第@章 

January 22 [Mon], 2007, 20:36
2人の出会いは みんなが憧れるような すごいものじゃなくて
それでも 毎日が楽しくて 幸せで     輝いていたんだ・・・・・


第@章⌒恋心

山田真樹 16歳 恋愛経験無し
真樹は 今まで恋をしたことがない。

恋愛マンガなんかで読んだことはあるけど
自分の 好き って気持ちが まだよく分からないでいた。

「おはよぉー」真樹は 教室に入った。

「きゃぁ!!真樹ぃ!おっはよ!会いたかったぁ!」

「おはよー真樹。ちょっと衣莉!朝から元気ありすぎだし」

秋山衣莉 今井薫 この2人は私の親友だ。
中学からずっと3人同じクラスで 高校も同じところを選んだ。

衣莉は 元気で素直でかわいい女の子。男子とも仲良し。
薫は 大人っぽくて冷静でかっこいい。

私は2人とも 大好きだ。

「えーりちゃーん まーきちゃーん かおるーう おっはよーお!」
またいつものやつ 翔平だ。
 
間宮翔平 明るいのだけが取り得のやつ。バカだけどいいやつ。

「薫おはよ! 翔平テンション高すぎ・・・・・」
優哉だ。

優哉 背が高くてかっこいくて女子に人気。
優哉は薫と付き合ってる。
2人はお互い大切にし合ってて すっごくお似合いだなぁって思う。

「おはよ」
みんな盛り上がってるところに 草太くんも来た。

山村草太 クラスでは目立つほうじゃないけど、やさしくて穏やかで  いい人だ。
草太くんとはあんまり話したことがない。 

これが いつものメンバーだ。

私は 男子とは全然話せないんだけど 
衣莉と薫のおかげで3人とは一緒に仲良くなることができた。

今日から2学期がはじまる 
席替えのある日だ。

前の席は 仲良い人と離れちゃってあんまりよくなかったから
今回はみんなと近くになれるようにお願いしたんだ。

クラス全員 席決めのくじをひきおわった。

私の席はぁ・・・・・
まど側の1番後の席
教卓から遠いから先生にあてられにくいから ラッキーだ!

今回は 前が翔平 となりが草太くん
3人と離れちゃったのは寂しいけど・・・・・・まあ、よかった。


今日の授業はほとんどない。
先生が作った “2学期のがんばること” みたいなプリントをやらされた。

教室内はほとんどの人が寝ていてすごく静か

翔平も寝てる

となりの草太くんは起きてるみたい

草太くんは何してるのかなぁ・・・・・・

じ―――っ

今思ったけど 草太くんて きれいな顔してる。


気付かなかった



カシャン



シャーペンを落としたことにも気付かずに
私は草太くんに見入っていた

じ―――っ ばちっ!

目が合った

「えと・・・・はい、シャーペン落としたよ?」


ああ 優しい 瞳 してる・・・・


「・・・え・・・・ねえ・・・」

「ん!?な 何!?」
思わず 声が裏返る

「あ・・・・え えっと・・・・シャーペン」

「あ ああ!!あ ありがと!」



ドクン  ドクン  ドクン  ドクン   



何考えてんだろ 私

時間が止まったみたい

心臓の音だけが聞こえる

今日の私 何かへんだ

始業式あったから 疲れてるんだよ きっと

無理矢理そういうことにして 草太くんから目をそらす 
うつむいて 赤くなる顔をかくす

ほんと どうしちゃったんだろ・・・・・


このときはまだ  分からずにいた  
この気持ちを    恋    ということを・・・・・



your vicinity 

January 22 [Mon], 2007, 19:43
枕草子開設 今日からここに小説をかいてくつもりデス(●´ω`)b”

全然おもしろくなぁと思うけど・・・・

タイトルわ『your vicinity』  意味わ『君のとなり』

プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:azusa05245
読者になる
2007年01月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新記事
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる