逸れも一種のアイデンティティ 

May 07 [Wed], 2008, 0:38
いま、頭が痛くて眠れないのは決して
音割れした音楽を聴いていたからではなくて
日本語の理解に全力を注いでいたからでもない。

ただ浮かれているだけなのだろうと思う
多面性に酔っているのはどうしようもないとしても
眠りたい気持ちはなかなか消えてくれない



遠足の前日に寝れない子供は大きくなってまだ眠れねぇのか
それとも何があっても眠れるタフさを持ったのだろうか
ついでに言ってしまうと自分は
遠足に浮かれはしなかったけれど、
楽しみな事の前日は眠れなかった様に思う。

ひとこと、はやくあいたいと
言えれば少しは楽になるのだろうか

ほら、言った言わないの問題 

April 26 [Sat], 2008, 0:04
季節の変わり目は体調不良に注意。
こと自分においては地味な形で襲い来るものに気をつけねばならない
地味な羞恥プレイほど嫌なものはない
とはいえ、派手だから許されるのかと問われれば
そこはまた別問題なのだ。

何が言いたいのかというと
口唇ヘルペスは存外やっかいなものだということである。

嘘ではなくて 

April 01 [Tue], 2008, 21:23
4月1日、年度始まりということもあるのか
久しく何も書かずにいたここに色々書いていこうと思っている

終わったこと
始めたこと
続いていくこと

全部ひっくるめて自分を形成しているんだろう

62年後が今ならば 

August 15 [Wed], 2007, 23:15
嘆きに包まれ、散っていった大勢の先人達へ
今自分が出来ることは知っていくことと忘れないことだろう
そしてせめて
今日という日に祈りを捧げること。

ナチュラルに 

August 10 [Fri], 2007, 1:27
いっそ流行語でいいんじゃね?
これから文末には何が何でもつければいいだろ
ナチュラルに。って

ナチュラリスト誕生まであと一人
負けられない戦いがそこにはある…

預けたままの鍵 

August 06 [Mon], 2007, 17:28
時にうんざりしながらも
結局は呼ばれると断れねぇってのは
心のどこかで必要としている証拠だろう

頭ん中に浮かんだ答えが鬱陶しい

好きな奴がいて、勿論そいつが一番なのに
名前もつけられやしない感情を抱かせる奴がいるのは
どういうことなんだろう
いずれ答えが出るだろうだなんて
希望的観測は捨てた方がいい

宗派どこよ? 

August 05 [Sun], 2007, 2:09
たとえどんな小さなものでも殺生はするな。
そんな決まりが仏教にあったような気もするが
生憎形ばかりの仏教徒である自分は、そんなの関係ねぇ

だがしかしだ、こうも毎晩虫を叩き落すのも
心が殺伐としてくるな。
カブトムシとかクワガタが入ってくりゃ
流石に大事に育てっけど

現実は名前も知らねぇ虫ばっかだ

震える声帯は風邪の知らせ 

August 03 [Fri], 2007, 3:53
楽園まであと少し
どれだけ焦がれても届かねぇ距離という名の時間

21時間後、また手を繋ごう
閉じ込めてしまうといい

中央フリーウェイ 

August 02 [Thu], 2007, 3:19

ここ数日学んだこと
・女は少し計算出来る方がかわいい
・その上で遊べる余裕を持ってる方がいい
・可愛さを押し出してくる女を信用すると痛い目を見る
・冗談が通じる友達感覚の方がいい

女ってのは怖い生き物だと再認識したっつーことだ、要するに
男なんて単純なんだからやさしくしてくれよ

HEILIGENSTADT 

July 30 [Mon], 2007, 5:19
もらったメールに書いてあることがやけに怖い
多分幸せな結末は描けないだろうと思わせるには十分だ。
でも、その種を蒔いたのは紛れもなく自分だから笑うしかねぇな
種は蒔かなきゃ育たねぇ
P R
2008年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:NirvA
  • アイコン画像 誕生日:11月19日
  • アイコン画像 現住所:北海道
読者になる
泣かせてやりたい筈なのに
その前から既に
自分が泣いてどうする。
メールフォーム

TITLE


MESSAGE