毒ギョーザ事件、容疑者特定の経緯など詳細に説明 日中警察会議で中国側(産経新聞)

April 22 [Thu], 2010, 19:28
 東京で開かれている中国製冷凍ギョーザ中毒事件に関する日中警察の情報交換会議で、中国公安省側が警察庁に対し、呂月庭容疑者を犯人と特定するに至った経緯や犯行状況など、中国国内での捜査状況について詳細に説明したことが22日、分かった。

 警察庁の安藤隆春長官が、同日の国家公安委員会後の会見で明らかにした。

 中国側は日本側に協力も要請。安藤長官は「細かい、詰めた協議が行われた」とした上で、「今後も日中間で緊密な連携を図って事案の全容解明に向け、双方で努力していく必要がある」と述べた。

【関連記事】
中国毒ギョーザ 容疑者は待遇不満で工場と係争中
毒ギョーザ事件 中国側と情報交換会議 警察庁、犯行状況の食い違いなど説明求める
【週末に想う】毒ギョーザ「容疑者逮捕」の怪 小林静雄
毒ギョーザ逮捕 「おれがやった」で特定 自宅で妻にうっかり漏らす
日中関係にらみ…今が「適切なタイミング」? 毒ギョーザ逮捕
児童虐待防止法施行から今年で10年。なぜ、わが子を傷つけるのか…

京急線生麦駅の変電施設から煙、1600人が線路上を歩き避難(産経新聞)
簡易アンテナ無料で貸し出し=地デジ受信環境の確認用−総務省(時事通信)
家族ら情報提供求め韓国でチラシを配布 韓流ファン女性失跡(産経新聞)
タカラジェンヌへ「芸の道に精進」 宝塚音楽学校第98期生入学式(産経新聞)
寝屋川の女児死亡 懐に飛び込めず見逃す 市と児相 連携、訪問も (産経新聞)
  • URL:http://yaplog.jp/b3d7iqt0/archive/49
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。