20071125 

November 25 [Sun], 2007, 22:42


今日は1日休み。

というより、休んだ。
忙しく働く毎日に頭が狂いそうになった。

でもそんなの理由にならないから仕事先にも親にも嘘をついて休んだ。
自分でも驚くぐらいの演技で嘘をついた。

いつの間にか平気で嘘をつける大人になってしまったことに気付いて少しショックだった。
(こいうやって汚れたココロになっていくのかな。)




今日は朝から仕事に行くフリをした。
急いで支度して(1日暇つぶし出来るようなものを用意して)家をでた。

だれもいなくなったのを見計らって家に戻ろうと思ったが、
そのまま駅に向かった。

駅の近くに本屋さんがあったので、前から気になった小説を買った。
お気に入りの赤いブックカバーに変えて早速車内で読書開始。

なぜか電車の中が1番本に熱中できる。
目的の駅まであっという間の時間で着いてしまった。

そこからは目的の場所までひたすら歩くことにした。

音楽を聴きながら歩き続けるのが前から好きで、
考えすぎて頭がパンクしそうな時に歩くとリフレッシュできる。

クリスマスモードで賑やかな繁華街。
黄色に色づイチョウ並木。
休日でガランとしたオフィス街。
活気あふれる下町。

大通りには高級ブランド品で着飾った若い女。
裏路地では寒さに凍えながら寝ている年老いた浮浪者。

移り変わりが激しい世の中だと改めて思い知らされる。

人が進化して、街も進化する。
古い建物を壊して、新しい建物が建つ。
話題の場所には人が集まり、少し前に話題になった場所には目もくれない。

そういうの、よくわかんない。
そこにある人の思いとかはどこにいっちゃったんだろうかと思う。
新しいもの=良い、というわけではないと思う。

私が落ち着く場所は下町とか人と人との繋がりがある場所が好き。
新しいものを追うのって疲れちゃう。

ま、そんなどーでもいいことを考えながら歩いてたわけで。



時間が出来るといつも考えないようなこと考えちゃうよね。



仕事に追い込まれてそこから抜け出すために休んだのに、結局仕事のことばかり考えてた。
いま仕事がなくなって無職になったら腐ってしまいそうですごく怖くなった。
なにも無くなる。生きてるのに死んでいるような状態。
そんなの凄く怖い。

仕事が私の軸になってることが今日1日だけでも充分に分かった。
明日からは心を入れ替えて仕事をしようとおもう。

それに気付けたのでズル休みは価値があったかもな。



そんなこんなでおわり
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:b1f-b1f
読者になる
2007年11月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
アイコン画像ひまじん
» 20071125 (2008年10月21日)
アイコン画像タイラノ清盛
» 20071125 (2008年10月14日)
アイコン画像猫男爵
» 20071125 (2008年10月11日)
アイコン画像†*もぇちゃ*†
» 20071125 (2008年10月07日)
アイコン画像マヨネーズ・ラテ
» 20071125 (2008年10月05日)
アイコン画像きりひと
» 20071125 (2008年09月30日)
アイコン画像ハム太郎
» 20071125 (2008年09月26日)
アイコン画像南雲
» 20071125 (2008年09月20日)
アイコン画像えびふりゃー
» 20071125 (2008年09月18日)
アイコン画像えびふりゃー
» 20071125 (2008年09月14日)
Yapme!一覧
読者になる