test 

2006年07月12日(水) 17時25分
test

新年会 

2006年01月06日(金) 0時22分
やー、代車のデミオがよく走る。小型車万歳♪
(アテンザ車検中につき、代車デミオ水色が足になってます)

で、今日は初出勤&新年会&新人歓迎会。

病み上がりのムスコを実家にお願いし、もちろん参加。
(もう公約違反っぽい・・・仕事と家庭の両立が・・・・・・・・・orz)

昨夜ムスコに「明日はママはお仕事で遅くなるから、横浜のばぁばがお迎えにきてくれるからね。」と諭すと「エー、また夜中に帰ってくるの?」って、コラコラー!・・・いや、次の日もあるから、早めに帰ってくるよ、多分・・・・なんて濁しつつ。
今朝、保育園に送っていき、先生に「今日のお迎えは祖母がきますので、よろしくお願いします」と告げ、ムスコに「じゃぁねー」と手を振るとムスコは「じゃ、また明日~」って、コラコラー!!
・・・、まあ本当に明日になっちゃったけど。

いかん、いかんいかん!

今日は特別・・・ってことで。
なんか、「明日からダイエット♪」っていいながら大福をほおばってるみたいでイヤになってきたけど。

ま、今年も仕事・家庭ともにがんばろう、オー!って感じで。

年始! 

2006年01月04日(水) 17時15分
喪中のため、挨拶略で失礼します。
ことしもどうぞ、皆様よろしくお願いいたします。

さて、本日4日は仕事初めの日!
前日に保育園のシーツや着替えのチェックをし、会社で借りたエプロンやマンガ(?!)をセットし準備万端で眠りに就いた。・・・のだが。

夜中2時ごろから、ムスコの咳が止まらなくなる。
4時ごろ、ムスコが熱くなる。咳の合間に「ひぃ」とか「ひぇ」とか頼りない声が挟まる。
お茶を飲ましたり、背中をさすったり。喘息というほどではないけど、とにかく止まらない。

朝方、少し眠っただろうか。夫の起きる時間に体温計で計ると38.4℃・・・キター。
仕事&保育園休み決定・・・あぁ、年初めから・・・・・・・。

気をとりなおし、今度は病院探し。近所に2件評判を聞いている小児科があったので番号を調べて電話。・・・・。やってない。まだ4日だから?!ウソー。
中区の休日診療医院に電話・・・「本日の診療は終了しました」エー!朝の10時なのに?!ってことは平日扱いなのかー。
もう、正月休みと平日の狭間で、ヤバイこれは!
と思いつ、ウチから一番近い病院に一応電話してみる。「やってますよ、午前中だけです。」とそっけない返答。しかし・・・・ここはちょっと流行っていなそうな病院。一応入院施設もあるようなんだけど、なんだかさびれてて、何科が入ってるかもわからない。(一応ネットで調べたら総合病院のようで小児科も入ってたんだけど)

勇気を出して行ってみたら、まぁフツーの病院だった。患者が数人しか居なかったけど・・・。

帰ってきて熱はかったら、もう微熱だし、もう大丈夫だろうとは思うけど(夜あがる可能性もあるが)。
あとはムスコに頑張ってもらおっと。

仕事納め 

2005年12月30日(金) 2時38分
今日は、会社の大掃除&レイアウト替え&納会だった。

ムスコもおっとも今日から休みで、私一人で仕事だった。

納会のための買出しで、ホームセンターなどに行くと、楽しそうな親子連れが目に入る。「・・・私にも、年のころなら、あの位の男の子が・・・自宅にいるんだわ。」としみじみする。
もしかして、離婚して親権とられちゃったら、こういう気分になるんじゃないだろうか。そして、めっさ仕事に没頭しちゃったり、気を紛らわすためにお酒飲んだり遊びまわったりしちゃうんじゃないか(私が本当にその状況になったらそうするって意味で)と思った。さらに、「今日はムスコと二人で羽田に飛行機でも見に行ってくるよ。」と言ってた夫も「・・・もしかして、奥さん死んじゃったら、こんな感じ?」って思ってたりしないだろうか、なんて妄想まで。

さて、妄想はさておき、大掃除&レイアウト替えが押し、納会が押し、どんどん時間が経って、気付けば夜21時をまわっていた。ワインをカパカパ飲んで、いつもより酔っ払ってしまった。
けど、2次会歌いに行くとあれば行きますワとほいほいついていって、結局解散が1:30。
やぁ、楽しかった。
けど。けど。けど。あと8歳、いやせめて5歳若かったら。そして独身だったら。仕事の経験や、いろんなことが「これから」だったら。本当に心底楽しいのになぁ。

今の歳・状況で、こんなこと思える(10年前の自分だったら、と)現状って、幸せってことなのかナ。

しかし、やっぱりダメだ、今は10年前の私じゃない、今の状況がある。
妄想や希望の幻想にひたってる場合じゃない。
現在の自分での、会社・仕事との関わりかたを考えて生きなければダメだ。
もちろん、将来を見据えての、生き方を。

来年の目標だな。がんばろう。

水道管が・・・ 

2005年12月28日(水) 11時48分
水道管が破裂するって本当にあるんだ(あるでしょうけど)。
ニュースとかで見てもとっても他人事だったのだが、それはすごかった。
でも、一番ひどいときは見てないので、それでもまだまだなんだろうけど。
結構広範囲に水浸し&泥だらけ。
該当箇所はおっきな穴が開いてる。
水道からでてくる水は土入り。

会社の改装工事の音と、外の水道管工事の音でうるさくって仕事にならーん!
今日でほぼ業務終了なのに、仕事にならーん!!

普段静寂な住宅地なだけに。ア゙ー(゜Д゜)ウルサイ

クリスマスプレゼント 

2005年12月25日(日) 11時22分
子供を寝かせた後、もそもそとサンタの用意。
どっさり重いプレゼントを枕元に・・・置けない。ベッドの壁にピッタリ頭を付けてねている(いつものことだけど)ので、ずりずりーっと足元にひっぱって、空間を空ける。不自然。
夜中、寝相のいい息子は回転しながらプレゼントをパンチ。抱きつく。枕元の物体に気づいたのか、ムクっと起き上がった。内心「ヒエー(゜Д゜;)まだ夜中なんだから起きないで!」と思ったら、コテっと寝た。ホ。
さらに数時間後「プレゼント でっかすぎ!!」とハッキリしゃべって、またすやすやしている。もしかして起きてるのか、どうなのか、、、。

朝は嬉々として今までにないくらい早起きしてプレゼントを開封。
トミカパーキングシリーズ シティマップ
トミカミニカー(なんか、ホンダ車で仮面ライダー響の誰かが乗ってるヤツ)
マジレンジャー おかしブーツ
マジレンジャー お菓子詰め合わせ
絵本 ぐりとぐらのいちねんかん

さて、25日はmy実家&おばあちゃんが来てくれる。
ので、食材を買いにコストコへ。
パエリアやらシーザーサラダやら、お刺身やらを買ったあとフットサル用のボールを購入。
レジは、黒人の男性の店員さんで息子に気さくに声をかけてくれた
店員さん「これは、オニイチャンのクリスマスプレゼントかな?」
息子「・・・・・・。」
私「(汗)そうなんだよねー、プレゼントだよねー」
店員さん「そっか、ではガンバッテ!日本代表まで頑張ってね!」
息子「・・・・・・・・・・・・・。・・・。」
私「(汗)よっしゃ、日本代表だよーがんばろうねー」
店員さん「メリークリスマス♪」
息子「・・−・・・・・。」
私「(大汗)メリークリスマス!!」
・・・・せっかくさぁ、いい感じで話かけてくれたのに(もちろん日本語だし)、目くらいあわせたらいいのに、なんてアンキャッチーなんだ息子よ!(日本人でも同じなんだけどね)

で、実家母よりプレゼント
カメンライダー響 アームドセイバー(なんか剣みたいなやつ。)
ウルトラマンマックス ダッシュバード1号
ミニじゃないミニカー 赤いカウンタック

なんか、すごい豪華。
ま、一年に2回しかないからナ、おもちゃ買ってあげるのって・・・。
(普段は「サンタさんに頼むか、誕生日か。」と言って、買ってあげない。まったく。)

よみうりラーンド & ホタテー 

2005年12月24日(土) 1時00分
今日は、よみうりランドに行ってきた。
すごい、15年ぶりくらい。
いやー、こんなに華のない遊園地でいいんだろうか。
つぶれないんだろうか。すごく心配。
でも、4歳児が乗れる乗り物がたくさんあって、かなり楽しめた。
空いてて、息子と二人で貸切状態の乗り物も何個もあった(お得感たっぷり)。
なーんか、すごくさびれてて、カップルには向かない遊園地。
お子様連れには、とってもオススメ。
駐車場もひろーーーーくて、待ち時間ないし!
寒かったけど、なんか息子も楽しそうだったのでメデタシメデタシ。

と、帰りの車の中でケイタイが鳴る。
実家の母からだった。
「ホタテ来たよ!寄っていきなよ!」

ほ た て キタ−−−−−−−(・∀・)−−−−−−−!!!

去年も分けてもらった、生きてるホタテ!
ナイフであけようとしたら、「ぱくっ」と攻撃してきたホタテ!
ちなみに、パクっとされて怖くて絶叫したのち放り出してダッシュで逃げたのですが、貝は追いかけてこないっつのに、だいぶ遠くまで逃げた。本当にこわかった。
あぁほたて、ホタテマン・・・

すっかり、夜ごはんまでいただいて、今さっき実家より帰宅。
実家近いと嬉しい。(そして親戚に北海道の人がいるのってありがたい。)
ビールが飲めれば本当に最高だったんだがのぅ・・・(私の実家に行く場合は、帰りの運転が私、という掟があるので飲めなかった。)

キャンドルナイト! 

2005年12月22日(木) 0時52分

今日は冬至でした。
冬至とくると、「100万人のキャンドルナイト」というイベント。20時〜22時の2時間、電気を消して過ごすというもの。
お店などでイベントも行われているようだけど、私は毎年地味に家で実行。
ご飯を食べるのもお風呂に入るのも、ろうそくで済ます。
ろうそくは、1本では到底たりないんだけど、これだけ用意すれば、と8個。本を読むくらいには困らない。ご飯はなんだか美味しそうにすら見える。
今回は、30分前に気付いてあわてて用意したので、お風呂の準備ができず。
2時間、ごはんを食べたあと、息子と二人でまったり過ごしましたとさ。

もうやだ! 

2005年12月08日(木) 19時02分
ありえない・・・ような・・・

仕事でやらかしてしまった。
社会人生活10年近くで、やったことのない間違い。

家では呆けても会社でまで・・・・あああ、痴呆?!

1時間間違えて帰って来ちゃいました!
アハー・・・って、(゜Щ゜)笑えねぇっ

会社のKさんが、保育園まで乗せてくれるということだったので、心待ちにし過ぎた末、時計の分針しか目に入らなかった様子。来ないな、忘れられちゃったのかな、事故じゃないよな、、、なんて思いつつ、もう7時のお迎えに間に合わない!ええいっと、タクシーに乗り込んだら、ラジオで「6時をまわりました。」って、「やだ~、ラジオ間違えて言ってるジャーン」と、時計をふと見たらアナタ。間違ってんのは自分じゃないのさ!

がっくし。立ち直れない、自分の情けなさに。

明日はちゃんと、がんばろう(涙)。

優先順位 

2005年12月02日(金) 0時11分
時間管理の本を読むつもりで手にした本に書いてあったこと。

「自分の価値観優先順位をつけることが重要」

そうして、ムダ時間は省き、優先順位にしたがって行動すれば、迷いも後悔もムダもないって。

確かにそうかも。

「○○をする時間がない」というのは、言い訳。
「○○をするよりも優先すべきことがある。」というのが本当のところ。確かに。
たとえば、「手紙を書きたいけど、時間がない。」というのは実は「手紙を書くより、寝ることを選択している。」だけだったりするんだよ。確かに。

子どもと一緒に居たいけれど、仕事に追われているってのは、家族との時間よりも仕事の責任を果たすことの方が優先順位が高いということだ。そうであれば、仕事の時間が多くても、疲労しても、優先順位が高いから納得いくってわけだ。

では。
優先順位は、体裁や他人の意見とかに流されていないか。本当に自分の優先順位を確立しているか。
見直さなくては!そもそも、重要な価値観は何か?!

・・・・そう思いたってから、はや2週間位経過。
「見直す」その時間がナイ・・・。
価値観を見直すよりも、眠ってしまう毎日。

そして、見直すのも少しこわい。
現在のライフスタイルが「間違ってた!」ってなったら。。。
でも、早く気付くべきなのかもしれないし。
間違ってなくて、ジレンマが減少してストレスなく毎日過ごせるようになるのかもしれないし。

とりあえず、まず元気ださないと。
最新コメント
アイコン画像tomop
» 年始! (2006年01月06日)
アイコン画像3939
» 年始! (2006年01月06日)
アイコン画像らいせ
» 年始! (2006年01月05日)
アイコン画像メールホスト
» 年始! (2006年01月04日)
アイコン画像らいせ
» 仕事納め (2005年12月30日)
アイコン画像chizrax
» 優先順位 (2005年12月02日)
アイコン画像tomop
» 優先順位 (2005年12月02日)
アイコン画像mysya
» 心の風邪 (2005年12月02日)
アイコン画像らいせ
» 心の風邪 (2005年12月01日)
アイコン画像3939
»  (2005年11月02日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ayudream
読者になる
Yapme!一覧
読者になる