配偶者の睡眠習慣も、不眠症の原因 

2014年03月10日(月) 21時54分
1999年にアメリカで行われた調査によれば、女性の17%、
男性の5%が配偶者の睡眠習慣によって眠れなくなったことが
あると答えています。

いびきも、配偶者の不眠症の原因になります。


また、今年行われた最近の調査では、日本人の既婚女性のうち
ほとんどの人は、夫のいびきを重大なことと考えていないことが
わかりました。

約8割の夫が毎日いびきをかき、妻の約7割が本人に注意を
してはいるものの、積極的に改善しようとはせず、ただ我慢
している人が多いというのが現状のようです。


薬の副作用として、不眠症になることもあります。

これは、カフェインを含んでいる市販薬も該当します。


カフェインは通常、眠りを阻害します。

ちなみにニコチンも、覚醒状態を引き起こします。

禁煙も、一過性不眠の原因となります。

禁煙をして睡眠が改善される場合は、楽に禁煙できると

言われています。


薬の服用で不眠が疑われる場合は、医師か薬剤師に相談する

必要があります。


最近では、薬ではないですが、サプリメントで気軽にセロトニンや

ドーパミンなどの脳内伝達物質を促すものも市販されています。



うつ病改善や不眠症で悩む方に人気のサプリメントです。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:b3w0lcu
読者になる
2014年03月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる