47独法、151事業が対象=事業仕分け第2弾−刷新会議(時事通信)

April 22 [Thu], 2010, 23:34
 枝野幸男行政刷新担当相は20日午前の記者会見で、事業仕分け第2弾で対象とする独立行政法人は47で、計151事業となることを明らかにした。国土交通省所管の都市再生機構や外務省所管の国際協力機構などで、理化学研究所(文部科学省所管)など研究開発関係の独法も、整理・統合を視野に重点的に取り上げる。同日夕の行政刷新会議(議長・鳩山由紀夫首相)で決める。
 今回の事業仕分けでは、消費者行政の在り方を問う観点から、類似の事業を行っている国民生活センター(内閣府所管)や製品評価技術基盤機構(経済産業省所管)も扱う方針。
 また、枝野氏は「都心に東京事務所を本部とはほかに持っているが、本当に必要なのか。文科省関連の(独法の)東京事務所が一つのビルに集中しており、事実上全部取り上げる」として、国立大学財務・経営センターなどの東京事務所の必要性を精査する考えを示した。 

【関連ニュース】
情報公開法改正に着手=枝野行政刷新相が私案
全国学力テスト、7割が参加=抽出調査に移行
「丸投げ」廃止で200億円削減=経産省が独自仕分け
「首長新党」に関心=枝野行政刷新相
20日に全国学力テスト=事業仕分けで抽出調査に

首相退陣なら衆参同日選も=仙谷氏(時事通信)
座席も青→緑色に JR西、福知山線脱線被害者へ配慮(産経新聞)
<中国毒ギョーザ>21日から日中警察会議(毎日新聞)
火山噴火 成田まだ混乱…炊き出しで市が支援(毎日新聞)
裁判員制度1年 参加意欲は高まらず(産経新聞)
  • URL:http://yaplog.jp/b9291s0r/archive/11
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。