<福島党首>米の核抑止力「内閣に従う」(毎日新聞)

March 27 [Sat], 2010, 11:47
 社民党党首の福島瑞穂消費者・少子化担当相は23日の参院予算委員会で、米国の核による抑止力について「閣僚としては内閣の考えに従う」と述べた。佐藤正久氏(自民)への答弁。

 同党は核兵器の廃絶を掲げている。福島氏は「閣僚としての発言は差し控えさせていただく」と明言を避けたが、佐藤氏は納得せず、審議が中断。福島氏は「党の見解とは違うし、変えない」としつつ、内閣の方針には従う考えを示した。福島氏は12日の参院予算委でも、佐藤氏から「自衛隊は合憲か」と問われ、「内閣の一員としては内閣の方針に従う」と述べ、閣僚として自衛隊を合憲と認めた。【鈴木直】

【関連ニュース】
福島党首:国会同意人事案に署名「反対だがやむをえない」
社民:同意人事の対応に苦慮 政府は事前調整に否定的
社民党:同意人事案に福島氏署名へ 一部賛否先送り
社民党:原子力安全委員人事に反対表明 政府は見直しせず
福島氏:自衛隊は合憲 参院予算委で質問に「そうです」

関税法改正案が衆院通過(時事通信)
大阪と京都で3人を刺した石津被告に懲役20年(産経新聞)
生方氏解任、党にダメージ=「議論の場つくる」と強調−民主・細野氏(時事通信)
五輪招致断念 広島市長は苦渋の表情(産経新聞)
【揺らぐ沖縄】「少数の反対意見、独り歩き」(産経新聞)
  • URL:http://yaplog.jp/b18gfn5r/archive/51
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。