めまいについて

December 03 [Mon], 2012, 3:33
病気の中でもめまいについて悩んでいる人は多いようです。

それはどうしてなのかを考えてみましょう。

まず、めまいとはどのような状態を指すのでしょうか。

頭がくらくらして、倒れそうになる状態のことでしょうか。

何となく、頭がボーとしてしまうことでしょうか。

それとも、周りのものが回りだして、目が回った状態のことでしょうか。

実は、どれもめまいの一種なのです。

めまいには大きく分けて二つの種類があります。

回転性と動揺性です。

回転性とはいわゆる「目が回った状態」のことを言います。

三半規管や耳石器などの平衡感覚をつかさどる内耳が原因と考えられる症状です。

それに対して、動揺性めまいとは平衡感覚を処理する脳幹と言う部分の障害が原因となるものです。

病院でもお医者さんに「めまいがしますか」と聞かれた時に、これらの症状を詳しく説明することが大事です。

しかし、めまいをうまく説明できないことが多いですね。

本当に重大な障害によるものなのか、何となく感じているものなのかが判断できないからです。

極端にひどいめまいで、立っていられないようなものなら、誰でもわかります。

しかし、たいていの場合は何となくそう感じているだけで、日常生活に支障がないケースがほとんどなのです。

2種類のめまいの区別をすることによって、異常がどこから来ているのかを判別することができます。

それから、脳に異常があるためにめまいとなることもあります。

脳腫瘍や脳梗塞などにより脳の中でめまいの症状が出るのだそうです。

いずれにしても、自覚症状があるのなら病院で検査をしてもらいましょう。




パフィアエキス パフィアエキス
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:b0dmj234776
読者になる
2012年12月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる