念入りに見定めても茶色い石だ!

January 23 [Wed], 2013, 20:39
一週間前に友達より佐川急便で兵庫名産の山の芋がやって来ました。
友達は大好きだった愛犬を突然に亡くしたので、ワンちゃんの命日にと白いバラの花を私の気持ちとして送りました。
昔からの友達は愛犬の命日を覚えていた事に凄く感激してくれ郷里名産の山の芋をお礼に届けてくれました。
箱を開けると「ん?んん??」山の芋が行方知れずです!目いっぱい箱に茶色いオガクズが入っていて其れを除去すると中からブツ?が現れて来ました。
「何じゃこりゃ?」って思えるほど茶色くってゴツゴツした山の芋。


短冊に切って食べる事しか思い付かない私(汗)困っていると芋を取り出したオガクズの奥にピカッと光るOPP封筒を見つけました!それをピックアップすると中に山の芋の小冊子が入っていて色々なお料理が紹介してあり思わず食付いて(笑)しまいました。
山の芋は、どんな調理法でも全てウマし!冊子の中のどの写真もヨダレが出そうなんです♪それが私の戦意?に火をつけ山の芋料理にハマり出した切っ掛けとなりました。
料理本を立ち読みしたり料理好きの友人に聞いたり山の芋料理のジャンルの多さに改めてビックリでした!冬の時期は自家製ホワイトソースにおろした山の芋をのせて蒸し焼きにするとマイルドでデ〜リシャス!他には無難ですが、天ぷらもイケますよ。
たくさんのレパートリーが増え、プチ料理教室を開催する楽しみが出来ました。
素材は素朴なほどいっぱいアレンジ出来てオリジナリティーが出せとても興味深いですね!で、挙句分かった事は一番の人気メニューはシンプルに揚げるだけとか。


がっくし(泣)でも友からのプレゼントのお蔭で私の暇つぶしが一つ増え有り難い気持ちでいっぱいです。
まだ3個残っているので、今日の夕飯のメニューは山の芋入りお好み焼きに決定!
P R
カテゴリアーカイブ
http://yaplog.jp/azesuge/index1_0.rdf