さまりー おぶ とぅーさうざんとぅえるぶ

December 30 [Sun], 2012, 15:37
昨日のJW観劇を持ちまして2012年内のオタク的予定が終了いたしましたので、
今年の振り返りをば。


********************
1月
2日・3日 関西Jr.あけおめコンサート(大阪城ホール)
今年唯一の関西の現場。

7日・14日 新春滝沢革命(帝国劇場)
戸塚さん最後のJr.としてのお仕事。
大将軍様〜!と連呼していた1月。


2月
11日・25日 ABC座星劇場(日生劇場)
A.B.C-Zデビュー後初の仕事。
特に塚田時代が大好き。
豆腐屋さん!と連呼していた2月。


3月
2日 KAT-TUN(京セラドーム大阪)
何年かぶりのKAT-TUNのライブ。
前回とはメンバー同士の関係性も大分変っていました。
こうきさんがつっこみ大変そうだな〜と思いました。

5日・6日 ABC座大阪公演(NHK大阪ホール)
おいでませ大阪!A.B.C-Z初の単独大阪公演。
初めて戸塚さんと、A.B.C-Zと、面と向かってお話しできた貴重な機会でした。


4月
1日 SexyZone(大阪城ホール)
マリちゃんに遊ばれる大人たち。
末澤5連と、それにテンションが上がる末澤がすごく面白かったです。

14日 滝沢歌舞伎(日生劇場)
阿部ちゃん復活!?行く!!と言って藍里さんばかり見ていました。
大河と健翔が可愛い!と気づく。


5月
4日 滝沢歌舞伎ファミリー公演(日生劇場)
藍里さんがバク転する姿を見て涙ぐむ。

5日 ABC座北海道公演(札幌ニトリ文化ホール)
北海道出身の友人と、いつか行こうね!と言っていた約束が叶いました。
塚田時代のアクロバットが削られて、おい!!となりました。
勝利くんから前年の誕生日プレゼントに何をもらったのか聞けなかったのが心残り。


6月
21日 PLAYZONE'12(青山劇場)
今年唯一のPZ観劇。
江田にゃん!ぎゃー!
こっしー美しい!ぎゃー!
となって帰ってきました。
観劇前にTDLにて、あれは○○の家!という遊びを繰り広げる。


8月
11日 SUMMAY(TDCホール)
SUMMARY初体験。
円柱に落ちる水の中を下りてくる姿には興奮しますね。
湯切りマンションが印象深いです。
ここから毎週いろんな現場に出没する日々が始まります。

19日 滝沢さんソロコン(大阪城ホール)
翼さんが乱入した公演。
今年一番さくちゃんを見たのもこの公演。
戸塚さんの「だいすき!」が見れて良かった〜。

26日 NEWS(ほっともっとフィールド神戸)
前月の健翔の誕生日に突然爆発し、即刻チケットを手配して行ってまいりました。
この会場、遠かった…。
私のジャニオタ道の入口となった増田さんを初めて生で見れました。


9月
1日 SUMMARY(中日劇場)
私の戸塚名義が火を噴いた公演。
初名古屋遠征。
観劇は一人でしたが、友人たちにたくさん会えた公演でもありました。

8日 少年たち(日生劇場)/滝翼10周年(東京ドーム)
滝翼10周年!お祭りだー!というわけで初東京ドーム。
それに合わせて少年たちのチケットを取り、今年初少年たち。
トツカが例年にも増して少年っぽく、号泣。
ドームに移動して、始まった途端諸さん立ち位置で爆笑。

15日・16日 少年たち(日生劇場)
15日は突然の山亮ちゃん登場。
そして16日はいない。
2日間で2公演の観劇でしたので、ゆったりと東京を満喫。
15日はソラマチで試食&試飲、
16日はカフェでお茶からのハンバーグはしご。
渋谷でずっとLOVEのトラックに遭遇できたのも思い出。

23日 Hey!Say!JUMP(京セラドーム大阪)
初めてのJUMP、初めてのビスタ。
ビスタ快適すぎて…!


12月
1日 嵐(札幌ドーム)
全力で攻めの姿勢を貫いた結果の、第一希望札幌。
3年ぶりの嵐!
MADEちゃんパラダイスでうはうは。
健翔可愛かった〜みんな可愛かったけど特に健翔が可愛かった〜。
相葉さんがステージに立つ姿を見ると元気になります。

24日 KinKiKids(京セラドーム大阪)
私の剛さん名義が火を噴きました。
今年一番江田さんを見た公演。
母親が初めて間近でアクロバットを見た!と喜んでいました。

29日 JOHNNYS'World(帝国劇場)
急遽チケットをお譲りいただいて行ってきました。
噂に違わぬ意味不明さ。
観劇中何度も『考えるな!感じろ!』という言葉が頭を過る。
ちぃのターンが美しかった。
戸塚さんは始皇帝が一番好き。


********************
以上3公演。
去年より2公演増えました。

今年は例年よりも多くのグループの公演を見ましたが、
それぞれのカラーが見えて面白かったです。
特にJWでの3グループの比較が面白かったので、そのうちまとめたいと思います。

少クラメモ始めました。(※いつまで続くかは不明)

April 30 [Mon], 2012, 15:22
ABC座も残すところあと一か所。
大阪公演に行ってからご無沙汰しておりましたが、札幌には参加します。楽しみー!


**********
ABC座お休み(勝手に)の間は

・Sexy Zone大阪城ホール公演
・滝沢歌舞伎

に行ってきました。


セクゾンは大阪握手会依頼でしたが、
あいっかわらずナカケン先輩気持ち悪いわー(※褒めてます)
ほんと、顔崩れなさすぎて怖い…。
あと、リフト?上に上がる台に乗ってる時の風磨が、支えの棒を離さなくて意外だなーと思いました。
なんかやんちゃそうなイメージだったのですが。
勝利くんもきれいなお顔よねー。
聡くんかわいいし。
マリたんにはもてあそばれたし。
(MC中、メインステ横のブロックに不意打ちにお手振りして沸かせるというお遊びをしていたマリウス)
(めっちゃ沸いた)

木原くんも復活したし!相変わらずかっこいい!でも唯一のノースリ衣装の曲出トチったよね!!

この日はKJB会の人と5連をやったので、それもとっても楽しかったです。
セクゾンコンとしてもとっても楽しめたし。
ただ、メインステで幕を下ろされると、メインステ横のブロックはなーんにも見えなくなります。
あれだけは改善してほしい。
健人と風磨がいっさい見えない欲望のレイン…。



そして滝沢歌舞伎。
戸塚さん出ないしなー行かなくていいかなー。
とか言ってたはずが、
「阿部ちゃん復帰!?行く!!」
ってなって、その後最近お気に入りの常川藍里くんも出演が決まって…
というわけで初!戸塚さんのためではない遠征をしてきました。

戸塚さんいないし全体を見えるかなーと思ってたのですが、
うっかり藍里さんロックオンをしてしまってました。
だって、江田さんとかさくちゃんは映像化されたら映るけど、藍里さんは隅っこの住人だから映らない可能性が…。
そして、相変わらず私の好きな子は見ている人が少ないのか、レポも流れてこないし…。
自分で見るしかない!!というわけで。
(岡村くんもいっつもレポが流れてこないのです)


正直、行くまではちゃんと見つけられるかなーレベルだったのですが、
A.B.C-Zで鍛えられた動体視力のおかげかあっさり見つけられました。

元々はABC座日生公演のQ?曲で、Jrが6人しかステージにいない時に
二の腕とダンスの綺麗さ(と、周りが若干気が緩んでるのに引きずられない姿)に
惹かれて気にしだしたのですが、
(そしてちょっとおかしな子だと聞いて余計気になったのですが)
あらためて見てみると、やっぱりダンスが綺麗!
そして二の腕!!(ノースリ衣装が多くて嬉しかった)
姿勢が良いのと、小柄だけど腕が長くてしなやかなんですよね。


というわけで帰宅してから少クラ映像をざくざく探し、
検索しやすいようにブログに「少クラメモ」なるものを記すことにしました。
紙にもメモしているのですが、字が細かくて気持ち悪い…(苦笑)


滝沢歌舞伎は、あとファミリー公演にお邪魔してきます。
これが終わったらしばらく藍里さんを見ることもないかなー。
プレゾン出るかと思って楽しみにしていたのに…。
A.B.C-Zも出ないけど、プレゾン厨としては行かないという選択肢はないので、
青山初登山を予定しております。

少クラメモ:2012年3月9日【卒業】

March 09 [Fri], 2012, 18:00
◆OPダンス
最初〜With youまでとラスト
若葉・藍里・林丈一・森谷・藤田・今拓・嘉孝
A.B.C−Z(クレアクの音でダンスとアクロ)

◆メドレー
スパデリ→瞳スク→シャドボ

☆あなたにお手紙書きましょう(佐藤勝利・松島聡)
◆スキすぎて(松田元太)

☆ジュニアYou便(河合・健人)

◆Za ABC〜5stars〜(A.B.C−Z)(LET'S〜バック)

◆キスマイメドレー
祈り→Everybody Go!→テンション

☆Jr.にQ「ぼくの○○な仲間」
倉本・井上、栗田・嶺亜、岸優太、高橋凛・谷村

◆トーク(羽生田)
◆Jr.メドレー(Sexy Zoneバック、個人名テロップあり)
HA・RU・NA・TSU・A・KI・FU・YU
サマー×サマー×サマー!
2 od Us
Love Together 2002

◆ED
勇気100%
(A.B.C−Z)

少クラメモ:2012年3月2日【仲間】

March 02 [Fri], 2012, 18:00
◆OP
SUPER DELICATE(Hey!Say!JUMP)

◆仲間メドレー
ダイナマイト(安井・美勇人・拡輝・高田・如恵留・七五三掛・孝・ウェスリー)(若葉・藍里・林丈一・森谷・藤田・今拓・嘉孝)
悲しみブルー(高地・慎太郎・諸星・樹)(半澤・北斗・萩谷・岸孝良)
Family(大我・ジェシー)
Keep the faith(半澤・北斗・萩谷・岸孝良)(高地・慎太郎・諸星・樹)(若葉・藍里・林丈一・森谷・藤田・今拓・嘉孝)

◆Sexy Zone

◆LET'S SING A SONG(A.B.C-Z)(ABC座バックメインどころ+若葉・嘉孝)

☆熱血Jr.バトル「ジャニソンクイズ2012」
野澤・真田・大我・樹・諸星
お手伝い:美勇人

◆FIRE BEAT(キスマイ)

☆A.B.C-Zデビューイベント

◆愛、テキサス(山下智久)

◆ED
青春アミーゴ
(山下智久・A.B.C-Z・藍里さん達)
最上段下手→藤田・藍里・若葉・嘉孝・今拓
その下→林丈一・ウェスリー/七五三掛・森谷

少クラメモ:2012年2月10日【LOVE SONG】

February 10 [Fri], 2012, 18:00
◆OPメドレー
Sexy Zone
Love So Sweet
Shelter(萩谷・樹・ジェシー・慎太郎・諸星)
愛のマタドール(大我・美勇人・如恵留・岸孝良・高田・安井・拡輝・孝)
LOVE LETTER(聡・マリウス)
君の瞳に恋してる

◆欲望のレイン(健人・風磨)
赤:安井・如恵留・拡輝・高田・吉澤・小林?
青:美勇人・孝・ウェスリー・しゃるふ・藤田・今拓

☆ジュニアYou便(A.B.C-Z)「月刊気になるJ(橋本良亮)」

◆メドレー(演奏:Q?)
ジェントルズ(光)→DAY BREAK(圭人)→ミッドナイト・シャッフル(光・圭人)

◆キスマイメドレー
Everbody Go!→We never give up!

☆Jr.熱血バトル「お絵かきFIGHT!」
お題:馬
千賀・戸塚・アクン・大我・樹
お手伝い:孝

◆恋に落ちたボディガード(A.B.C-Z)

☆ガヤガヤしようぜ!(藤ヶ谷)(河合・五関)

◆SUN BURNS DOWN(赤西)
トークに河合

◆ED
星屑のスパンコール(A.B.C-Z)(藍里さん達)

少クラメモ:2012年2月3日【LOVE SONG】

February 03 [Fri], 2012, 18:00
◆OPメドレー
OVER→瞳のスクリーン→愛ing→Hey!Say!→シャドボ(Hey!Say!JUMP)

◆Sexy Zoneメドレー
Sexy Zone→Knock!〜→I see〜

◆メドレー
Beautiful Mind(Q?)
青天の霹靂(野澤・真田)(しめちゃんたち)
言葉よりも大切なもの(萩谷・諸星・ジェシー)
ひとりぼっちのハブラシ(大我)(岸優太・高橋颯)
強く抱きしめて(安井・岸孝良・如恵留・美勇人・拡輝・孝・高田)
目覚めろ!野生

◆愛のかたまり(藤ヶ谷)(大我・岸孝良・萩谷・北斗・ジェシー・半澤?)→My Love(キスマイ)

☆ジュニアYou便(河合・健人・風磨)(塚田・アクン)

◆SUPER DELICATE(Hey!Say!JUMP)

☆Jr.にQ「LOVE SONG No.1」
神宮寺・森本慎太郎・中村嶺亜・樹・安井

◆A.B.C-Zトーク(LOVE SONG)
◆Za ABC 〜5stars〜

◆ED
With you

愛と感謝(2012/2/1 A.B.C-Z デビュー)

February 01 [Wed], 2012, 0:00
A.B.C-Z、DVDデビューおめでとうございます!!


2008年にA.B.C.からはっしーが加入してA.B.C-Zになり、そして掴んだデビュー。

他のグループとは違い、DVDという形態ではありますが、
自分たちの持ち味をしっかりと理解したうえで選んだ、
最善の選択だと思っています。


私がA.B.C.を知り、戸塚さんを好きになったのは今から7年ほど前になりますが、
それから今までの間、A.B.C.を、A.B.C-Zを支えてくださる方をたくさん見てきました。

それはファンの方やスタッフさん、そして先輩方やバックについてくれるJr.のみんなです。
他にも直接お見かけしたことはありませんが、メンバーのご家族やお友達など、
本当にたくさんの方のおかげで、
わたしはこのDVDデビューの瞬間に立ち会うことができました。
『一人ではなにもできない 大切な仲間』
これはA.B.C-Zだけではなく、わたしが同じファンの方に対しても思っていることです。
本当にありがとうございます。
これからもよろしくお願いします。


私のファン歴はお兄ちゃんたちのJr.歴の半分にも満たないので、知らない時代もたくさんあります。
そんな時代を見てきて、支えてきたファンの方がいらしたから、
今のA.B.C-Zファンの優しい雰囲気も作られてきたのだと思います。

いわゆる担当ではなくなってしまってからも、A.B.C-Zを愛してくれる人がたくさんいらして、
それもとてもうれしいです。
これからもたくさんの人がA.B.C-Zに出会ったり、離れたりすると思いますが、
いつまでも愛される存在であってほしいと思います。



はっしー。
はっしーがA.B.C.に加入してきたとき、私はとても不安でした。
はっしー個人は大好きだったのですが、大好きなA.B.C.がどうなってしまうんだろうと思って。
でも今は、はっしーが入ってくれて本当に良かったと思います。
大人しく、身内で固まってしまうことの案外多いお兄ちゃんたちをひっぱるように、
たくさんの先輩へアタックしていくはっしーの姿は、とても頼もしいです。
ボーカルとしても、A.B.C-Zを引っ張るとても大切な存在です。
甘えただけど、気にしいなはっしー。
はっしーの周りには頼りがいのあるお兄ちゃんたちがいるんだから、
もっともっと頼って、ぶつかって、大きくなってほしいなと思います。


河合ちゃん。
河合ちゃんがいないと、A.B.C-Zが成り立ちません。
A.B.C-Zの切り込み隊長で、営業部長で、MC担当。
河合ちゃんはA.B.C-Zの顔だと思います。
いつも身を削って笑いを取りに行きますが、
心身ともにもっと自分を大切にしてほしいなと思っています。
河合ちゃんが自虐に走らなくても、ほかにオカシイ人いっぱいいるから大丈夫だよ(笑)
代々木での『UnderWorld』みたいな、かっこいいだけの河合ちゃんももっとみたいです。


五関さん。
五関さんは、とてつもない困難に直面しても、なんともない顔でこなしてしまいます。
でもそれは、五関さんでしか成し得ない、才能や努力の賜物だと思います。
メンバーから尊敬される最年長で、
これからはJr.の子達にもあこがれられる存在になっていくのだと思いますが、
そんな時にも五関さんには、なんともない顔で微笑んでほしいと思います。
超人的な存在になってほしいです。


塚ちゃん。
初めて見たときからずっと、進化し続ける塚ちゃんがすごい。
Jr.でアクロバットが得意な子はたくさんいますが、
その中でも塚ちゃんの跳躍力としなやかさは群を抜いています。
普段天然だといじられていますが、
塚ちゃんが伝えようとしていることは、すごくストレートで胸に迫ることが多いです。
的確にものをつたえられる、素敵な人だと思います。


戸塚さん。
遠目に見てもわかるぐらい煽り方おかしいし、
ちょっとみんなよりフリのタイミングおそいし、
変なこと口走ったりするけど、
大好きです。
戸塚さんの、全身と曲のカウントをいっぱいに使った丁寧なダンスが、
わたしの好きなダンスです。
なんでもできるけど、多分ひとりだったら何にもできない、
本当にA.B.C-Zの戸塚祥太で良かったと思います。
A.B.C-Zでいてくれてありがとう。



本当に、デビューおめでとうございます!!!!!
これからのA.B.C-Zの活躍を、楽しみに見守っていきます。

観劇メモ:新春滝沢革命 2012年1月14日(土)夜公演 

January 14 [Sat], 2012, 18:00
観劇メモ
新春滝沢革命 2012年1月14日(土)夜公演

箇条書きです。

さまりー おぶ にーまるいちいち

December 31 [Sat], 2011, 22:14
2011年はブログそっちのけでツイッターに走りましたが、
来年もきっとそうだと思います。(おい)

では今年の総括を。


1月

〜1日 関ジャニ∞ カウントダウンライブ
寿司でめちゃくちゃ笑ったー。

2日・3日 関西ジャニーズJr.コンサート
この時に第一回KJBうちわ祭りを開催し、
以来すっかりKJB(じゅにぼ)の人として定着しつつあります。
岡村くんを推そうと決めたのもこの時。
村田くんおばけ事件、涼也階段の上が怖い事件などいろいろあったなー。
西日本ツアーを聞いて、全員は連れて行ってもらえないんだろうなーとぼんやり感じていました。

6日 Kis-My-Ft2コンサート
KJBうちわ以外で岡村くんうちわを持ったのはこの時初めてでした。

8日 KinKi Kidsコンサート
村田くんが踊れるという大事件。
外周のKJBがギリギリ判別のつくお席でしたので、
大好きな99%踊ってる岡村くんが見れて嬉しかったです。
あと、光一さんへのお誕生日プレゼント!
はしゃぐ光一さんが非常にかわいらしかったです。


2月

3日 FiVe
握手します!って突然言われてぎゃぁってなりました。
森ノ宮の会場だったから、モニタがあったのが良かったなー。
歌詞とかちゃんと出ていたし。


4月

4日 FiVe
また握手します!って言われて今度こそちゃんと喋ろう!と決意。
リッキーに『結婚おめでとうございます!』って言ったら、
ちょっとタイムラグあってから『あ、ありがとうございます!』って言われました。
マッキーに『帽子被ると逆にハゲるらしいですよ』って言ったら、
『あ、気を付けまーす』って言われました。
これが私が行けた最後の単独Liveでした。

30日 みんなクリエに来てクリエ!Part1
ここにきてやっとA.B.C-Z。
ヒロキ可愛い!って言い出したのは多分この頃から。
少クラを遅れて見る私にとって、ラブピはここが初見。


5月

1日 みんなクリエに来てクリエ!Part1
前日とまったく同じ席というミラクルを起こしました。
(4/30は友人、5/1は自分名義)
通路側のお席だったので、A.B.C-Z全員とヒロキとタッチできたのが思い出。
 
3日・4日・5日 関西ジャニーズJr.コンサート
ギリ全ステならず。(でもめっちゃしんどかった)
4月の神戸にKJBがつかなくて、最悪いない事を覚悟して行きました。
HiHiHIROCKYの岡村くんが可愛すぎて可愛すぎて、
スタンド上段から双眼鏡を覗きながら、
ひたすらかわいいと言い続けるただの怪しい人になっていました。

14日 みんなクリエに来てクリエ!Part3 戸塚P公演(夜)
KJB関係でお知り合いになった方からお声掛けいただいて入ることができました。
本当に感謝です。
もうすっごい胃が痛かったけど、
終わった後の戸塚さんの解放されたような笑顔がすっごく可愛かった。
それにしても緊張しすぎて河合ちゃんに冷たい返しをしていた戸塚さん。
来年はデビューされるのですから、もう少し繕ってください。


7月

HOT SNOW上映
お付き合い程度〜のつもりが3回見てしまいました。
初見の時に『パラレルスケッチ』って出てきて豆茶さんとブフォ!っと噴き出しました。
※パラレルスケッチは関西Jr.出演ドラマです
監督さんがパラスケの演出か脚本の方だったそうで。


8月

17日 Kis-My-Ft2コンサート
ま さ か の 宮司カムバック。
※宮司くんは関西Jr.イチ神出鬼没です。
しかも関ジュコーナーがあって、
涼也がアクロバットを披露!
ホームでもめったに出番がないので涙目になりました。

20日・24日 少年たち@大阪
吉田の人にお誘いいただきまして、初めて浴衣で観劇。
出演者が発表された時にまさかの人事異動がありまして、
いわゆるKJB17からは岡村くん・末澤・リチャだけ出演。
大筋が昨年の日生少年たちだったため、違和感を感じたのも事実。
24日は末澤お誕生日でした。

28日・29日 PLAYZONE@大阪
待ちに待ったPZ!
東京公演で河合ちゃんが怪我されて、4人での参加でしたが、
すっごく寂しかったけどすごく楽しかった!
29日はA.B.C-Z結成記念日でしたし。
タガが外れたように写真を買い捲った公演でした。
戸塚さんとヒロキは全部。あとほかのえびちゃんと江田さんを少し。


9月

10日・23日・24日 少年たち@日生
人生で一番多く、同じ演目を見ました。
正直24日はおしりが痛かった…。
去年とはトツカの最後が異なり、去年の方が良かったなーと思う箇所もありましたが、
今年ならではのトツカを見せてくれた戸塚さんが本当に大好きで。
一番嬉しかったのは河合ちゃんが復活した姿を見れたことでした。
それからまさかの最前列。近すぎて落ち着いて見れないんですね。

25日 タッキー&翼コンサート
たきつばに行きたい一心で25日の少年たちのチケットを手放しました(おい)
だって年に一度の祭りなんですもの…!
山手線で村田くんがたっつみーと並ぶという大事件。


11月

6日 A.B.C-Zコンサート
待ちに待った単独初コンサート!!
クレアクが始まった瞬間号泣してしましました。
私事ですが、これまであまりデビューには固執してなくて、
戸塚さんが見れたらそれでいいやって思っていて、
それが覆されたのがクリエで見たクレアクだったので。
いやー一年間のうち、クレアクで三度泣くと思わなかった。
(クリエ・日生・代々木)


12月

23日 SexyZone握手会
元々CDを購入したきっかけは、必死だったから。
えびちゃんが宣伝してるなら!と思って買いました。
んで、わりとノリで握手会に行ったら、地獄を見ました。
人の欲望って怖いですね。
ただ、セクゾンは皆とってもかわいかったです。
しかし中島健人さんは顔が崩れてなさ過ぎていっそ恐怖を覚えました。
開始してから5時間くらい経ってたのに…
隣のマリちゃん(11歳)がお疲れ故に老けて見えたのに…。

26日 KinKi Kidsコンサート
初めて母と行かなかったKinKi。
初めて中央ブロックのチケットが着て、どこ!?と思ったKinKi。
入口近いし規制退場初めの方だしですごく便利なお席でした。
あの演出を正面から見れたのは嬉しかったなー。
あと、まさかのトラブルで『ラジコン』の一番のパートが入れ替わるという、
非常に貴重なものを聞かせていただきました。




以上、ほっすのと握手会を抜いて30公演。
ほかにも今年は良いこと、悪いこと共にたくさんありましたが、
A.B.C-Zがデビューするという最高のニュースが飛び込んできた年末。
来年も楽しくおたく活動を続けたい所存でございます。
年明け一発目はあけおめ!同じ週に革命も行きます。

その方があなたらしいよ。

November 13 [Sun], 2011, 0:00
Happy Birthday to Tosuka Shota !!!!!


A.B.C-Z戸塚祥太さん、25歳のお誕生日おめでとうございます。

お誕生日に近い6日に初の単独コンサート、そして会場からのバースデーソング。
戸塚さんも嬉しかったと思いますが、見ているこちらもとても嬉しかったです。

そんな中で「13日の金曜日がよかった」とか…
嬉しすぎるとわけのわからない発言をするのは、カメラも入っている場ですので控えてください。
らしいっちゃらしいんですけどね、メンバーもフォローしづらいです。

なんだかんだ言っても、戸塚さんが楽しそうにしている姿を見ているだけで幸せです。
これからも周りの方への感謝を忘れずに、戸塚さんらしく、ステージに立ち続けてください。
それが私からのお願いです。


25歳の一年が、戸塚さんにとって幸せな一年になりますように。
2012年12月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
アイコン画像イロハ→くみりんさんへ
» 行クリエ! (2010年04月07日)
アイコン画像くみりん
» 行クリエ! (2010年04月07日)
アイコン画像桜井姫那
» ゆめをみた。 (2010年01月05日)
アイコン画像イロハ→豆茶さんへ
» さまりー おぶ にーまるまるきゅー (2009年12月31日)
アイコン画像豆茶
» さまりー おぶ にーまるまるきゅー (2009年12月31日)
アイコン画像イロハ→豆茶んへ
» 曲がりくねった道の先に (2009年12月05日)
アイコン画像豆茶
» 曲がりくねった道の先に (2009年12月05日)
アイコン画像豆茶
» 先の山は風で越える (2009年10月02日)
アイコン画像イロハ→豆茶んへ
» コンボ (2009年09月12日)
アイコン画像豆茶
» コンボ (2009年09月04日)
A.B.C. PEOPLE
A.B.C.PEOPLE-Z
P R
プロフィール
出没注意!

滝沢歌舞伎・ABC座札幌公演

TEAM:A.B.C. FAMILY!Z
have a fun!