家への愛着

January 14 [Tue], 2014, 10:16
私の家は古い一戸建てです。


築40年ぐらいでしょうか。


平屋で、屋根や壁はトタン製、


夏は暑く冬は寒いのが特徴です。


どちらかと言えば悪い面ばかりが口から出てしまいます。


でも、長いこと住んでいると自然と愛着が湧くものです。


不便を感じるものの、


この家から出て新しい家に住みたいとは思いません。


もし失ってしまうと何か物足りない、


自分の家族の一部のような気がするのです。


家で重要なのは住み心地ではなく、


一緒に過してきた時間といえるのでは


ないでしょうか。




"
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:b5qb43dg
読者になる
2014年01月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新記事
最新コメント
高梁市 看護師求人
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/b5qb43dg/index1_0.rdf