また久々 

November 19 [Fri], 2004, 23:32
大分前の話ですが、
アロマテラピーインストラクター合格しました!
嬉しいです。。。

はっきり言って駄目だと思った。
最後は猛勉強して嘘みたいに頭に入ったけど、
本当に勉強する時間無かったから。

心のどこかで受かったらホンモノ、
と思っていたかもしれない。
だから落ちられないって。

あと仲間の存在。
良い緊張感をもらった。
ありがたい。

 *   *   *   *

価値観について考えている。
どんな出来事も、信念と価値観で自分の心の声を聞けば、
良い方へ転がれると思い始めた。

少し前は「どうしたい」のかわかったことで興奮していたけど、
今までのネガティブな出来事は、
価値観と信念の無さから「どうしたい」のか分からなかったのが原因だと
わかった。
あーーーすごい脱皮寸前。
もがいている。
あと少し。

今年はよく脱皮したなぁ。

パキラ 

October 07 [Thu], 2004, 23:59
今日も仕事忙しかったー。。。
ぐったし。



パキラに会ってきました。
隣には枯れ果てたもうなんだか分からない植物が2鉢。
観葉植物の墓場だった。
植物も人も大切にしない職場。
いつまで前向きでいられるだろう。



明日は遅番で昼間ゆっくりできるので、
フラメンコのレッスンに行った。
週3日でレッスンしていたころに比べて、
相当筋力が落ちてる。

踊っているときは1人になれる。
いつも誰か事を気にしていて、
踊っているときだけは自分だけと向き合える。
大切な大切な時間。

ばいばいパキラ 

October 06 [Wed], 2004, 23:11
今日も仕事が忙しかった。
一人当たりの稼働率がどんどん上がっていく。
お昼も休めない。
今日はカレーパンだけ食べた。

私はヘルプデスクアドバイザー。
一日中お客様のトラブル対応をしている。
常にオンの状態。
ずーーーっと喋っている。
怒られる事も多い。
私に対しての時もあるし、
製品に対しての時もある。
今は人間が機械に使われているから、
いらだっている人も多いし、
逆切れされることもある。
そんなときはあの日の夕日を



私が目指しているはアロマテラピスト。
関係ないような仕事に見える。
でもストレスを溜め込んでいる人がうじゃうじゃいる環境は、
絶好のマーケティングだ。
そしてお客様。
トラブルで興奮状態だったり、怒っていたり。
どうしたら安心してもらえるか。
顔が見えない分、心を込めないと誠意が伝わらない。
「ありがとうございました」と言いながら本当に頭を下げている。
見えなくても最高の笑顔で対応している。
優しくて明るい声は全身から出さないと、
心から出さないとでないのだ。
嘘の優しい声なんか出したくない。
勉強になる。

職場と言えばとても悲しい事があった。
今の席に移動になったとき、枯れそうなパキラがあった。
はじめは見て見ぬふりをしていたけど、
苦しくなって鉢の中を掃除した。
数日に一度お水をあげた。
みるみる元気になって、葉がたくさん出てきた。
喜んでいるみたいだった。
疲れたとき、元気なパキラを見るのが私のリフレッシュだった。
数日前突然葉をいくつも落とした。
その中には赤ちゃんの葉もあって、
どうしてだろうと思っていた。
その頃から小さな虫がフロアを飛び始めた。
工場の4階の完全空調。そんなに虫が入るわけない。
今日出勤したら、パキラはいなくなっていた。
パキラの鉢に虫がわいたそうだ。
お別れも言えなかった。
涙が出そうになった。
今日帰りに今パキラが置いてある場所を聞いたので、
明日会いに行こうと思う。
たぶん捨てられてしまうだろう。
あんな大きなパキラ、家では引き取れない。
。。。



ひさびさ更新 

October 05 [Tue], 2004, 20:56
大分日記をさぼっていたので、
今日からしっかり続けたい。

イチロー初公開。

日記をサボっている間、
アロマテラピー協会のインストラクター試験があった。
体の事、食べ物の事、運動の事、精油の事、などなどなど、
たくさんたくさん勉強した。
すごい集中力だった。
夏は仕事と学校で忙しかったからと勉強しておらず、
2週間前に出来るだけやろうとはじめたら、
楽しいわ受かりたくなったわで必死にやってしまった。

9月26日
東京ビックサイト。
遠かったなービックサイト。朝5時起き。
勉強した分緊張した。
出来はすごく微妙。
3月に合格する自信はついたけど。
合格したい。
またビックサイトに行くのやだ。
なんまんだぶ。アーメン。

学校で出会った13人の仲間たちのうち11人が受験。
みんなが頑張っている姿に励まされた。
気持ちの良い刺激と幅広い情報をくれる仲間たち。
出会えて嬉しい。
ありがとう。

試験の後も問題の思い出し合いで一喜一憂した。
昨年の1級試験は1人だったから、終わった後も寂しかった。
結局は自分1人でやり遂げるべきだけど、
過程で影響し合える仲間を手に入れたありがたさ。
学校へ行く事は、意味があった。
行ってよかった。

明日からも日記にいろいろ書きます。
これは自分の言葉で話すとき、自己満足にならない為の練習。
よろしくおねがいします。
2004年11月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ayu-arborea
読者になる
Yapme!一覧
読者になる