ブログ辞めます

May 25 [Thu], 2017, 22:53
何年もかかって、心の底から
守りたい音楽と、やりたいことが見つかりました。


また変わるのかもしれないけれど、
特に理由なく音楽と遊んだ日々はもうできない。
なぜなら私は叶えたい夢がある。


舞台や映画の音楽を担当したいのです。
それが一番の夢です。


だからもう、私から文章を飛び出させる必要はもうないな、とおもいました。



全て音楽に取り込む決心がつきました。
大それたことじゃないけれど。


淡々と思いを綴る気分では無くなったのかも。


それでは、また。
さようなら。


終わります。

悲しくてやりきれない日は

April 16 [Sun], 2017, 1:41


最近思ったこといっぱいあったんだけどなー。


いろんな人と話していろんな事を思う。


変わらないことはないと思う。
気持ちも環境も。
でも軸は変わらないと思う。


余程のことが起きなければ。


さて、


自分の性をきちんと向き合って、
ジリジリしてたら、認められた。


そこからスタートなんだわ。
私は根拠なく、飛べると思ったけど、
もっと具体性があったほうが
今の所シックリきます。
そういう風に豊かに生きていきたい。


カッコつけたくないから
何にカッコつけてたか知りたい。
誰のせいでもなく潔ぎよく
自分の弱さを認めて生きたい。
だってそれ以上でも以下でもない。
私の積み重ねた人生は無駄じゃないって思うから。




「3月のライオン」って、漫画大好きなんだけど劇場版観て改めて気づいたのは
、二階堂の強さと美しさ。
彼は持病や自身の弱さや自身のクセを認め、
友達の才能も認めながら
勝負の世界へと突き詰める様が胸を打つ。
弱さのタネから咲いた美しい花を咲かせている姿が愛おしいし、
勉強になった…なー。




才能は、タネだと思う。
咲かせるのは自分。
生まれて持ったセンスはみんなあると思う。
それをどのように咲かせるかだと、
思う。
難しい事に挑むのではなく、
基礎と応用の年輪。
いつだって、軸は変わらないのだ。



朝ごはん

March 31 [Fri], 2017, 14:27
節約のためと、始めた自炊にハマってます。


朝ごはんにチカラをいれていて、
パスタサラダ、カレー、グラタン、
ハムエッグ。


特にグラタン!は上手くできた!


料理するとわかることがたくさんある。


一定の枠の一定の食材は工夫次第で様々な食べ物に変わる。


これは人生も同じように感じていて、
愛情も優しさも、怒りも、生まれつきの環境、容姿も。


みんな同じ量で、それをどうやって工夫して組み合わせるか。どうやって感じるか、だと思う。


なんでこんな話ししたかな。


だって、昨日も一昨日も友達に会ったり、
会いたいと思っていた人と会えたり。


超愛されてるぜー
だし、超愛してる!と叫びたい。




愛されている自覚!
これが私の心のお守りなのである。
悲しいことがあっても痛くない。
とんでいけ!


見逃さず次の季節へ。

悪魔

March 26 [Sun], 2017, 0:12
私を傷つける嫌な悪魔は誰だ。
それは、私だ。


創作するにおいて光をイメージしたくなるのは人間が生きていくにおいて
必要なものが陽の光であるからだと思う、
これは生理現象であり、
生物として自然な事である。


私は今、差し込む光を探しているところ。


嫌な悪魔にサヨナラしたいところ。


超えろ、嫌な悪魔を倒さなければ。
消えてなくなれ、君にはもう会いたくないよ。

無くしたもの、見つけられないもの

March 01 [Wed], 2017, 21:18
人間というのは不完全なもので、それでもシャンとしていないといけないから。
傷ついているのに口に出せない。
哀しみは簡単に分け合えない。

今作っている曲はそんな、皆に向けた曲。
「There,there」

ヨシヨシという意味。
いいこいいこ、貴方の、私の傷、癒えますように。


あと「hospital」
駆け込み寺的な、ね。
強くて良い子、たまには泣いても良いよ。
そういう事しか信じてない、

嘘つく子もズルする子も興味無いよ、あっかんべーだ。

さ、また次に!
今週はかなり忙しいです。
私は音楽が好き!一番だって誇れる。そんな自分が誇らしい。
それでいい。
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • ニックネーム:ayuk01020
読者になる
自由更新
しっぽり更新だけしていくのが目標です
2017年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31