・・・え?? 

2006年02月19日(日) 19時46分
パソコンとかテレビで、例えば料理の画面とか見てて、そのにおいしない??
今タバコのこと書いてあった記事を見て、タバコのにおいがしてるんですけど。
(うちには喫煙者いません。)

雨&地震 

2006年02月01日(水) 22時37分
どしゃぶりの…。冷たい!!
しかも地震だった…。結構怖い。(マンション9階に住んでおりますw)

これから・・・。 

2006年01月31日(火) 20時04分
これからちょっと忙しくなるので…。

「1文日記」にしたいと思います!
つまり…。
今日あった事を1文で書きます!(または絵文字しか書かないかも…。)
∃ □ = ノ 勹...φ(・ω´・ @)デス!!

今日の1文は

HKCの作文書くの疲れた…。

ですw
まぁ今日はこんなに長々と書いてるけど、明日からは下線の引いてある部分しか書かないんでw
まぁこんなことです。
よろしくネ

10ページの作文 

2006年01月30日(月) 2時28分
もうマジで死ぬ!!!
10ページも作文書けって。
かけねーよ!!
ありえない!!!!!!あの****!!!!

・・・・・・・・・・・・・・・・・すみませんでした…。

プラネタリウム 

2006年01月25日(水) 1時57分
Song Title:プラネタリウム
Sang By:大塚愛

夕月夜 顔だす 消えてく 子供の声
遠く遠く この空のどこかに 君はいるんだろう
夏の終わりに2人で抜け出した この公園で見つけた
あの星座 何だか 覚えてる?

会えなくても 記憶をたどって 同じ幸せを見たいんだ
あの香りとともに 花火がぱっと開く

行きたいよ 君のところへ 今すぐ かけだして 行きたいよ
まっ暗で何も 見えない 怖くても大丈夫
数えきれない星空が 今もずっと ここにあるんだよ
泣かないよ 昔 君と見た きれいな空だったから

あの道まで 響く 靴の音が耳に残る
大きな 自分の影を 見つめて 想うのでしょう
ちっとも 変わらないはずなのに せつない気持ちふくらんでく

どんなに 想ったって 君は もういない

行きたいよ 君のそばに 小さくても小さくても
1番に 君が好きだよ 強くいられる
願いを 流れ星に そっと 唱えてみたけれど
泣かないよ 届くだろう きれいな空に

会えなくても 記憶をたどって 同じ幸せを見たいんだ
あの香りとともに 花火がぱっと開く

***************************************************
↑なんとなくはまった歌。出現w

Jupiter 

2006年01月25日(水) 1時54分
Song Title: Jupiter
Sang By: 平原綾香


Every day I listen to my heart
 ひとりじゃない
 深い胸の奥で つながってる
 果てしない時を越えて 輝く星が
 出会えた奇跡 教えてくれる

 Every day I listen to my heart
 ひとりじゃない
 この宇宙の御胸(ミムネ)に 抱(イダ)かれて

 oh-- yeah yeah-- ah weh- hey--

 私のこの両手で 何ができるの?
 痛みに触れさせて そっと目を閉じて
 夢を失うよりも 悲しいことは
 自分を信じてあげられないこと


愛を学ぶために 孤独があるなら
 意味のないことなど 起こりはしない

 心の静寂(シジマ)に 耳を澄まして

 私を呼んだなら どこへでも行くわ
 あなたのその涙 私のものに

 今は自分を uh-- 抱きしめて
 命のぬくもり 感じて

 uh-- 私たちは誰も ひとりじゃない
 ありのままでずっと 愛されてる
 望むように生きて 輝く未来を
 いつまでも歌うわ あなたのために


***************
この歌も大好き☆

雪の華 

2006年01月22日(日) 19時09分
雪。といえばこの歌。メチャ好きです


Song Title: 雪の華
Sang By: 中島美嘉

のびた人陰(かげ)を舗道にならべ
 夕闇のなかを君と歩いてる
 手をつないでいつまでもずっと
 そばにいれたなら
 泣けちゃうくらい

 風が冷たくなって
 冬の匂いがした
 そろそろこの街に
 君と近付ける季節がくる

 今年、最初の雪の華を
 ふたり寄り添って
 眺めているこの瞬間(とき)に
 幸せがあふれだす
 甘えとか弱さじゃない
 ただ、君を愛してる
 心からそう思った

 君がいるとどんなことでも
 乗りきれるような気持ちになってる
 こんな日々がいつまでもきっと
 続いてくことを祈っているよ

 風が窓を揺らした
 夜は揺り起こして
 どんな悲しいことも
 僕が笑顔へと変えてあげる

舞い落ちてきた雪の華が
 窓の外ずっと
 降りやむことを知らずに
 僕らの街を染める
 誰かのためになにかを
 したいと思えるのが
 愛ということを知った

 もし、君を失ったとしたなら
 星になって君を照らすだろう
 笑顔も涙に濡れてる夜も
 いつもいつでもそばにいるよ

 今年、最初の雪の華を
 ふたり寄り添って
 眺めているこの瞬間(とき)に
 幸せがあふれだす甘えとか弱さじゃない
 ただ、君とずっと
 このまま一緒にいたい
 素直にそう思える

 この街に降り積もってく
 真っ白な雪の華
 ふたりの胸にそっと想い出を描くよ
 これからも君とずっと…

雪だぁ 

2006年01月21日(土) 19時04分
ついに!!! 雪だぁ〜〜〜 ずっと待ってたんだヨン☆ σ(´∀`*мE)の一番好きな季節は冬。その理由は雪が降るから。 もう雪の結晶 LOVE まぁ、滑るけど。そんな事はおかまいなし。 きれいだったらいいのさぁ〜 (単純…。

第一号w 

2006年01月18日(水) 23時56分
今日からここでブログを始めま〜す
前からここでやりたいと思ってたんですがw
ついに やり始めちゃいました

友達募集しちゃってますんで☆
みなさん、∃ □ シ ク...φ(・ω´・ @)デス!!
P R
2006年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28
*Current Comments*
アイコン画像e-アフィリ
» プラネタリウム (2006年01月25日)
http://yaplog.jp/b1tt3r_p0cky/index1_0.rdf
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:b1tt3r_p0cky
読者になる
Yapme!一覧
読者になる