佐々木とハジロカイツブリ

June 15 [Wed], 2016, 18:16
どのくらい上下するのかを時系列に追って、確認するものとしてチャートを活用する投資家は多数派と言えるでしょう。

例えば、長く上髭が出た株のローソク足はこれから下降に転じるのではないかと評価できますし、ローソク足の長さによって売買のタイミングを決める手がかかりになります。株を所持する場合、自分の資金への利回りを意識すると思うのです。

銀行に預けていたとしても利息が大してつくことのない今では、投資信託や定期預金、国債や債券に比べ、利回りというものがよくなくては投資を行う意味がありません。


しっかりと利回りを意識しながら投資をしていくのが重要なのです。

株式投資のビギナーにとってはよく分からないことだらけに思えるのではないでしょうか。


どこの証券会社に口座を開設して資金を投資すればいいのかなど、悩んでしまうことが多いです。誰しもが利益を得たいと思って株投資をスタートするわけですが、通算で利益を出せる人はあまりいないでしょう。
株投資の初心者にどうしても覚えてほしい言葉にキャピタルゲインと更にインカムゲインがあります。

株で利益を求めるにはこの二つの言葉を記憶しておいてください。


キャピタルゲインは株式売買で出てくるマージンのことです。

一例としては、1万円で買った株式を2万円で売り渡せば、1万円の儲けがキャピタルゲインになるのです。
株の収益については、株価が変動したことで生じた利益と、配当によって、会社から支払われるお金という利益の二つがあります。株価の変動を見極めるのは難しいと考えているような初心者の方は、株価が安定するようになっている一定の配当を毎期払っている会社の株を購入することで、配当によって定期的な収入を目的にするのも良い投資方法の一つだと思います。


失敗しないで株投資をする方法などという記事や本を頻繁に見かけます。けれども、絶対失敗しないことなんてありません。
ただし、ちゃんと勉強して、ルールを考えた上で投資するなら、成功することもあるのが株というものです。
失敗を恐がったり、一度の失敗で諦めないで学んだところに、株の楽しさが待っていると思います。



株の空売りを実際に行っている株式投資初心者は少ないと考えられています。
とはいえ、株式投資を長期間続けていこうと考えているのなら、使えるようにしたい技術のひとつだと思います。
その理由は、空売りについて理解するということは株を買うほうの意識だけでなく、売る側の考え、意識も考えていくようになるので、行える取引の幅が広がるからです。



私はアベノミクスという言葉に誘われ、知識を持たないまま、株を始めたばかりの素人です。はじめはまったく儲からず、赤字で苦しんでいたのですが、いまでは経済が上向きなのか、私のスキルがよくなったのか得をするように変わってきました。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:悠
読者になる
2016年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/b5nmeatkgoelre/index1_0.rdf