辻原について

January 24 [Wed], 2007, 7:52
へたれっぷりに磨きがかかってますな。
此処最近。
低空飛行に「もういっそ死んでしまえよツジハラ」とPCを誘惑するのが楽しくて仕方が無いPLです。
ロール回しながらささやかに感情移入して。
ログ読みながら余りのばかばかしさにフッと鼻で笑う。


傷の上で無いと立てないのか。
誰かを踏み台にし、己の痛みを糧にして。
…―――其れ以外の生き方が見出せないのなら、いっそツブれてしまえ。


其れに言い訳して抗って方向性を見極めようとする辻原と追い詰めるPL。
(…どんなんだ………)
死に物狂いで抗って足掻け。
其れでも私は穴を見つけて追い詰める。

(そして基本的に辻原の考えは私の考えでもある訳で。穴を見つけた瞬間に自らがとんでもなく落ち込むっていう)

……こういうの、Mっていうのでしょうか、ネ。
(つうか、ぶっちゃけうぜェ)

基本、辻原が甘いのはレベル嗜好を他人に合わせようとするからです。
臨機応変だと本人は言っとりますが、そうじゃなく、単純に情に甘いだけ。
そして情のかけ方を間違ってるだけ。
…自分で立ってるフリは、はったりです。
一人じゃ生きられない子だもの。
  • URL:http://yaplog.jp/b-1224/archive/26
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。