左右の手で持ち触っても絶対黒い石ですよね!

January 23 [Wed], 2013, 17:32
二週間前に友達よりペリカン便で丹波名産の山の芋が届きました。
友達は少し前に大切にしていた犬を亡くしたので、大切な愛犬の命日にと淡いブルーのお花をお供えにと送りました。
幼馴染の友達はワンちゃんの命日を覚えていた事に凄く感激してくれ郷土名産の山の芋を感謝の気持ちにと配送してくれました。
BOXを開けると「ん?んん??」山の芋が行方知れずです!目いっぱい箱に茶色いオガクズが入っていて其れをかき分けると中からやっこさん?が現れました。
「何じゃこりゃ?」って思えるほど真っ黒な皮で覆われた山の芋。


おろす事しか頭に浮かばない私(汗)途方に暮れていると芋を取り出したオガクズの奥にOPP封筒を見っけ!!それを取り上げてみると中に山の芋の小冊子が入っていて様々なジャンルのお料理が載っておりニマニマしながら開封しました。
山の芋は、揚げ物にしてヨシ!煮物にしてヨシ!焼き物にしててヨシ!小冊子のどの写真も美味しそうなんです♪其れが私のヤル気に引火し山の芋料理に惚れた引き金となりました。
ネットで調べたり料理好きの友人に聞いたり山の芋料理の部類の多さに改めてビックリでした!寒い時期は手作りのホワイトソースにおろした山の芋をいっぱい混ぜて陶板焼きにするとあっさりしてデ〜リシャス!後、これは一般的ですが、天ぷらもイケますよ。
色々なレパートリーが増え、其々をブログにアップする楽しさを知りました。
素材は素朴なほど色々とトライ出来て私らしさが出せやり甲斐がありますね!で、最後に分かった事は一番求められるメニューは簡単に焼くだけとか。


トホホ(泣)でも友達からのお届け物のお蔭で私の暇つぶしが一つ増え感謝の気持ちでいっぱいです。
後二個ほどあるので、今日の夕飯の献立はやっぱり天ぷらかな?
P R
カテゴリアーカイブ
http://yaplog.jp/azumaichige/index1_0.rdf