汗かき対策として有効な入浴法とは?

September 19 [Mon], 2016, 23:39
汗かきを入浴(日本人は比較的高い温度のお湯を好む傾向にありますが、あまり高い温度のお湯に浸かると心臓に負担がかかるでしょう)で改善する為には、汗腺トレーニング(筋肉トレーニングや健康維持のために行うエクササイズ継続しなければ意味がありません)がおすすめでしょう。

要するに汗かきはお風呂の入り方次第で改善できるということですね。

この入浴法は、カラダを内側から温めて長時間にわたって汗腺を開いた状態にすることで汗をかくこと、そして、かいた汗の蒸発でもってカラダを冷やすという方法になります。

このようにカラダを温めるということは、汗かきの原因になる冷え性対策としても有効っですからね。

ということで、具体的な方法(事前に調べることで失敗の確率を減らせることもあるでしょう)をご紹介したちと思います。

1)最初に43〜44度くらいの熱目のお湯に膝から下を10〜十五分ほど浸けましょう。
2)36度くらいのぬるめのお湯に全身を浸かって10〜十五分ほどお風呂にはります。
3)お湯から上がったら、体の水分(あるものに含まれている水のことを言います)を拭きとって、エアコン(ユニットの形態には、一体型、リモートコンデンサ型、リモートコンデンシングユニット型、マルチ式などがあるでしょう)の効いていない部屋でそのまま汗が蒸発するまで乾かします。汗を蒸発させる時は、洋服などは着ないでくださいね。

汗を乾かしている間は、水分(動物は水分をこまめに補給しないと、脱水症状になりかねません)とクエン酸を補給すると、より効果がありますから黒酢や果実酢などで作った健康的なドリンクを飲むといいでしょう。

以上のようなトレーニング(正しい方法で行わないと望むような成果が得られないものです)で汗をかかなくなったと言うコメントがありますから、一度トライしてみても良いかと思います。

自分の家で簡単に費用を掛けないで毎日実行可能な方法(まずは想定しうる可能性をピックアップすることがポイントになりますね)ですので、忙しい人でも続けることができるはずです。

汗かき対策云々は抜きにしても、お風呂の入り方を工夫することは、健康にも良いことですから、試してみてくださいね。

プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:いくじb5sfdmnb
読者になる
2016年09月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/b5sfdmnb/index1_0.rdf