四国三日目 宇和島から高知まで

June 09 [Sat], 2012, 13:54
さて、ぐっすり寝たしPCだし書きやすい忘れないために書こうもう2日前のことか宇和島にてビジネスホテル。
予定では海沿いをゆくよていで足摺岬や四万十川四万十や高知で一泊予定だった。
6時に起床。
アラーム通りに起きるが。
暗い。
雨だ急いでTつけると宇和島は一日中雨。
周辺も雨。
台風が沖縄近くにある様子。
これは海ルートではバイクドライブが辛い事、できるだけ東にいって翌日楽にしようとおもった色々検討し、高知までの距離が体的に丁度の疲労ですみ、昼は曇、明日快晴との情報判断から、高知市を目指す少し遅らせ8時出発。
宇和島から山ルートで高知を目指す。
山といってもまあまあメインルートだとおもう。
失礼。
地図みたらそうでもないかも初めの方はやや車があり。
道の駅広見森の三角帽子ではなかなか人がいた。
朝市かな野菜買っているひとが沢山とりあえず梼原ゆすはらの道の駅を目指すことにした。
320号をひたすら走る。
土佐街道。
レインコートを買って正解でした。
そしてブーツカバーしかし雨の魔力と自分の甘さが後々露呈します。
詳しくは後半で書いてると想い出すな地図には緑の中を入る快適路ここまで来ると車の数も激減。
快適でした。
おそらく日吉付近鬼北町とおもう。
あってた。
日吉夢産地。
雨で朝だし入ってないけど快晴ならいいとこだと思うとりあえず寒いと感じていたのでここで長袖服レインコート着用。
多少マシになった目的地、道の駅ゆすはらホテルもあった奄フ上のホテルグーグル文字変換でもすぐ出たここも快晴ならいいとこだろう。
しかし、予想とはちがった。
なんとなく広い道の駅を期待してたが山の上。
実はよく見てないので平地と思ってた、思いっきり山やん。
小規模で屋根がない。
休めない仕方なく次の目的地をさがす。
次の目的地を決め梼原街道にて須崎西を目指すここも快適路でまあ予想通りの時間で到着。
須崎西になると、確実にメインルート56号合流。
しかし道の駅須崎西。
屋根無い。
かなり広く、土産物やレストランもあり。
だがびちゃびちゃでは店に入れない。
脱ぐのも嫌なので、鍋焼きラーメンも諦めすぐに出発。
ちなみにカツオのたたき実演販売レストランで土佐丼と地図にはあり、食いたかったな。
でも朝なので食えないから次回そしてここらあたりで、先程の魔物がでてきた。
グローブが限界。
防水ではないのだ。
レイングローブはけちっただいぶ手がしわくちゃ状態。
高知入り目前で更に自分の甘さが仇になる。
そう。
レイングローブではなくグローブ普通のもの、バイク用ではないだたので少しずつレインコートのなかに染みてきてきたのだ幸いにもグローブに染みている量の雨水なので、思いっきり濡れていないが不快指数はUP。
自分が情けなくなってきた。
しかもそろそろガソリンを入れようと思った頃、ガス欠なんとGS目前でSTOP。
予備タンクあるからいいんだけどね。
ここらへんはさすが市内近く。
すでに高知県入。
エロ漫画車も多数。
高知駅を目指した。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:b6l1d288d8
読者になる
2012年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/b6l1d288d8/index1_0.rdf