FX業者との取引の現状 

2010年12月23日(木) 16時12分
基本的にFX取引はインターネットを通じて行うのが主流となっています。これはやはりインターネットの即時性と取引の容易さなどが大きな割合を占めているでしょう。

実際にリアル取引では、手数料も高いだので基本的には私もインターネットを通じたFX取引をおすすめします。

FX取引を開始するにはFX業者に口座を開設する必要があります。

基本的にはインターネットから口座開設の申し込みをしたうえで口座を開設しそれから取引を開始するという流れが一般的になります。