ダイエットは肩の力を抜いて楽しく 彼氏のメールが変。スイーツ??

May 23 [Thu], 2013, 11:52
運動を辞めた後は食事に気をつけよう! ダイエット情報

そう思っていても、
一向に食べる量を減らせない。

わたしはそうでした。

運動している時と同じ量を食べたら肥満に。

と解っているのに、
運動をやっている時の食事量に慣れてしまっているから、
なかなか量を減らすことができなかったんです。

今まで普通に食べていた量をいきなり減らす。

お腹もすくし、辛い事ですよね。

だったら、
まずは食事の内容から変えていけばいいんです!

今までのように、何も考えず好きな物を食べる。
これよりは、明らかに体への負担も減ります。
食べる量がなかなか減らせないなら、まずは中身から!

それだけではなく、
風邪をひきやすくなったなど
様々な自覚症状があるかもしれません。

現にわたしはバスケットボールを辞めてから
風邪をひきやすくなったんです。

しかし、
これも食事で予防することが出来ます。

バランスよく摂れば、
健康にもつながるんですよね。

食事を改善しながら、
量も少し減らしてみようかな。

と自覚してみてください。

始めは減らなくても、
きっと自然と食事量も減っていきます。

食事をバランスよく摂ると、
けっこう充足感が出るんですよね。

だから、
たくさん食べなくても満腹を感じたりするんです。

その結果、
少しずつ食べる量も減る。

結果、量を減らそうと頑張りすぎなくても
独りでにに減らす事ができるのですよね。

ダイエットは肩の力を抜いて楽しく!

初めて質問します。彼氏から来るメールのことです。

最近になって急に、メールがおかしくなりました。
文末に、メールの内容と何も関係ないのに、
「スイーツ」(←これが一番多いです)とか「ロハス」
「夏色コスメ」「パスタ」とかそんなようなのを毎回つけてきます。
私が買い物に行ったとか何を買ったとかってメールすると、
「がんばった自分へのご褒美(笑)」というのが必ず返信されてきたり。
意味がわかりません・・・。
意味わかんないからヤメテって言っても、
はやってるんだよ知らないの?って言うだけです。
ホントにはやってるのでしょうか?だんだんイライラしてきてしまいました。
小ばかにされてるみたいで。
もう、返信が面倒になりつつあります。
アドバイスお願いします。。。

- 回答 -
それ、女性誌等を鵜呑みにして、
流行りものばかり追いかける女性を馬鹿にして言うものです。

「スイーツ(笑)」

それは彼氏でなく貴方に原因が有りそうです。

貴方は、流行りもの大好き!! そんな感じではないでしょうか・・・。


だとしたら今すぐやめましょう。


彼氏は、貴方を馬鹿にしているのだと思います。



正直、今の女性にありがちな"残念な症状"の一つですwww
(この記事は「教えてgoo!」より引用させて頂きました。)

@リンク集@
ダイエットの秘訣を教えてください!!



- 回答 -
食育アドバイザーです。

ダイエット成功の秘訣は、あなたに合ったダイエットをすることです。
ダイエットがうまくいかないということは、
方法が間違っているか、あなたに合っていないということです。

過度に痩せすぎているなどの例外を除けば、
正しい方法で行うなら、ダイエットは誰でも成功します。

字数の都合がありますので、ここでは詳しく書きませんが、
成功するダイエットや、中学生・高校生のダイエットについては、私のサイトで書いていますので、興味がありましたら、ご覧になってください。
サイトアドレスについては、プロフィールに掲載しています。

さて、
私はダイエットプランニングと指導を行っていますが、
そもそも、その人に合った正しいダイエットを行うには、年齢、性別や体の状態(身長、体重、体脂肪率だけではない)、生活スタイルを把握したうえで、食事内容や運動などを考える必要があります。

中学生や高校生と大人では、ダイエットの食事や運動内容は違ってきますし、
大人でも、デスクワーク中心の人と、体を使う人では、内容が違ってきます。当然のことです。

ですから、本来、ダイエットについては、
専門的な知識・技術・経験があるプロの指導を受けて行うべきです。

なぜなら、
間違ったダイエットによって、体調不良や病気になる危険性があるからです。

また、
知恵袋には、善意の回答者による正しい回答もありますが、大間違い、俗説などが多数含まれているので注意が必要です。
「自由な発言の場」を主張して、好き勝手に、聞きかじっただけの情報を回答する人がいるからです。

知恵袋では、ダイエットの正しい知恵や知識を得ることは難しいと思います。
ダイエットについてわからないから質問している質問者に、回答内容が正しいかどうかを判断することは難しいでしょう。

さて、間違ったダイエットについてですが、
シロウトさんがよくやる大間違い「食べない」をやると、どうなるか、説明しておきます。

まず、
摂取カロリーを減らすために食事を減らします。
すると、
体から水分が抜け、筋肉が落ち、骨がスッカスカになります。
それで、体重が減ります。
喜んで、食事を戻すと、リバウンドします。
ところが、リバウンドで増えた体重は、水分と脂肪です。
体重が増えてしまうので、また食事を減らします。
すでに筋肉が落ちてしまっているので、前のようには体重が減りません。
そこで、さらに過激な食事制限をします。
すると、栄養素が不足し、体調不良から病気になります。
肌の水分もなくなって、しわになって、たるみます。

体に必要な栄養素をきちんと摂取することは、
普通に食事をしても難しいことです。
カロリーを抑えるダイエットの食事では、なおさら難しいのです。

栄養素の不足、欠乏は、
代謝異常やホルモンの分泌異常などを起こし、体調不良や病気になります。
心臓病や脳卒中などのほか、
脚気、壊血病、皮膚病、悪性貧血などをおこす危険性も高まります。

そして、心も壊れていきます。
心とは、脳の機能です。
栄養素が不足すると、脳の機能に障害が起きるからです

また、拒食症や過食症などで、一生、苦しむこともあるのです。

ダイエットにおける、カロリーと栄養素のコントロールは非常に難しいことなのです。

(この記事は「Yahoo知恵袋」より引用させて頂きました)