アースだけどあいりん

July 02 [Sat], 2016, 10:23
看護師であっても転職している回数が少なくないとマイナス評価となるのかというと、必ずそうだとは言うことができません。自己PRのやり方次第では、経験が多くあり、意欲的であるというイメージをつけることもできますね。
ですが、働いている期間がほんの少しであると、雇ってもすぐにやめてしまうのではと思われてしまうこともありえるでしょう。

ハードながらもしっかり稼げるお仕事、看護師を目指したいのであれば、看護学校などの養成期間で、それぞれ決められた年数勉強をしてから、受験資格を得て、国家試験にパスしないといけないことになっています。
国家試験については、受けた人の9割が毎年合格を果たしていまして、ふつうに授業を受けていたなら、それほどまでに難しい、というものでもないのです。


看護師の養成を目的とした、専門の教育機関は専門学校や短大ですとか、何種類かあるのですが、近年、より広く深く学べる上に各種関連資格も取得できる4年制大学に進む人がどんどん増えてきている現状があります。



ナースの働くところといえばホスピタルという印象が標準的なことでしょう。



しかし、ナースの資格を活かせる職場は、病院の外にも色々とあります。

保健所で保健師とのチームワークで地域の住民の健康上のいろいろなケアをするのも看護師の責任です。

また、福祉施設には医師が常に居るところは少なく、大部分の医療行為をナースが行います。

看護師を辞めたいと思っている人は、実際にすいぶんな数になるようです。

最も大きな理由としては、きつい仕事で体調が悪くなってしまったり、給与のことで不満に感じていたり、職場の複雑な人間関係で追い詰められてしまったりなどが多くを占めます。


日々、看護師の激務に追われて働き続けていくと、つらいこと、大変なこともあります。そうなるとついつい、楽のできる病棟はどこかと考え始めるようなことがあっても、不思議ではありません。ちなみに、それほど激務でもない診療科としては、眼科、精神科、整形外科といったあたりといわれています。

ですが、どういった病院か、高度な治療が必要な重症患者さんの受け入れはしているのかによっても、業務のハードさについては差があります。ナースの転職を成功させるには、未来のことを考えて早めに動き出すことが大事です。

また、どのような点を重視するのかを考えておきましょう。この先どうなりたいかを明らかにして、その計画に合った転職先の情報を少しずつ取り寄せてください。収入、職場の環境、勤務形態など、自分にとって外せない条件も考慮しましょう。全国の看護師の一年間の収入は平均すると437万円あたりです。しかし、国立、私立、県立などの公立病院で勤務する看護師は、公務員として仕事に携わっているため、年収はおおよそ593万円になります。公務員看護師は給与がよくなる率も民間病院と比べてみると高く、福利厚生も備わっています。準看護師のケースだと、看護師よりも平均年収がおおよそ70万円低いです。
最近、話題のマイナビ看護師は、、転職サイトで有名なマイナビの支店的サイトで、看護師の転職を応援するサイトであるため、知名度はもちろん、信頼性も危険はありません。
マイナビグループの特性により、全国の看護師の求人情報をチェックできるのもとても役立つでしょう。


情報収集しにくい地方に住んでおられる方の転職やUターンなどで、地方への転職を希望している方にとっても、使える看護師転職用のサイトになります。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:リク
読者になる
2016年07月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/b1nlyasedoucre/index1_0.rdf