うつ病でツライ不眠を克服するならこんな方法で

April 11 [Wed], 2012, 10:46

うつ病で不眠になることが一番辛いんです。

眠れない事は誰でもあると思いますが、

その状態がずっと続くのですから、

身も心もクタクタになってしまいます。

そうじゃなくても、身も心もクタクタだから、

うつ病って診断されるのに、

そこへ輪を掛けて辛い思いをするのですから、

うつ病が治り辛い病気だということも納得できます。



あなたは普段眠れない時は、

どんな対処法を使って眠るようにしていますか?

中には「酒でも飲んで」なんて言う人もいるかもしれませんが、

この方法ってとても危険なんです。

酒を飲めば寝つきはよくなるかもしれませんが、

眠りが浅く、直ぐに目覚めてしまうこともあるからです。

その後はやっぱり眠れなくなってしまい・・・・

なんて自体になりかねません。

だからと言って、また酒を飲むなんて事は、

翌日の事を考えたら、絶対にできません。

それになにより、うつ病の人が酒を飲むことは、

医師からきつく止められるケースも多いのです。

それは、薬の飲み合わせの問題があったりするからで、

最悪の場合は、

自ら命を落とすような行為に走ってしまうこともあるのです。



だからと言って一晩だけとは言え、

眠れないのは辛いものですよね。

眠れない原因が、翌日のスケジュールにある場合、

例えば早い時間から仕事をしなければならないとか、

大切な会議があるので、居眠りは出来ないとか(??)

「何とかして眠らなければ・・・・」なんて、

気持ちばかり焦ってしまい、

余計に眠れなくなることがありますよね。



でも、一晩くらいなら、

焦らずに諦めてしまうのも手だと思います。

実は諦めてしまうことで、気分が楽になり、

気が付いたら眠ってるなんてことも(気は付かないけど)

良くある話だと思います。



うつ病で眠れない日が続く事を考えたら、

一晩くらいはなんてことはないので、

焦らず、ゆったりとした気持ちで臨むことも大切です。



以前は睡眠導入剤に頼りっぱなしでしたが、

今では薬を飲むことなく、

まして酒で誤魔化すこともなく、

布団に入ったら、直ぐに意識がないなんてことが、

当たり前の習慣になりました。

薬に頼らない うつ病マニュアルは効果覿面です。

P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:b5aw2epl
読者になる
2012年04月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる