妻の決意に奮い立った私

February 04 [Tue], 2014, 15:42
新婚の妻が、病院にいって子宮の検査をしました。かなり恥ずかしかったようですが、子供がほしい二人のために行ってくれたんです。同棲時代から含めて2年近く子供が出来なかったから、心配になったんでしょう、


そうしたら、子宮筋腫だというのです。どうやら、菌が繁殖して・・・・・、それが私のせいじゃないかということだったそうです。妻の思いを知り、私も決意しました。思い切って手術を受けようと。


というのは、このままその菌が繁殖する状態を続けると、妻は最悪子宮がんのおそれもあるからです。男としてそれは、己を許しがたいのです。そこで、私は昔、同じ境遇から手術した友人のことを思い出し、連絡を取りましたが、音信普通だったんです。


噂では手術の失敗で、心を病んだというのです。大げさに聞こえるかもそれませんが、それほど、男にとっては重要な問題なのです。


実は私、皮をかぶっているんです。それが理由で早くなってしまうんです。ネットで調べると、安いところの切る手術は悲惨な結果が待っているようです。読みながら、もう手で前を押さえてしまいました。


そこで、痛くない、切らない最新の手術方法をやってくれる病院を探しました。どうやら、この世界、両極端みたいです。激安で痛くて血まみれになる手術と、切らないでやれる高級な手術。一生に一度のことですから、私は高級な方を選ぶ予定です。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:b3jhi96mlo
読者になる
2014年02月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/b3jhi96mlo/index1_0.rdf