLA Timesに、カマリロとデザートヒルズのアウトレットで大特売やる、って書いてあったから。開店と同時位にはなだれ込みたい!という感じで、なんと珍しいことか。大抵昼過ぎからしか行動できないグータラ夫婦が、朝8時半過ぎには出発していた!フリーウェイもガラガラで、開店前にはカマリロへ到着。オフィスでクーポンを貰うことにした。そうしたら見る見る間に大行列が!

今日はオットの買い物が主な目的。それとお使い物を色々見ているうちに、駐車場は溢れ出し、路上に駐車し始める始末。何処のお店のレジにもお約束の長蛇の列。ランチも大変だろうね、っていうので、時間をずらして3時近くにフードコートへ行ったのに、ここも大変な人・人・人!
駐車場といい、フードコートといい、場所を虎視眈々と狙う人々の欲望渦巻く、恐ろしい場所と化していたのだった。

早起きして快調の二人は帰り道にまたブレントウッドのAmandineに寄り道!閉店1時間前で置いてあるケーキの数も寂しい・・・でもショートケーキとレアチーズを食べて大満足!

そしてなんとその後、絶好調の二人は家に帰って荷物を降ろして、速攻ビーチへ繰り出した。Old Navyで買った、網のついたラケットでするキャッチボールに興じたのである。日が長いったらないんだもんね。
あ〜、盛りだくさん、オチカレ〜。

霧の中

May 24 [Sat], 2003, 23:59
久々にファーマーズ・マーケットに繰り出した。いやー、曇っているのに結構な人出。久しぶりだったから買わなくちゃ、ってものも結構あったんだけど、結局いつもと同じモノ買って終了。あ、そうだ。日本のと同じサクランボを買ったんだった。アメリカン・チェリー、苦手なもんで。

今日は午後から、DV2004に当選した友人の家で封筒を見せてもらう約束をしていた。他にも何人か集まる、というので、生まれて初めていなり寿司なんて作ってみた。こっちには味付け油揚げが売っているのでとっても便利。でも酢飯の分量間違えて大量に余っちゃった!

Palos Verdesを登っていけば、見る見る回りは霧の中。帰る頃には五里霧中ってやつですよ。あの辺りは携帯も繋がらないので、迷ったら一巻の終わりです、はい。怖いよ〜。
それでもその夜、遊覧飛行に飛ぶっていう連絡で出かけていった人が約1名いらっしゃいましたけど、無事飛べたんかいな???

家に帰ってオットと二人、有り余った酢飯を眺めてため息・・・・
そうだ!握り寿司にしよう!とニジヤに出かけたら、思いがけずウニが大特売で、お刺身とネギトロをあわせて結局どんぶりにしちゃった。外食するより、こりゃいいね!

貢献

May 23 [Fri], 2003, 21:42
まだまだ見終わらないレンタル中のビデオ。
今日はお正月の世界ふしぎ発見スペシャルを見た。
これって私が大学生の頃、”私が見る唯一の教養番組”と言っていた記憶がある。随分続いてるわねー(と遠い目・・・・)

それはさておき、最後のカンボジア、アンコールワットからのレポートにはとても感動した。確かプロジェクトXにも出ていた上智大の教授は、内戦で虐殺されたアンコールワット修復メンバー達の遺志を継いで、もう40年もここに携わっているという。カンボジアの人達の手でアンコールワットを発掘し、修復させたい、という希望の元に。

そして何よりも驚いたのは、あの内戦で、なんとカンボジアは伝統文化の殆どの継承者を失い、伝統の食文化まで無くしてしまった、と言う事だ。文化の弾圧はよく聞く話ではあるが、食の弾圧と言うのには言葉もない。でも若い人達がわずかな記憶や生き残りの人達を頼りに、何とか復興させようとしていると言う。

上智大の先生と同じく、カンボジアの伝統的絹織物の世界にも、日本人の方が携わっていた。田舎を巡り、織物のできるお年寄りを捜し歩き、染めることなく金色に輝く絹を出す蚕を育てる所からスタートしたそうだ。後方には一生懸命織物をする若い人達がたくさんいた。

日本の貢献と言うととかくお金の面ばかりがクローズアップされるが、世界にもちゃんと素晴らしい貢献をしている日本人がたくさんいる。そういう人達にもっと光を当てて、私達日本人がもっと自分達を誇りに思えるようになるといいな、そう思った。

機会があったらぜひ、この番組を見てください。

凹む

May 22 [Thu], 2003, 23:57
オットが大変だ。どうもクレーマーに目をつけられたらしい。一々、重箱の隅をつつくように、また非常に理不尽な文句をつけられる。
さすがに段々参っていて、かなり凹んでいた様子だった。
こんな時、私に何が出来る?!
ということで、一日中、色んなサイトで対応を調べたり、アマゾンで本を探したりした。日本のM香に本を送ってもらう手はずにして、帰ってきたオットに、”こんなの見つけた。読んでみたらどうだろう?”っていったら、”ん?あぁ、いらないよ。だって俺、悩んでないもん”だって!
M香と二人で、心配して損した〜!でも良かった〜!と胸をなでおろす。

うちのオットはちょっと特殊な仕事をしていて、悩み多き同業者はかなり多い。そんな時、何が問題って、その悩みを共有できる職場環境にあるか、ないか、ということらしい。幸いオットの職場は、そんな悩みを共有してくださる同僚の方がたくさんいて、それで救われてるみたい。謝謝。

夜は気分転換に四○らーめんに行ってみた。パイコー麺とちゃんぽんを頼んだが、なかなかかな?でもパイコー麺は大好きでよく通ったジャッキー・チェンのお店 in 横浜の方が美味しかったし、ちゃんぽんはやっぱり、リンガーハットに軍配があがるような気がする・・・・。あぁ、懐かしい。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:b_lifecafe
読者になる
2003年05月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる