<口蹄疫>篠原副農相が宮崎入り(毎日新聞)

June 10 [Thu], 2010, 21:56
 宮崎県の口蹄疫問題で、現地対策本部長を務めていた山田正彦農相の後任として篠原孝副農相が10日、宮崎入りした。副農相は、対策特別措置法に基づく一定地域での強制的な殺処分の可能性について「消毒で防げればいい。なるべく無駄な殺処分は避けたい」と慎重な見方を示した。

 東国原英夫知事と懇談した副農相は「全力を尽くしてまん延防止と農家の不安をはらい、経営支援対策に取り組む」と強調した。知事も「何とか封じ込めていたが、都城に飛び火し残念。一致団結して頑張りたい」と応じた。【石田宗久】

【関連ニュース】
口蹄疫:宮崎・日向の牛にも症状
口蹄疫:「自衛しかない」 最大の畜産地・都城、悲嘆
口蹄疫:菅首相、初動対応徹底を指示 政府対策本部会合
口蹄疫:宮崎・都城の肥育牛「陽性」 208頭殺処分
口蹄疫:日本最大級の畜産エリアに飛び火 宮崎県都城市

位置ゲー コレクター心理刺激 ハマるGPS携帯ゲーム(毎日新聞)
「小沢包囲網」の様相、菅氏支持派が結束(読売新聞)
県立受験やめれば合格=帝京五高、受験生に打診―愛媛(時事通信)
<シンドラー社>港区が損賠請求へ エレベーター交換費など(毎日新聞)
大学校名に「日本」 エジプトで開校式(産経新聞)
  • URL:http://yaplog.jp/b1yh57h0/archive/58
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。