すっかりご無沙汰・・・ 

June 18 [Thu], 2015, 17:42
最近は、39カフェでのブログがメインになり、こちらはとんとご無沙汰です

どうしても使い勝手が悪くて・・・

でもまたこちらでのブログも再開しようと思います。


先日、実家でじゃがいもを掘りました。

新じゃが美味しかったです

今朝はそのじゃがいもを蒸かして、普通にいただいたのですが、母親がイモ餅を作ってくれました。

蒸かした芋をつぶして、片栗粉を混ぜ、丸めて焼きます。

これだけで、とても美味しかった


家庭の味というものは、サットヴァ(純粋性)です。

料理が上手、下手ではなく、愛情がこもった料理は、サットヴァに満ち溢れています

どんなに有名なシェフでも、作る時にどのような気持ちで作ったかは重要です。

よく料理人の世界は厳しく、キッチンでは怒号が飛び交っていたりしますが、そのままの気持ちで作った食事はサットヴァではありません。

でも本当の料理人は、その中でも食べてくれる人の気持ちを一番に考えているからこそ、芯ではサットヴァになっているのだと思います。



でも一番は、家族や大切な人のために作る愛情こもった料理

家庭料理が一番だと思いませんか?

そりゃ、たまには外食で食べたいと思いますが、ずっとは嫌です。
家の料理が一番

それは、ちゃんと心の声を聴いている証拠

ココロを込めて作られた料理は、食べる人のココロのバランスを整え、身体を丈夫にしてくれるのです。

さて、私もこれからレモンケーキでも作ろうと思います






やっと出会えました! 

February 10 [Tue], 2015, 13:07
先日、ご来店いただいたお客様から嬉しいお言葉をいただきました


施術後に…
「やっと求めていたサロンに出会えました」





表情も硬い感じで、もともと綺麗な方でしたのでちょっと近寄りがたいようでしたが、施術後は更に美しくキラキラしててオーラも輝いていました


お身体も温かいアーユルヴェーダオイルで、芯からほぐしてココロからポカポカになっていただきました。


シローダーラではココロの緊張がほどけていく感じが伝わってきて、施術している私も気持ち良くなってきましたよ


定期的に通っていただけることになり、これから本当の自分に戻っていくのを実感していただこうと思います


お客様の至福の時間と、ココロと身体の健康の提供を行える私は幸せだなと感じる今日この頃です








天国への階段 

October 25 [Sat], 2014, 20:00
先日NHKをみていたら、レッド・ツェッペリン特集がやっていた


ジミー・ペイジが来日してたらしい…もうおじいちゃんだね、当たり前だけど


中学生の頃、洋楽が好きでツェッペリンも聴いてました。


ジミーのギターもジョン ボーナムのドラムも、もちろんプラントの歌も今でも一番だと思う。もちろんもちろんジョン ポール ジョーンズもねっ

あー、ギターはスティーブ ヴァイも好きだった〜久々に聴きたくなったなぁ〜
天国への階段は最高だねっ






ブリンダーヴァン 

October 20 [Mon], 2014, 15:18
ジヴァアーユルヴェーダクリニックに行く前に、クリシュナ神の聖地ブリンダーヴァンへジャヤーナンダさんに連れて行ってもらいました


インドの空港へは夜中の2時くらいに着きました。空港から2時間程タクシーに乗ってアグラの近くのブリンダーヴァンへ到着。

写真はジャヤーナンダさんの師匠がいらっしゃる寺院ムンゲールラージャ・マンディール
こちらでダルシャン、神像を崇拝の儀式、トラシー崇拝、ヴリンダーヴァンを守るシヴァ神の崇拝、グルプージャをしたあと、聖地の人にプラサーダを配る奉仕にも参加しました


その後はジーヴァ・ゴスワーミーのラーダー・ダーモダラ寺院


プレーマ寺院、イスコンのクリシュナ・バララーマ寺院を参拝し、ジーヴァ・インスティチュートを見学させていただきました


ジャヤーナンダさん夫妻には、とてもお世話になりました。これからはマントラを唱えていこうと思います


夜からはファリダバドのジヴァクリニックへ移動です

ブログの変更 

June 08 [Sun], 2014, 21:15
いつもありがとうございます

最近はこちらでのブログが滞り気味でした。。。


今まで平気だったのに、パソコンでのアップが全然できず
ブログの表示も変だし

ヤプログでのブログはアーユルヴェーダはもちろん、愛猫のことやどうでもよいことも書けた一番のブログでしたが、もうこちらでのブログはあきらめます。

料理専門でアメブロ39カフェにても書いておりましたので、こちら一本で同内容もアップしていこうと思っております。


また、ヤプログが良くなったら、再開するかも?

長い間、ありがとうございました

愛だね、愛。やっぱりラブだよ☆ 

June 07 [Sat], 2014, 17:24
今日はジヴァジャパンアーユルヴェーダスクールのセミナーに行ってきました

ヴェーダ哲学・ヴァクティヨーガについてのお勉強


いやー、
やっぱり愛だね愛と言っても、惚れた腫れたじゃないよ

肉体レベルではなく、魂レベル

以前は、ちーーーっとも解らなかったけど、やっと解ってきた気がする

でも今、文章にすると軽くなってしまうので今日は感想のみです

クリさんのマズル

ヘナ☆ 

May 31 [Sat], 2014, 12:05



今日は朝から暖かい…ってか暑いので、ヘナをします





ヘナ、インディゴ、アムラなどをブレンドし…





ペースト状にして地肌から、塗りたくりました


最近の白髪の増え方が尋常じゃなく、ツータッチでインディゴオンリーで行いましたが、ちょっと真っ黒になるのが怖くて早く流したら、ちょっと物足りなかった


またやれば良いかな


お客様にも、白髪ケアとしてオイルマッサージを勧めているのに自分がやっていないのはダメですよね〜


今日からちゃんとやりますっ


またこのブログをご覧になってヘナをやりたい方はご連絡いただければ、行います
当サロンのヘナは新鮮でとても質の良いヘナを扱っております〜
お試しください

始まりました(^-^)/ 

May 19 [Mon], 2014, 19:45



クリさんのお腹パッカーン開き
始まりました


暑くなると、開きはじめます



アーユルヴェーダ的感情のコントロール♪ 

May 02 [Fri], 2014, 11:19

ヤプログのアプリが調子悪く、すっかりブログが遠のいてしまった

イライラすることもなかったのですが、今年入ってからネガティブ感情が湧いてきたりしていました

それもコントロールできるようになったと思っていたけど、なかなか難しいですね〜

日本人は特に小さい頃から怒りや恐れ、悲しみや嫉妬、我欲などのネガティブな感情を抑えるように学校で教育され、特にネガティブ感情を表に出さないため、「日本人は何を考えているかわからない」と海外の方に良く言われてましたね

私的には、それは悪いことではないと今でも思っています。

相手を思う気持ちや我慢というのも必要だと思うから。


でもアーユルヴェーダ的には、「わき起こった感情を無理矢理抑えつけた結果、ドーシャがバランスを崩し、病気を引き起す原因となるアーマを蓄積させる」と言われます。

そこでどのようにこのような感情と付き合うか…。それは、

感情を良く観察し、そして手放す




インドのチャラカ・サンヒターに書いてあります

まぁ、言うのは簡単

でもその通りなんだよね、

「例えば怒りが込み上げて来たら、まずそれを徹底的に観察。怒りの始まりから終わりまで、よ〜く小さい感情なども掘り起こして観る。そうするとこの’怒り’という感情の実態が見えてきます。それが見えるともう怒りをキープする必要はなくなる。手放すことができる」

プリミ恥部さんも同じこと言ってたなぁ〜


あームカつくって思った時にこの怒りは、相手に対してなのか?…相手のせいにするのは簡単。じゃ、なんでそんな感じになったのか??…突き詰めて行くと、結構違う答えがでてくる。

素直に考えてね?頑固になっちゃだめだよ

それでアーユルヴェーダ的ネガティブ感情はというと…

恐れはヴァータ

怒りはピッタ

欲深さ、ねたみはカファ

そして恐れを抑圧すると腎臓を、
怒りを抑圧すると肝臓を、
欲深さを抑圧すると心臓と脾臓に支障を来すと言われています。


口から入った食べ物と同じで、感情も’ちゃんと’消化できないとアーマが発生するのです


諸悪の根源アーマがまずは腸に蓄積、その後カラダ中に広がります。とくにその人その人の弱いところに流れていき、そこから病気が発病するのです。


なので感情も抑えず、溜め込まずにデトックスすることが大事ですよ


瞬間的にイラっとすることはあっても溜め込まないようにしましょうね


よ〜く感情を観察してくると、瞬間的感情の変化もなくなり、幸せな安定な感情も保つことが出来ますよ


私も仙人のイキに達しなくては〜

今日は寒い〜 

March 31 [Mon], 2014, 16:12



今日は寒いから、ちゃんちゃんこ着てます





暖かくなって、手が開いてきました

P R
2015年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:LaSatya
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 誕生日:3月9日
  • アイコン画像 現住所:東京都
  • アイコン画像 趣味:
    ・人間観察
読者になる
アーユルヴェーダセラピスト/ サトヴィックフードアドバイザー/ 薬膳アドバイザー/ アロマテラピーアドバイザー/ マタニティーケアアドバイザー サロン予約&お問い合わせ tel:090-9820-8976(完全予約制) mail:ayurlasatya☆gmail.com ☆は@に変換してね! 施術中でお電話に出れない場合があります。その際は留守電にお名前と電話番号を残していただければ、こちらから折り返し連絡させていただきます〜。またはメールにてお問い合わせください〜
メルマガ購読・解除
 
■ご案内■
■名前■ayurvedichouse LaSatya
■告知■サロン 2011/9/1 open♪ みなさん、よろしくね(^−^)
■情報■jiva japanベーシックコース&クッキングコース卒業後、「39Cafe」を立ち上げ、代表Sachiさんと一緒に料理教室等を行っております。申し込み・詳細等はメルマガにて告知♪
メールフォーム

TITLE


MESSAGE

最新コメント
アイコン画像きなこ
» ニーム (2012年07月26日)
アイコン画像かをり
» ニーム (2012年07月26日)
アイコン画像きなこ
» き、切れてる (2012年07月22日)
アイコン画像かをり
» き、切れてる (2012年07月22日)
アイコン画像きなこ→かをり
» 挑戦しない人は失敗もしないが成功もできない (2012年07月07日)
アイコン画像きなこ→かをり
» 挑戦しない人は失敗もしないが成功もできない (2012年07月06日)
アイコン画像きなこ→かをり
» 挑戦しない人は失敗もしないが成功もできない (2012年07月04日)
http://yaplog.jp/ayurveda39/index1_0.rdf
Yapme!一覧
読者になる