新学期 

2006年04月07日(金) 21時18分
久しぶりのブログ。
だいぶ書いてなかったけど、また旅行記なんかをぼちぼちアップしていきます。
ちなみに昨日の早朝5時にタイから帰ってきたばかりです(笑)
一日中家で爆睡した翌日、今日から新学期スタート

春休み2ヶ月近くあったのに、やっぱりあっという間やったなぁ。
遊んでるか、遊び疲れて寝てるか、旅行行ってるか、旅行疲れで寝てるか・・・の毎日。
ほんと幸せものです(笑)
こんなに楽しかった春休みは初めてかも

10時からガイダンス1時間ほどで今日は解散。
時間割もらったり、履修登録すませて(選択は2個くらいしかなかったほんと簡単・・・)、追試の成績も見てきました。
そしたら、なんと60点で2つとも受かってた(めっちゃギリギリやん
病理学だけならまだしも、末梢神経薬理学は絶対ムリだと思ってたのに。
ウソみたいだけど、入学して初めて再履修から解放される

先生が言ってたんだけど、なんか今年の薬剤師国試試験の合格率は全体的に低かったそうです。
うちの大学も8割ちょっとだったみたい・・・こわすぎ。
普通に余裕でワースト2割に入ってる自信あるんですけど
もう少し努力しないとなぁ。

前期は再履修も含めて15科目+実験実習2つで17科目もある。
月から土まで毎日一限から授業って
また6時起きの日々か〜。絶対、また授業寝てしまうわ・・・。
頑張らないと
4月は実験がないので月から木まで午前で終わるので楽。新しいバイト探してみよう。
来月は実験があるから月から木まで5限までみっちりあるんやけど・・・。
お願いだからこのギャップどうにかしてくれ

今日はめちゃ空が晴れわたって、まぶしすぎるぐらいの太陽であたたかかったので、花見日和だなぁと思って、お弁当買って帰り道佐保川でちょっとお花見してきました

菜の花も満開。

動物占い 

2006年03月23日(木) 22時20分
mixiの友達が日記でやってておもしろそうだったのでやったら、思いのほか当たってておもしろかった

動物占いのアニマル・カラー占い
意外とあたってるかも・・・(笑)

ちなみに私はパープルの猿です

追記にて診断結果との自問自答してます。

PaperBagLunchboxインストア@アップルストア心斎橋 

2006年03月22日(水) 23時27分
友達とミスドで1時間ほどしゃべったあと、PaperBagLunchboxのインストアライヴを見に難波へ。
19時からでまだ時間があったので本屋で人ごみを避難するように、立ち読み。

20分前にアップルストアへ行くと、ステージはセットしてあるのにインストを予告する看板もなく、待ってるお客さんの姿もない・・・。え??あれ???
確か今日だった気がするけど・・・。
お店で所在無げにうろうろしたあと、不安になって一度外に出ることに。
5分前におそるおそるまた来ると、何人か遠巻きにステージを囲んでたので一安心。雨だからか、思ってより人少なかったけど。昨日のライヴ行ってないだけに、始まる前から楽しみでドキドキしてしまった・・・

ライヴ前からステージのそばで、散らばって談笑するPBLのメンバー。こうして明るいところで見ると普通の人たちなんだけどなぁ・・・ライヴ始まるとすごい存在感なので不思議。

伊藤さんの髪が短くなっててかわいいです。
中野さんもPBLのTシャツと思われるTシャツ着てた。いいなぁ・・・ほしいかも。

アップルストアの店員さんの前説のあと、ライヴスタート。
中野さんがハンドマイクで、歌うように、でも確かな言葉を途切れ途切れに発したかと思うと、ヨウさんの“オレンジ”のアルバムver.の前奏が鳴り出して、ラララ・・・♪で、1曲目“オレンジ”。

いいんですかそんなに動き回って??って思うくらい、この曲のあいだ中、中野さんの大胆な動きにびっくりしちゃいました。
いつもステージの左右を動くくらいなのに、ステージから降りて、入り口付近をメロディにのって気持ちよさそうに自由に動き回る中野さん。それを笑顔で楽しそうに見てる伊藤さん、マイペースな倉地さんとヨウさん・・・(笑)

ステージが小さく思えちゃうくらい、お客さんの近くまで寄ってきたり、外に出て歌ったり(いいんですか出ちゃって??)、飛び跳ねたり。半径1mぐらいで歌われたときは、目の前すぎて思わず笑っちゃったけど(笑)
リハーサルではそういう行動は予定してなかったらしく、スタッフの人が必死にコードのばしてる姿がなんか甲斐甲斐しかったです(笑)

着物で京都・後編 

2006年03月21日(火) 23時40分
二条城も平安神宮にも行けず、なんだかとてもがっかりして、ぶつぶつ母に文句を言いながら祇園の甘味処へむかう。
降りたのが東山駅だったので多少歩いたら、そろそろ足に疲れが。やっぱり草履ってはきなれてないんで疲れます・・・
八坂神社の前まで行くと。舞子さんの行列がちょうど通るところでラッキーにも遠めに見れてとってもきれいでした。小さくてほんとお人形さんみたい・・・うっとり

この前行ったばかりですが、またもや祇園小石へ。

母は私が絶賛した黒糖パフェを、じっくり味わってました(笑)
さすが祝日ということで前着たときより待たされましたが、それでも15分くらいかな。

私はこの前食べたのは違うのにしようと思い、抹茶シフォンパフェを。



モンブランクリーム、抹茶アイス、バニラアイス、抹茶シフォン、小豆あん、白玉、抹茶もち(?)、寒天、抹茶みつ、とまた素晴らしく抹茶ずくしのパフェ
しかし黒糖パフェは黒糖寒天がとてもおいしくて、アイスとか色々混ざっていくともっとおいしくなる優れものなのですが、この抹茶シフォンパフェはシフォンケーキそのものは抹茶の香りがすごくしておいしいんだけど、アイスがしみこむとへにゃっとして味が落ちるのが残念。

この前食べたときは気づかなかったけど、抹茶アイスが抹茶の苦味がすごくきいてて苦いくらいでしただからあまり甘すぎなく感じるんだなぁ。ふむふむ。
アイスは同じぐらいおいしいけど正直抹茶パフェとしては、都路里の味のほうが好きな気がしたかなぁ。でも祇園小石の抹茶パフェは葛餅のような抹茶もちが入ってて、それはとてもおいしかったです。不思議な食感で、これはかなりおいしい。

都路里に並ぶのがイヤだという方は、こちらに立ち寄ってみても後悔しないと思いますよ〜

着物で京都・前編 

2006年03月21日(火) 22時24分
伝統産業の日」という京都のイベント知ってますか?

11日からやっててもう今日で終わりなのですが、なんか毎年今の春分の日の時期にやってるみたいです。このイベントなんと着物姿の人は京都の市バス・地下鉄無料乗車!その上、いろいろな施設に無料で入場できて、デパートで着崩れまで無料で直してくれるとという親切&太っ腹な企画。

テレビで特集してるのを見て、母と行こうと盛り上がっていたのですが、なにせ体力のない母なので私の暇な日に限って、
「今日は草抜きで疲れたから無理・・・」
「今日は行きたいお店が定休日だからイヤ・・・」
とか言って、一応母の若い頃の着物を私に合わせたり用意はしてくれてたのですが、なかなか行けず・・・。もうすっかり諦めて、ライヴを楽しみにしてた今日に限って
「やっぱ最後だから行こう
と突然奮起する母。

私が今日の夜ライヴだからちょっと・・・とためらってると、
「じゃあ、お姉ちゃんでいいから一緒に行こう〜」
と言い出して、休みの日でゆっくりしてる姉がしぶしぶ用意しだしたので、
「私も行きたかったのに・・・
と急に悲しくなってしくしく泣いてたら、姉に
「泣くほど行きたいなら、あんたが行けばいいやろ!あほやな〜ライヴがそこまで大事なん
と一喝されて、それでもしくしく泣いていたのですが、次の日インストアあるし4月にライヴも決まっていたので、泣く泣く決心して京都へ行くことにしました。目がはれてしまったので、コンシーラーで隠し隠し。
やっぱり着物着てみたいなぁって思いがすごくあったので・・・
もしかしたら早く帰って、ぎりぎりライヴに間に合うかもしれないし・・・という一寸の希望を胸に急いで支度

春・・・うらら 

2006年03月20日(月) 2時08分
今日はとってもぽかぽか、いい天気
雲一つない青空です。

ミルキーも元気いっぱい庭を行ったりきたり。
私たちがいて安心して気が高ぶったのか、それとも暖かくてテンションが上がったからか、久しぶりに庭の木に登っておりられなくなったり(あほや・・・)、裏山の斜面を登ってだっとのごとく走りおりたり(何を興奮してんねん・・・)(笑)
その後、疲れて日向ぼっこでまどろんで母と私で一緒に落ち葉掃除をしてる姿をぼんやり見守ってました。
太陽の光でまぶしそうに目をつぶってる顔が、むっちゃかわいくて、耐え切れず作業をしょっちゅう止めてはなでなで・・・。

この前五分咲きだった白梅も満開です
でも蜂が飛んでて恐い・・・



小さな木なんだけど、花が咲くと突然存在感を増しますのって生命力かなぁ〜しみじみ。



この前マリちゃんの写真を撮ったので、久しぶりにミルキーの写真も。



14歳になっても、いつまでも若々しい・・・

『職業、うたうたい 二』@京都nano 

2006年03月19日(日) 22時55分
京都、二条城のそばにあるnanoで、タテタカコさんの『稜線の彼方へ』レコ発ライヴ。
タテタカコさんと加藤隆生(fromロボピッチャー)のツーマンライヴです。

タテタカコさんのことは映画“誰も知らない”で知って、ちゃんとCDとか持ってないんだけどあの透き通る声をライヴで一度聞いてみたかったのと、やっぱり目的はロボピッチャー加藤さんの弾き語り。
加藤さんはよくバンド以外でもよく京都で弾き語りをしていて、弾き語りでしかしない曲(出来たばかりの新曲や昔のバンドの名曲の数々)をたくさんしてくれるので、ときどき加藤さんの弾き語りが無償に聞きたくなるのです。

nanoは二条城から歩いて5分ほどの小さいハコなんですが、何をまちがったのかネガポジ(丸太町のそば)と勘違いして、二条城と御所がかぶってしまい、行ったことないのに、「前と道が違う気がする・・・」とか考えちゃって地図も持ってなかったので迷って走りまくって15分遅刻。
お店の中に入って初めてネガポジと勘違いしてたことに気づいた

お客さんびっちりでもう加藤さんもギターを鳴らしてたので、急いで小声でお金を払おうとするもなぜか前売りのところに私の名前が書いてなくて、かなりあわててしまったでも前売りでちゃんと払えて、イスももう満席なので一番後ろで立ち見。ちょうど出口のとこだったのでもたれられないし、息は切れて汗だくだし恥ずかしかった〜

HARCOインストア@タワレコ梅田丸ビル店 

2006年03月18日(土) 21時48分
14時から梅田丸ビル店で昨日もライヴに行ったHARCOさんのインストライヴがあったので、昼に起きたらいいかなぁ〜っと思ってたのに、今日はお彼岸・・・。
いやっ、死んだ父方のおじいちゃんにも、母方のおじいちゃんにも、おばさんにもすっごくお世話になったからしっかりお墓参りしたかったんだけど、三つとも同じ日にあるもんなの・・・??

朝10時前にたたき起こされて、おきて10分で父方の祖父のお墓参りへ。
雨が降ってくる前に・・・ってことで大急ぎで別の墓地にある、おばさんのお墓参りもしっかりしてきました。南無南無・・・。

家でお昼を食べる余裕もなく、上本町の近鉄百貨店へ行って「ねこ・ネコ・猫カーニバル」(?)という催しを見に行ったのですが、思ったより種類も少なくて(一番好きな猫舎堂もちょっとだけだった・・・)しょぼかったので15分ぐらい見て、予備校時代よく行った亀王ラーメンを急いで食べ、梅田へ。
私は猫大好きだけど、猫グッズは猫舎堂以外認められないこだわりがあるみたい(笑)ダヤンとかも好きだけど、猫というよりキャラクター色の個性が強いので。猫舎堂の猫グッズってもう見てるだけで幸せになるんよね〜。
猫舎堂の招き猫は持っててずっとかざってるんだけど、見てると幸せになってにや〜ってしてしまう(笑)
いつかお金ためてそろえたいなぁ・・・。

15分前にタワレコに着くと、ちょうど整理番号順に並び始めてました。
ちゃんと丸ビル店で買ったのに思ったより整理番号悪くて、4列目あたりで。かなりお客さん来ててぎっしり。

HARCOライヴツアー2006 "Wish List"@梅田バナナホール 

2006年03月17日(金) 23時09分
この前買ったone noteさんの“ピースフル”とアロウズの“二人三月”が気に入ってそればかり聞いてたので(まだオハナは未開封のまま・笑)、HARCOさんの復習はあまりしないままライヴへ。

開演20分前ぐらいに入ったのでお客さんはもういっぱいだったけど、けっこう前の席はあいてたのでちゃっかり前のほうに座る。真ん中だったので、よく見えてよかった。
HARCOさんは女性ファンが多いんだけど、まわりを見渡した感じ私みたいにひとり参加者の人も多そうでちょっとうれしい(笑)

編成は、HARCO×須藤俊明(ゴメス・ザ・ヒットマン)[B]×笹井享介(ゲントウキ)[Ds]×青木美智子(Quinka,with a Yawn)[Key&Cho]の4人。

まず、HARCOさんが一人で登場して静かに弾き語りで“春、間近”。会場があたたかい気分になったところで、いつものほのぼのMC(笑)
美智子さんが出てきて、次は二人で弾き語り、“愛を誓おう”。この曲HARCOさんの初めてちゃんとしたデュエットの曲なんだけど、二人ともやさしい声の持ち主だからストレートな愛の歌詞とか苦手な私も自然にしみこんでやさしい気分になります。
その後、「今回のツアーはミニアルバムの完結編になるんで、ちょっと趣向をこらして。。。」みたいなことを言って、サンプラー(録った音をループする機械)でシャカシャカ(?)、スプレー、セロテープでそれぞれリズムを作って次々とその場で音を重ねていく・・・。
すごい!!いとも簡単に立派なリズム音作っちゃいましたよ。電気グルーヴならぬ文房具ルーヴらしいです(笑)そのリズム音とともに、ベース・ドラムも入って“サプリメント”。

最初2曲ぐらいドラムの音大きすぎ?と思ったんだけど、そのうち気にならなくりました。

合格 

2006年03月17日(金) 15時53分
一年間家庭教師で教えてた、中三の子の公立(登美ヶ丘)の発表日・・・。
前日までどきどきしてたのに、寝たら忘れてて(←ひどい)、「合格しました」ってメールが来たとき不意打ちでめっちゃうれしかったな〜

すごくいい子で、真面目で明るくて頑張り屋で、クラスでも総務とかやってるような誰からも好かれる子なんだけど、私の指導にも黙ってよく聞いてくれて、直前で公立を1つあげるって言ってきたときは正直ドキっとしたんだけど、無事に受かってくれました

ほんとによかった〜。ほんとにほんとにうれしいわ〜
電話で「おめでとう」を伝えると、めちゃくちゃ喜んだ声で「ありがとうございます」って言われて、こちらこそありがとうって感じでしたよ。

やっと家庭教師してちょっと自信ができたわ
まぁもうやらないつもりなんやけど・・・、お母さんからもお礼の電話がかかってきてト○イの契約をせず個人的に高校になっても週一ぐらいで教えてくれませんか?と頼まれて、そんなこと言われたの始めてだったのでついうれしくて引き受けてしまいました

でも高校の勉強ってあまり自信ないんだなぁ。むーん。
前高三教えたとき、難しすぎて2ヶ月でやめた最低な人間やし・・・。
まぁやってみたい接客のバイトを探しつつ、ちゃんと引き受けるか考えよ。

去年教えてた子はいい子だったけどめちゃくちゃ親も甘くて、ほんとに勉強してくれない子だったので、結局志望のところには受からなかったらしく、合否の連絡もくれなかったという・・・。
私の教え方が悪かったのかなぁとか落ち込んでもう家庭教師のバイトなんてやめようかと思ってたけど、あきらめずに教えてよかったです。
いい経験になったな
2006年04月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:azusa-mypase
読者になる
Yapme!一覧
読者になる