気長に品定めしても奇石?です!

January 24 [Thu], 2013, 2:49
先週友達より佐川急便で丹波名産の立派な山の芋が配達されました。
友達は大好きだった愛犬を失ったので、大切な愛犬の命日にと白いバラの花を送りました。
中々会えない友達はワンちゃんの命日を覚えていた事にとても感激してくれ故郷名産の山の芋を感謝の形として発送してくれました。
届いた箱を開けると「これは何?」有るはずの山の芋が見当たりません!目いっぱい箱に茶色いオガクズが入っていてそれをほじくると奥から野郎?が出て来ました。
「何じゃこりゃ?」って思えるほど黒くてゴツゴツした山の芋。


おろす事しか頭に浮かばない私(汗)途方に暮れているとオガクズの下からピカッと光るOPP封筒を見つけました!それを取り出してみると中に案内の冊子が入っていて調理例がいく通りも書いてあり思わず渡りに船(笑)と飛びつきました。
山の芋は、揚げ物・煮物・焼き物、全て良し!どの写真を見てもウマそうなんです♪其れが心の奥底の料理魂に大きな火をつけ山の芋料理にのめり込んだ発端となりました。
料理本を立ち読みしたり料理好きの友人にたずねたり山の芋料理の種類の多さに改めてタマゲました!寒いシーズンはホワイトソースに摩り下ろした山の芋を混ぜてオーブンで焼くとあっさりして滅茶苦茶美味です!他には珍しく無いですが、天ぷらもイケますよ。
色々なレパートリーが増え、其れを友達に自慢する楽しさを知りました。
素材はシンプルなほど色々と挑戦出来て私らしさが出せ面白いですね!で、最後に分かった事は一番リクエストが多いのは簡単に焼くだけとか。


がっくし(泣)でも友からのプレゼントのお蔭で私の趣味が一つ増え感謝の限りです。
残り一個あるので、今日の夕飯のメニューは一番人気の陶板焼きに決定!
P R
カテゴリアーカイブ
http://yaplog.jp/azetouna/index1_0.rdf