エイジングケアと栄養と

October 09 [Wed], 2013, 18:22
サプリメントで行うエイジングケアが、最近多くの人に注目されているようです。



エイジングケアとはアンチエイジングとほとんど同じ意味です。肌老化などの加齢による肌のくすみ、しわ、しみや体の老化などを改善することです。エイジングケアの目的でサプリメントを利用している人は少なくないようです。エイジングケアに有効な栄養素は、様々なものがあるとされています。





ビタミン類、ミネラル、コラーゲン、プラセンタ、ポリフェノール、コエンザイムQ10、ヒアルロン酸、エラスチンなど、代表的なものだけでもたくさんの種類があります。40代、50代になって年齢による肌の変化が気になるようになるまでは、エイジングケアは不要と考える人もいます。実際のところ、気がついた時がエイジングケアを開始するタイミングに最適だそうです。



お肌や体の老化というのは20代後半から始まっていると言われます。自分のお肌や体の老化に気がつくのは、30代半ばぐらいからではないでしょうか。気がついた時には長年浴びてしまった紫外線による肌へのダメージや、乱れた食生活や不規則な日常生活による肌や体に対する負担は大きいものとなっています。




年齢を感じさせない人でも、加齢と共に少しずつ肌にはしみやしわが増えますし、年齢の影響は出て来ます。とくに紫外線は老化を早めるので、日に焼けやすい仕事の人などはやはりそういった傾向が強いです。





老化現象をはっきりと感じるようになってからだと、エイジングケアサプリメントを飲んでも役に立たないとは言いませんが、手遅れになる前に飲む事が理想的なのは言うまでもありません。




常に肌に触れているからこそ化粧下地にもこだわりたいところです。
たとえばこういった、UV吸収剤不使用の化粧下地を使ってみたり日々の積み重ねが大切です。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:b9lrw573241
読者になる
2013年10月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
http://yaplog.jp/b9lrw573241/index1_0.rdf