冷え冷え

July 21 [Thu], 2016, 22:16




今年は早くも(いつもはお盆頃から)首に保冷剤を巻く季節がやってきました。
ひえひえ巻き巻き
(同じ対策してるviviお嬢様のお世話係りさん名づられてたからウチも便乗で)


長年愛用していたハンカチを新調したかったんだけど
昔ながらのハンカチってあんまり売ってなくて
手ぬぐいを買ってみたの。
手ぬぐいだと保冷剤3つ巻けるんだけど
やっぱり大きくて使いづらかった。
んがぁ、見た目にはカワイイ♪



決してムチ打ではありません(笑)



W巻き巻き



3日ほどまえからルフィの眼がミラーガラス(濁りとは違う感じ)の様になってきて
みんなにも観てもらおうとズームしたらブレブレで失敗。
だけど可愛いからアップしちゃいました。
本当にいつも可愛くて申し訳ない。



今頃!?って言われそうだけど、
今日クラッチの肝臓再検査に行ってきました。
数値はALTが230→160に下がってはいたんだけど、
先生によると、来週また検査すれば500に跳ね上がっていることもあるし
100に下がってることもよくあることだそう。
数値が極端に上下してても異常が見つからない仔もいれば
エコーとレントゲン最後の手段でお腹開いて徹底的に調べたら
肝臓にボコボコ穴があいてた仔もいるって病院でさんざ脅かされてきたけど、
クラッチはとりあえず8月4日にエコーとレントゲンで検査することにしました。
そこで何か見付かれば出来ることをやるだけだし、
原因が分からなかったら・・・とこまでやるかの選択は飼い主の役目なんだけど
アタシは肝臓に生検みたいなのとか開腹まではしたくない考え。
でもクラッチが話せたらとことん調べたいって言うのか
このままでいいって言うのか長年一緒に暮らしているのにわからない。








春から梅雨

July 15 [Fri], 2016, 23:10



長くブログお休みしている間も
家族単位で地味ぃ〜に活動しておりました。

力入ってないから
どってことないルフィッチの写真だけどアップしとこうと思います。



春の初め
クラッチが気持ち良さげにお昼寝
(お腹だけは毛布掛けました)




ちょっと離れたところの公園
ドカベンとルフィッチ



クラッチの趣味
広い場所をむやみに走る



『ルフィッチ川崎の街をゆく』
最近、目的も無く知らない街や住宅街に行き歩きまわるのが
我家のブームなの。



ついでにパパが会社の方からよく頂いてくる追分まんじゅうにも寄ってみた!
初めてみたら「何これー?!」って驚く洋菓子のようなホワホワ感と食感が人気らしいけど
先日一緒に頂いたお団子の方がマシュマロみたいでスゴク美味しかったの
(アタシ粒あん苦手なもんで)
なんで買いに行ったら昼過ぎでもう売り切れだったー!!(>_<)



川崎の駅近くも意外と小さい公園ぽつぽつあるんだね。



そして梅雨
ルフィ夫人(笑)



ルフィッチの白内障ね、
う・・・・
見た目には進行してないような少しは進行してるのかな?って感じです。
それがあのDスマの効果なのかは正直わからない。
それよりアタシは目の検査の方に不信感。
ルフィッチが検査した当時
ルフィの眼は白内障かな???そうでもないか?って感じだったんだけど、
検査に採光(だっけ?)を開く薬を使うじゃない?
その後眼が真っ白になってしまうのは普通らしいんだけど
時間が経てば元に戻る筈なのにその日からルフィの角膜と水晶体が
明らかに濁りが残ってしまったんだよね。。。
やっと最近角膜は綺麗に透き通ってきたんだけど。
先生に言ったら(たぶん何処の獣医さんも)そんな筈ないって言うと思う。
だけど、絶対にルフィに限ってはあの日を境に眼の濁りが強くなりました。
だから急激に症状の変化が無ければ頻繁に検査はしないつもりなの。

この頃思うんだけど、
ある程度の大まかな検査は大事だけど、
医者だろうがやたらに身体を弄くりまわされるもんじゃないなとかって。
子供たち可愛さに気を回し過ぎて大したことないうちから
あれこれやり過ぎちゃダメね。




白内障検査

May 13 [Fri], 2016, 20:39




やっと今日
白内障の検査をしてきた。

遅くても午前11時までに預けに来てくれということだったので
ルフィッチにご飯を食べさせミルクを飲ませてる間にアタシが着替えて
檻のような場所に閉じ込められるの慣れてないルフィッチは
長時間トイレも出来ないだろうから
短目の散歩に行って慌てて病院へ向かいました。

病院から一人
家に戻ったらルフィッチがご飯を食べたフードボウルが
床にご飯食べたそんのまま置いてあるの見て寂しいのなんのって・・・
おおげさ!


で、検査結果はやっぱりルフィッチとも白内障でした。
クラッチは若年性白内障だそう。
急激に白くなった右目の病態はすでに未熟白内障
左目も一段階軽い(手前の段階)初発白内障。

ルフィは両眼とも初発白内障ということ。


あ〜ん、とうとうだぁ。やっぱりかー。って心境だけど
検査しないで見ない振りしても現実は変わらないし
だったら早めに検査して良かった。


ちまたでは効果があるとか?殆ど効果が無いとか?言われていますが、
まだ白内障が早い段階なのでダメもとで進行を遅らす点眼薬は使おうと決めていたので
それを先生にお願いしたところ
白内障初期なら治る可能性もあるっていう
【D‐Smile(ディースマイル)】という点眼薬を提案されたのでそれを試してみることにしました。

長期間続けなければいけないものなのに
お値段は(5mL×2本)で1万円もするので
内心(ムリムリ普通点眼薬にしようかな?)とかも思ったけど、
今せっかく初期の段階の白内障だから僅かでも可能性があるなら試しておきたい。
進行してからやっぱり使っておけばよかったと後々後悔ないよう使ってみることに。

っと決ったら
病院ですぐ点眼したいくらいの気持ちだったんだけど
お高い薬(サプリ扱い)なので病院でも在庫置いてないんだってー!
なかなかコレ使う飼い主さんいないから(病院で5人だけ)
消費期限過ぎたら病院大損だから(ウチの病院他の病院よりお会計的に良心的だから)
だもんで
ちょっとでも進行させたくないつーのに月曜日までまた薬待よ。
それまでの時間も無駄にしないように
とりあえず一般的な点眼薬【カリーユニ】を出してもらったけど。

とは言っても我家は多頭飼いなもんで高価な薬いつまでも使えるわもなく
ある程度で効果が見られなければ他のお薬を探して試してみたりもするつもりです。
白内障の次の段階もすごく心配だからやれることはもう我武者羅にやってみる。


いずれは失明
こんな事が我子の現実に起きてしまたったらアタシの性格上パニクるところなんだけど、
やっぱりお友達ワンちゃんと先輩&お友達飼い主さんたちの葛藤や対処そして姿勢
いつも見せてもらっていたから比較的冷静でいられました。
まだまだ皆さんの足元にも及ばないけどさ
アタシも強く賢く美しい母にちょっとだけなったつもりで乗り切れました。

メールやコメントくださった先輩たち(年齢じゃないよ)ありがとう!













検査結果

May 09 [Mon], 2016, 0:19



連休前に受けたルフィとクラッチの健康診断の結果

まだかまだかと結果が届くのが待ち遠しく
いつもこんなに時間かかった?
どれ位かかるか病院に問い合わせようか?なんて考えてたら
今日やっと郵送されてきました(遅せー)

クラッチの眼のこともあるし、
健康診断の結果だけは早く知って安心したかったのよね。
いや反面、無意識に不安があったのかもしれない。



そして封筒をあけると




クラッチは過去4回の検査でALTがずっと高めではあったんだけど
今回は前回の倍近くに数値が跳ね上がってしまった。
も〜ぉ!眼のことだけでいっぱいいっぱいなのに〜ぃ(>_<)


ALT高置の症状見たらどれだとしても落ち込むんだけどー!。
白内障の症状が突然現れて急激に進行してるように見えるから
もしかしたら下のALPの数値が高くクッシング症候群の心配してたんだよね。

確かにときどき食欲なくなるし最近食べさせてもぜんぜん太らないし
疲れやすい(これは年齢考えずに夢中で遊んじゃうからかも)みたい気がする。
とにかく1ヶ月くらい空けて再検査の予定。



ルフィの検査結果は
まったく何処も問題なく またまた☆パーフェクト賞☆
まだ歯もパーフェクトに生え揃ってるし
赤ちゃん時のようなブライトな輝きは無くなったけど
ブライト→ホワイト→(現在)アイボリーな感じですが
茶色い汚れも殆どないよ(歯はクラッチも健康だけど)
せめてルフィだけでも不安が無くて良かった〜♪



郵便で送られてきた検査結果の封筒に貼ってあった切手がミニピンだった。
たまたまなのか?病院の粋な計らいなのか?




白内障の検査は
5月13日(金)に予約しました。
よーく見るとルフィもそれっぽい気配があるから
2人とも検査することにしたの。
午前中に預けて夕方のお迎えだってーーーー!
ルフィッチを2人とも預けたことなんて1度もないので
1人の時間なんか落ち着かなそう。




連休

May 06 [Fri], 2016, 19:38



連休は毎度おなじみの伊豆に行ってきました。
今回は
伊豆にはちょくちょく出掛けているけど、
早朝の到着やのんびり出発で長らくご無沙汰していた
マウンテンドッグランへ遊びに行くのが目的で!


どーゆう風の吹き回しか?!
このアタシが徹夜で人間用とルフィッチ用のお弁当を作っていったので
行きの運転はパパ。
何処かに到着した気配で目が覚めると朝市会場でした。



眠くて乗り気じゃなかったけど珍しい物 お安い物 カワイイ物 美味し物
見て食べてやっと目が覚めた(1時間位しか寝てないんだけど)



そしてやっと目的のマウンテンドッグラン
入ランするなりルフィとクラッチそれぞれ気に入ったお友達とどっかに走って行っちゃうので
アタシとパパはあのキツイ傾斜を上がったり下ったり大変。
幸い来ていたワンちゃんも飼い主さんもいい人たちばかりだったので
終いには放ったらかしだったけど、
帰るときはたくさん遊んでくれて「ありがとう」って言って頂けてホッとしたよ。
でも殆ど写真ありませーん。



クラッチはまた小道を使わずに直土手のぼり。
ずっと同じメンバーで遊んでたみたいだよ(って無責任?)


ルフィは
いつも知らないご家族と一緒に行動してた(汗)
いち早くミニピンちゃん姉妹を見つけて遊びに行ってたり
ミニピンと一緒にいると落ち着くらしい。



ほんの短い距離に事故渋滞で3時間ハマって
予定こなせなかったけど帰りに気になっていた
この春オープンしたばかりの【愛犬の駅】も偵察してきたよ!
オシャレでキレイだけどドッグランはまぁ普通の感じで。。。



今年は豪快に鯉のぼりが泳いでる場所に出くわさなかった〜。
朝市の金目像と記念撮影したからいっかな♪


笑顔になりましょう

April 22 [Fri], 2016, 21:01



きっと1丁目を覗いてくれる方の愛するご家族も
バビィルフィッチと年齢が近いお友達が多く
ときどき知る悲しい知らせを切なく不安に感じてるだろう。

けど、
いつかその日が来るまでは
なるべく笑顔で過ごしましょう〜!
ときどきお空に逝ったお友達を思い出しながら。
ねっ♪


ほらっ、
可愛いの見せてあげるから(笑)

子供の日限定 かめロンパンだって。
なぜ子供の日にカメなのか?わかりません。
商売だからとにかく可愛くて売れればいい。
そーゆうことだろ。

アタシもまんまと買わされました。


後ろ姿も可愛い。






心から〜

April 20 [Wed], 2016, 2:18



グッチがお空に逝ってから1週間
度々いろんなこと思いました
悲しいけど寂しくなるけど
中身が空っぽでも思いが深くても
言葉にするとどっちもただの同じ文字でしか表現できないし
思い出を語ったら限が無い。
だからあれこれ書くのは止めます。


昔のことが懐かしくなって写真を見返してたら
我家にはグッチの写真がた〜〜〜〜〜くさんあるの!
ただ一緒の場所に居ただけじゃなくていつもみんな楽しそうに遊んでる写真。
それだけバビィルフィッチと多くの時間を過ごしてくれたんだなって。


13歳になったグッチがこんなにチビチビの頃からお友達になりました。



グッチとバンビはベタベタでもあっさりでもないとってもいい関係だったのよ。
お互い小顔で美形 それに足長で毛艶ピカピカ
ルックスを競う良きライバルでもあった。



いつも兄弟みたいに一緒にいるのも自然体
グッチ、バンビにはけっこう仕掛けたりしてたんだね(笑)



ルフィッチ時代になっても
バンビに代わってルフィとクラッチの子守をしてくれたよね。



みんな結構な年齢になっても一緒に走った。



クラッチに初めて会って他人の気がしなかったのは
グッチにも似てたからかも。


グッチとのことを思い出すと同時に沢山の幸せな時が思い出されます。
♡グッチずっとお友達でいてくれてありがとう♡



イケピン2トップが上の世界に逝っちゃって
今頃お空では大騒ぎになってることだろう!!
向こうのみんなはきっとそうやって賑やかにやってる筈。


グッチ

April 14 [Thu], 2016, 12:00




我家にとって大きな存在だったグッチ
4月13日午前11時45分にお空のミニピンになりました。
まだ13歳でした。

この何年か詳しい近況を知る手段がなかったため
アタシにとっても突然のことで驚くとか・・・悲しいとか・・・悔しいとか・・・・
の感情のまえに呆然としております。

偶然にもグッチが息をひきとった1時間後にその事を知れたので
とにかく少しでも早くグッチ会いたくて家を出ました。
思考が停止したまま無駄に回り道をしてしまい気は急くものの
途中グッチのお家が近づくのが怖くこのまま帰りたいような心境で。
久しぶりに会ったグッチの姿
残念ながらお空に逝ったのは現実でした。

幼馴染やバビィルフィッチの親友なんて言葉では表現しきれないくらい
大切な存在だったの。
だから今はグッチのことや思い出なんて書く気持ちの余裕もないけど、
グッチやチーナちゃんと交流があったお友達にお伝えしたほうが良いと思って。
個々の方それぞれにグッチを思いお別れされたいだろうから。

 



お花見病院

April 10 [Sun], 2016, 20:57




今年分のフィラリア検査&お薬
それに間隔を空け過ぎてしまった混合ワクチンを慌てて受けに(2年ぶり)
せっかくお天気が良い日曜日に病院へいってきました。


ルフィ去勢手術してから病院に入るのを軽く抵抗するようになっちゃいました。



診察室のガラスに光が反射してルフィッチの様子が見れなかったよーぉ。!
以前は飼い主が抱っこで注射してくれたんだけども。。。



いつものように無抵抗で採血&注射を済ませて戻ってきたルフィ。
しょぼ〜ん。
「針で腕と首刺されたのぉぉぉ」



フィラリア検査も問題なく
お薬は今年もカルドメックチュアブルにしたよ(v^-^v)
(健康診断は日を改めてする)


さて
病院を終え近くにある公園へ遅めのお花見に。
もう3分散りってところでしたがその代わりに花吹雪や花弁絨毯も同時に楽しめて
お花見は散り際(はじめ)が豪快で見ごたえあったわ。



ほら絨毯〜♪



ピンクに映えるクラッチをパチッ☆
って見たら、この頃ワクチンが効いてきちゃったようで
何時でも何処でもハイテンションなクラッチが意識ボーーーっとなってきて
お花見そこそこに帰りました。



写真撮りに寄っただけのような今年のお花見でした。








お味見

March 16 [Wed], 2016, 19:55



バンビに会いに行った帰り道
道端でルフィが菜の花を見つけたの。
人間が気付かずに歩いていたら「こっちこっち」って引っ張られて。
香りでわかるんだね(菜の花名人)



匂い嗅いでみよっと



ペロッとするだけ



ちょっとだけお味見を。。。





黙って見てたら誤魔化し誤魔化し
害虫みたいにムシャムシャ食べてた。
この日からお散歩で毎日どこかしらの菜の花食べてるしー。



広告
にほんブログ村 犬ブログ ミニピンへ
プロフィール
  • プロフィール画像
  • ニックネーム:Keina
  • 現住所:神奈川県
読者になる

 バンビ 2003年2月12日 ♂
 ルフィ 2003年9月20日 ♂
 クラッチ 2007年2月8日 ♂
 
            
スコルビ家の書きたい放題
三茶MINIPINS Piit&Meg
リッキーのいる生活
チョコルのあくび
おもいのままに
空飛ぶ犬のおへそ
Redzoneまでフル加速
Camp with Gucci
幸からの贈り物
EVO
ロビン家
★☆Lovable Pins☆★
過去の記事