いそがしー。 

December 08 [Thu], 2005, 16:39
しごと、しんどー。いたたまれん。飲み行ってくる。ワイン。

郊外へ 

December 07 [Wed], 2005, 9:32
しごとおそなったーとおもい息を切らして家に帰ると、相方のほうがさきにかえってた。いつもは冷え切った部屋が男の体温と裸電球の明るさで暖かく感じた。ドライフルーツを食べながら本を読んでくれた。三島由紀夫の話をしていた。窓の外の張り詰めた空気を思い出した。
普通に「冬とか雪とか悪くないなあ・・・」と思った。

彼女は思う。

目の前にある、たぶんこれがしあわせ、っていう怪物。目の前の男を、ほんきで愛しはじめている。生まれてはじめて安堵っていうものに浸かった。一寸、この男の全てを手に入れたような感覚に陥るけれど、この男の全てを手にすることなんか、やっぱりどう足掻いても不可能だと分かる。それが彼女の人生だ。そのごくごく狭い幅の中で浮き沈みを繰り返し求めたり失ったり足掻いたりして、そこに彼女は存在価値を見出してきた。その幅から食み出そうとして必死だった。何も変わってない。全てが変わったように見えるけど、何も変わってない。でもこの男は既に、私の想像を超えている。そしてできることなら彼女も、彼の想像を超えたいと思う。

男はまた彼女の想像を超えた。


ふと冷たくなった身体を眺めるともう、生々しいあおあざだらけだった。
もう、ほんとうにひきかえせないところまできてしまった。
ここまできたらもういくしかない。


     ― 郊外へ ―


たぶんきっと、それが彼女の人生だ。

安定より居心地の良い不安定。 

December 06 [Tue], 2005, 18:16
(理想のタイプ)

頭の良い男。知性を感じさせる男。男を感じさせる男。才能を感じさせる男。可能性を感じる男。好きなことできてる男。黒縁眼鏡が似合う男。白衣が似合う男。見た目こじんまりとした男。できれば顔色悪い男。上品な男。ベッドの中ではできるだけ下品(あるいは汚い言葉を吐く)な男。できるだけいやらしい男。できるだけドSな男。ときどき甘えてくれる男。居心地のいい男。笑いのツボが合う男。性的相性良い男。自分勝手な男。振り廻す男。やさしくしてくれる男。安定した男。不安定な男。

(題名のない音楽会みたいなもんです)

どうしても長靴を履きたかった猫の話 

December 06 [Tue], 2005, 10:40
なにもないただの雪の降った夜だったのに、男はいつもより3時間くらいはやくかえってきて「いっしょにパスタをたべたい」っていいだしたからでかけることにした。ひさしぶりに向かい合って座ったような気がした。男はめずらしくシャツを着ていからそれだけでもうドキドキした。彼女はだいすきなアンチョビソースのアーティチョークを注文した。ワインは飲まなくて。ビールを2杯飲んで。くだらないことをえんえんと話した。そしてあなたのいやらしいテーブルマナー、世界中に生中継したい気分だった。最高にエロい。そしてかえってからおそろしくきもちのよいセックスをした、食事の延長としてのセックス。

それは単に安定からくるものでもなく、不安定からもうまれるものである。

彼女は口にした。
「あなたのためだったらたぶん、なんでもできる」

男は口にした。
「それはだめだ」

それは単に安定からくるものでもなく、不安定からもうまれるものである。

彼女は思う、
この男は恐らくずうっと目の前にいてくれるだろうけど、いつか必ず目の前から消えてしまうだろう。




You’re so fucking special
I wish I was special

[creep] rediohead


Agaetis Byrjun 

December 01 [Thu], 2005, 9:59
きみにあげた希望は失望に変わってしまったけど・・・これはなかなかのスタートだよ
Sigur Ros「Agaetis Byrjun」

あなたはいつもわたしに希望と失望を与えてくれる。
これはいいスタートだね。



〔メモ〕

そろそろヒノコレ05秋冬やりたいです。





(無題) 

November 30 [Wed], 2005, 18:32
やりきれん。
のみいってきます。
あいかたごめんよ。

冬へと走りだそう 

November 23 [Wed], 2005, 15:06
 
 ―― 敢えて聴く前に捨てる…ってプレイもありなんでよろしく ――

 と、テーブルの上に置手紙。
 会えないのはさみしい。

 



ぐうぜんのきろく 

November 22 [Tue], 2005, 11:36
SAKE ROCKのDVD最高。これでビール3杯分で買えるなんてすげー、価格破壊、デフレスパイラス。とにかく下半期ベストDVD確定・・・みなさんもぜひ。

しかしハマケン、この人ぜったいにわたしとW氏のドストライクゾーン顔だわ。W氏とコンパいったら100%好みの男が被る、困ったもんだぜ。

〔小心旅行詳細〕 

November 21 [Mon], 2005, 13:56
けっきょく23〜28まで。ほんとは29の大阪でのMUMを見て帰りたかったんやけどちょい予定合わずして諦める。ROVOのライブもぜったいにいく。あと本町にもいきたい。しかし冬だなあ。引き返せないよ、もう。ほんとうはいろいろあるけどけっきょくふつうにうまくやってる。ほんとうは気が狂いそうなほど嫉妬してる、けっきょくはあなたの才能に。才能がある男が好きだ。





(無題) 

November 21 [Mon], 2005, 8:42
かぜひいてたからそとにはでないでわたしがつくってたほうれんそうのサラダを、あなたがいつもみたいにしろいおさらにのせてはだかよりいやらしいテーブルマナーでたべてましたね。それはそれはもうセックスとおなじくらいいやらしいとおもいました。けさもやっぱりあなたのねがおをみてどうしてこんなにすてきでいやらしいおとこが、わたしのよこでへんなねいきをたてたりひとばんに3かいも(しかもみごとなSっぷりで)だいてくれたりするのか、そしてわたしのもうそうはどこまでゆくのか、ゆめなのかゆめじゃないのかもう、よくわかんないけどでも、それはきのうのよるあかいカーテンのすみからすこしだけこぼれていた「ある光」みたいなものなんだとおもいました。
P R
2005年12月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:azu6803
読者になる
Yapme!一覧
読者になる