お久しぶりです。

April 16 [Thu], 2009, 20:36
とても長い間、ミクシィでもリアルライフでも、
だめな生活を送っていた私ですが、最近やっとまともな人間に近づいたかもしれません。

今でも自分に腹がたったり、自信なんて全くない毎日を過ごしていますが、
何とか生きています。

四月から、
岐阜県内のとある特別支援学校で先生をしてます。
新聞にも載ってるので、まぁ隠しようがないんですが・・・
県内ナンバー1(昨年まで)の生徒人数、職員数を誇る大規模校なので、
周りの人たちの名前もうろ覚えなまま、早10日過ぎてしまいました。

子どもたちはかわいいです。
ただ、学校の中でも一番配慮を要する子ども達の副担任になってしまっています。
学校用語でいえば、重複学級の中でも医療的ケアを必要とする子ども達です。
看護師さんがいないと、授業が成り立ちません。
車いす、酸素ボンベ、人工呼吸器など、これまでほとんど縁のなかった物が、
毎日横にある日々を送っています。
全くわからないことばかりで、担任の先生にも子ども達にも迷惑しかけていません。
毎日時間がゆっくり流れていますが、本当に新鮮なことばかりです。
問題は、子どもを日常的に抱き上げることが多いため、
すでに腰を痛めてしまい、コルセットとお友達になってしまったことだけですが、
どうしようもないことなのでがんばろうと思います。
反対にこの肉体労働の多さで、二の腕が少し引き締まったような・・これは気のせいでしょうが。

分掌の仕事も新任だからと「まだ」あまり多くはなく、まだそれほど忙しくもないのですが、
(教務なのでいつかは忙しくなるのでしょう・・・。)
これから指導案を毎月のように書くようになると、自分がどんな生活を送っているか、
想像もつきません。
新任仲間が私を含めて、同じ学校に6人いるのですが、
「とりあえず、1年がんばろう」
が、すでに合い言葉になりつつあります。

うん、まずは一ヶ月、半年、そして1年がんばってみようと思います。
幸いにも指導教官の生活をはじめ周りの先生達は、本当にいい方ばかりです。

今週もあと1日。
毎日家に帰るととりあえず寝てしまう毎日を送っていますが、
今日はちゃんと布団で寝ようと思います。
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:az_n
読者になる
2009年04月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
Yapme!一覧
読者になる