大茶会で日本文化を堪能 松山城の庭園(産経新聞)

May 12 [Wed], 2010, 9:59
 松山城(松山市)の二之丸史跡庭園で8日、「二之丸大茶会」が開かれた。琴や尺八などが演奏される中、着物姿の女性らが観光客らに煎茶(せんちゃ)と抹茶を振る舞った。9日も行われ、2日間で約2000人の来場が見込まれる。

 今年で11回目を迎えた松山市文化協会主催の恒例行事。園内には5カ所の会場が設けられ、松山市内の10流派が参加した。

 バングラデシュから観光で松山市を訪れたテゥスティー・タスニン・アラムさん(22)は初めて茶会を体験し、「お茶がとてもおいしく、雰囲気もいい」と日本の伝統文化を堪能していた。

 庭園では10日午後6時から伝統芸能を鑑賞する「二之丸薪能」も開かれ、能や狂言、舞囃子などが演じられる。

【関連記事】
「訪日客増加の原動力に」 国交相がハウステンボス視察
「日本から文化財を取り戻せ」日韓の新たな火種に
関空みやげ、思わぬ人気商品とは… 群がる中国人旅行客
遷都1300年 国づくりの苦労学びたい
安い!うまい!手軽! 実は最強の食材な缶詰
「高額療養費制度」は、もっと使いやすくなる?

<俳句塾>ニューヨークで最終回(毎日新聞)
「大変心配している、しっかり対応すべき」 ギリシャ危機に首相(産経新聞)
<雑記帳>チャグチャグ馬コ、村の観光も背負う 岩手・滝沢(毎日新聞)
<高齢者住居詐欺>容疑の社長逮捕へ 神奈川県警(毎日新聞)
週明けから全国的に低温か=気象庁が注意呼び掛け(時事通信)
  • URL:http://yaplog.jp/b3h2nmb6/archive/13
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。