通勤中 

May 30 [Tue], 2006, 8:05
恋人(もどき)を見たよ…!爆笑 見た。見かけた。あくまでも見かけた。 10秒差くらいですれ違っ……orz お陰で桃リョの夢見た。 夕方の図工室のような教室に一人扉に背を向けて、耳には両方にイヤホンをつけて。 静かな空気の漂う中、それを壊さないように外からの侵入を伝える引き戸の音。 誰か来たのだと思いつつ、その空気を微量に壊す輩が来たと越前は多少なりとも勢いをつけて振り返る。 「毎回毎回、知らねぇヤツが来たような反応すんじゃねぇよ。」 なんだ、アンタか。とでも言いたげに、だが言葉ははっさず相手の動き

外国のお菓子 

May 29 [Mon], 2006, 0:53
食いすぎて食べ過ぎて腹がヤバイ。

家の中では自称:長州○力。

って言うかなんですか?
チャ恋人(もどき)様は仕事で契約を取らないと
あってくれないんですか?(爆笑)


先月契約を取った2日後に現れ、今月は契約してはや5日経つが会えてませぬが
次は何時会えるんですかぬぇ(爆笑)


ちなみに、絵は関係ありません。

え、それって?それって? 

February 22 [Wed], 2006, 1:37
卒業するので、謝恩会に向けてドレスを買いに行った。
色んな店で見て、試着もさせてもらっていたのだが
とある店ではセールをやっていた。
とても素敵なドレスがあり、ぜひ着てみたいと思ってみたが、
自分に合うサイズ(7号、またはS)がなかったので
まだ裏にあるのか、と少々の期待を寄せながら店員の少々おばさん(失礼)に声をかけてみたの。

私「あの、すいません。これ以外のサイズってないんですか・・?」
おばちゃん「え・・・・? 残念だけどこのサイズしかないわね。
       でもアナタならこれで十分でしょ!!」

何故そんな強気なんですか。

どうみても11号です。本当にありがとうございました。

生きてて良かった。 

February 11 [Sat], 2006, 5:20

生きてて良かった。
生きてて良かった。
生きてて良かった。

べらんめぇ

かぐわしいカホリ 

January 27 [Fri], 2006, 0:56

久しぶりに友達と遊んだ。
だが夕方から用事があるらしく、夜の6時に別れた。
それから5時間くらい立ち読みをし(・・・。
11時半くらいに家に着いた。


母「おかえり〜、アンタ酒くさいわねー。
  今日はどうだった?楽しかった?」


・・・・・・・・・・・・・・・・。
一口も飲んでませんて。母。アナタの娘ですよ。
公園のベンチで寝ちゃってる身元不明のおッちゃんじゃないんですから

ちなみに読んだ漫画は焼きたて!ジャぱんとうえきの法則。

キスのテクニック(ギャグ) 

January 24 [Tue], 2006, 23:41
スキン変えました。


初めて出来た彼氏と3回目のベロチューをしたときに
「舌使いが凄いね」
と言われた。

・・・言えない。
なりきりチャットのチャ恋人とのロルで培った技術だなんていえない・・・! OTL

そんな彼はあたしがオタクだと知らない。
相手が漫画の話題になるとき「わかんねぇかな〜」などと首を傾げているが
その内容をその人よりあたしの方が詳しい事を知らない。

その彼が以前男性に襲われそうになったことがあるという話を聞いて
ちょっと過ちを犯しちゃえばよかったのになどと考えてしまったことは言えない。


別れました(*´∀`*)

しゃぶしゃぶ食べ放題。 

November 21 [Mon], 2005, 0:42

すっごい昔に描いた(3年前?)ナルト。
なんか絵板が自分の中で流行っててログが何個か残ってたんでちょこちょこ上げていこうかと(笑)

という事でしゃぶしゃぶ食べ放題。
もうここの日記は食べ物の話し中心にしようかな、なんて(笑
ステーキの○ソのしゃぶしゃぶ・すき焼き専門のお店があるらしく、母が前言ったことがあるとの事で食べ放題コースを頼んでみました。たしか豚・牛・ロース・特上の4つに分かれてて、牛にしたんですけど、2時間食べ放題で2800円くらいだったかな?(何
飲み放題つけても3800くらいだったかと思います。
両親と自分の3人で大皿4枚の肉とお盆に載った2皿の野菜を食い尽くしました。この時期になると体が脂肪を溜め込もうともっさもっさ入っていきますよね。お肉も凄い薄く切ってあって、しかも放っておいても固くなりにくかったんでとても美味しかったです。もさもさ。
ゴマだれとゆずポン酢があったのですが、ゴマだれは先に小さい一人用のゴマすりセットとペアになっていて、自分ですり鉢で潰した白ゴマに白ゴマだれをたらすものだったのでゴマ嫌いの自分としては微妙でしたがなんか嬉しくなって一口だけ食いました。
でもやっぱゆずポンですよね。ゆずポンって言っても自分ゆずも得意じゃないんだけどね(・・・。
好き嫌いが多いんです・・・orz

しゃぶしゃぶ(またはすき焼きどちらか)でお肉も野菜も食べ放題、サラダバー付き。そんでもって飲み放題もついて4,000いかないのでオススメです。
これからの次期の宴会の幹事さんなんていかがでしょうか(笑

ふんぬらばっ! 

November 06 [Sun], 2005, 3:01

まっちゃけは生のままで食いすぎたら次の日腹下しました。
繊維質ですからね。腹も下りますよ。

今日は松茸を松茸ご飯にして食いました。昨日はボイル焼きで食いました。まだあと2本あります。どうやってたべようかなぁ(ほくほく)

そういえば季節は文化祭シーズンですね。
私の学校は4,5,6と三日間やりました。
出し物は「フランクフルト」だったようで。
行こうかと思ったんですが雨がザーザーだったので断念。むしろ寝たのが朝の7時で起きたのが夕方の4時だったのでいけるはずも(ダメ人間)

この頃ぐだぐだ生活しとります。アカン。

ぐだぐだ生活してる中にもやっぱり変動がありまして。
逆切れる人っているんだなーと思いました。
仕事の関係で、舞台のチケットが比較的取りやすい人がいるんですけどね。その人が、その舞台を観たいって言っていた人たちに事前に、「取れたら取るんで、もしチケット入手したい方は早めにご連絡ください。まだわからない方もわからないと連絡お願いいたします」みたいなメールを送ったらしいんだ。
で、期限当日までに連絡が来ない人が2人。
痺れを切らせ「チケットの件ですが、結局どうするんでしょう」見たいな確認メールを送ったら逆切れで返ってきたそうな。
「「チケット取ってやろうか?どうせその舞台見たいんだろ?」って、恩着せがましいんだよ」と、受け取り、「迷惑なんだよ!」らしい。
・・・へ?
いえ、あの、 ・・え? どういうこと?(笑
その相手は結局まだメールを返して来ていないそう。
メールを読み返してみるもこっちの非はない。言い方も気をつけたし。チケット取るのもとりやすいと入っても争奪戦なので苦労はかなりあるのに。そのこともその人知ってるのに!(笑
結局原因がわからぬまま。
っていうか、「なんなんだ?!」としかいえないこの状態。なんなんだ?!

生まれてはじめてのまったけ2 

November 04 [Fri], 2005, 2:54
さすが日本産、とでも言いたげな松茸が陳列。
一本2.000円〜 と言わんばかり。
首をかしげながら一本だけ買うかざるで小さいものが集まったのを買うか迷っていたところ
売店のニィちゃん(これがまたヒゲイケメン/どんな)が、
「ちょっと乾燥してるヤツでも新鮮だからそのまま食べるのが一番おいしいっすよ」
とか言ってその場で松茸を手に取り割いて生のまんま食べさしてくれた!!!
マジマジうっめーーーーー!!!!!!!!美味!!!
これが「かみ締めるたびに味が滲み出してくる」ってやつですな!!!!
何回間でも味が跡から後から出て来るんだよ!くぅー!!
外側の匂いはつけられても中身の匂いまでは誤魔化せないもんな。
あと、格好は不恰好でもホンモノである限りおいしいし、炊き込みご飯にするなら見た目なんて関係ない。
あと本当に新鮮なものは、ラップなんてしなくても大丈夫なんだそうな。
スーパーとかで売ってるのはなんかフィルターかかってるもんな(笑
やっぱ違う。まったけーーーーーーーーーー!!!!!!!!!
そんときに松茸のお吸い物をコップで差し出してくれたおにいちゃん最高(●^∀’)b-☆
寒くて凍えそうだったのに松茸の美味しさが体にまでしみこみますぜ。

初めて食べた松茸が生だったなんて!!
あんなおいしいなんてーーーーーーーーーーー!
安物の松茸は焼くとゴムみたいになっちまうけどいいものは妬いても歯ごたえは残るんだって!
でもやっぱ新鮮なら生が一番おいしいそうで。
「これくらい(値段)で包んでください」って言ったらその2倍以上の内容を袋に入れてくれました。(*´∀`*)。
家に帰る前に万世で姉の要望でステーキを食べ、帰ってからまたおいしいたけのこ(小さめ)のをテレビを見ながら母、姉、私の3人で割きながら生のまま貪り食いました。

今日の旅行はいつになく豪華旅行(゚д゚)
なんかもう年明けまでいいことないなって感じたと同時にメッチャクチャいい体験をした旅行になりました(*´∀`*)

自慢話っぽいけど、「自己満足」ですから、残念!!まっちゃけなんて匂いだけで美味くないと思ってたのですが。ヨカタ。

生まれてはじめてのマッタケ。 

November 03 [Thu], 2005, 2:21
まったけまったけ!!
マッタケ食べたーー!!!!!

今日はおやすみと言う事で尾瀬へと紅葉を見に行きました!
まずは吹き割れの滝と言う観光名所へ。
滝って上から下へと流れるイメージがあったんですが、目線の下から下へと流れていくなんとも不思議な雰囲気を漂わせる滝で、しかも流れる警告の深さによって水の色が違ったりして凄く綺麗でした。
とぽとぽ歩いていると雨が。
かぁちゃん雨女やから(・・・。)

ってことでお土産を両手に持つくらい買い、いざ名物の十割そばを食べたかったが売り切れ、100円の白菜を求めて雨の中をさまよい、挙句の果てにトイレに並ぶこと○分。
もうどんな旅行ですか(笑)
しかも家を出た時間が遅かったのか、滝に見とれていたのか時間が凄くたっていた。
と言うわけでもう炊き観てご飯食べてお土産かって紅葉見て終了(・・・。
どんな旅行ですか(滅)

生まれてこの方「マツタケを食べたことがない」と言い張る私。
「失礼ね、食べさせたことくらいあるわよ!」と言う母。
偽者のマツタケの入ったお吸い物なら飲んだことあるがホンモノを食べたことはない。
尾瀬は松茸が地物と言う事で松茸を探したんだけど、お土産やサンとかには細かく切って水物にしたものしかない。アタシはもちろんあの「まっちゃけ」と言うものをちゃんと見たことも本物の匂いもかいだことないので、親にねだる(ウザー)
「社会人になっても「アタシ松茸食べたことないんです」ッて言い続けるぜかぁちゃん!!!」
とかワケワカラン事ほざきながら、帰り道。
ほのかに渋滞に巻き込まれながら、カーブのところの余った砂利で出来たスペースに、いかにも「即売所」と言わんばかりに「地元松茸」と書いた看板を発見。
道の駅よりも酷い(ぁ
とりあえず匂いと本物さに惹かれ車を止めて匂いをかぐことに(最低

P R
2006年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:b-born
読者になる
Yapme!一覧
読者になる