銀魂デートバトン 

March 21 [Mon], 2011, 20:32
銀魂遊園地デート選択バトン


どうも。銀魂家族選択バトン作成者です。
第6弾はリクエストにあった遊園地デートです。

※女性向け
※細かいことは気にしちゃいけません



★待ち合わせ

1.「おはよう。晴れてよかったね!それじゃ、行こっか」 十分前に着くと既に居ました。 山崎

2.「アッハッハッハッ!すまん。道に迷ってのー」 少し遅れてやって来ました。 辰馬

3.「侍がこんな浮ついた処に来るのはアレだが…お前の頼みなら仕方あるまい」 時間ぴったりに来ました。 桂

⇒3


★まずはコーヒーカップ

1.「地球には面白いモンがあるんだねェ。で、コレ回すともっと早くなるのか?」 遊園地は初めてみたいです。 阿伏兎

2.「君、最初からそんなにはしゃいでたら一日もたないよ?」 ちょっと苦笑気味。 鴨太郎

3.「だからそんなに回すなつっただろ。…ほら、掴まれ」 足元が覚束ないのを見て腕を差し出してきました。 土方

⇒3、土方さん天使。


★ジェットコースター

1.「結構面白かったネー。もう一回乗ろっか」 どうやら気に入ったみたいです。 神威

2.「え、顔色悪い?いや、何でもな…あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛!!!!」 降りた後はフラフラ。苦手だったようです。 新八

3.「ホントに乗るんですかィ?あんまオススメはできませんねェ」 何かトラウマでもあるんでしょうか。 沖田

⇒1


★昼食&休憩

1.「お、口の端についちょる――とれたぜよ」 指でそっと拭ってくれました。 辰馬

2.「疲れたかい?飲み物でも買ってくるから、少し待ってて」 ベンチでのんびり休憩。 鴨太郎

3.「ぬしの食べている物、美味そうでござるな。一口くれないか。拙者のもやるから」 お互いに味見。 万斉

⇒1


★お化け屋敷

1.「ククッ…怖ェなら精々、俺の傍から離れねェこったな…」 余裕でどんどん通路を進んでいきます。 高杉

2.「やめとこうぜー。どうせ子供騙しのつまんねーヤツだって。……いや怖いワケじゃないからね」 目を逸らしながら言われても説得力無しです。 銀時

3.「ほら、もうすぐ出口だから頑張って。…入る前はあんなに元気だったのに」 苦笑しつつずっと手を繋いでいてくれました。 山崎

⇒2


★最後は観覧車

1.「…オイ。景色ばっか見てねェで、こっち…見ろよ」 両手で肩を掴んでまっすぐ見つめてきました。 土方

2.「…少しくっつき過ぎじゃないか?あ、その…嫌ではないが…」 隣に座ると照れ臭そうな顔。 桂

3.「恋人と観覧車に乗ったらすること…教えてあげやしょうか?」 顎を掴んで顔を近付けてきました。 沖田

⇒1


★別れ際

1.「中々楽しかったヨ。次いつ会えるかわかんないけど、またネ」 頭を撫でて上機嫌で帰っていきました。 神威

2.「今日は久々に二人で出かけられたな。ガキ共がいっつもついてくるからよォ。…そんじゃ最後に――」 ぎゅっと抱きしめてお別れ。 銀時

3.「この続きは今度してやらァ。……それまで楽しみにしとくんだな」 軽く口付けて去っていきました。 高杉

⇒2


お疲れ様でした。次に回す人をどうぞ。





------------------
エムブロ!バトン倉庫
http://mblg.tv/btn/view?id=49904
------------------
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:aymb
読者になる
2011年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像みかん
» 君と僕。バトン (2012年02月08日)
アイコン画像夜空
» 君と僕。バトン (2011年01月05日)
アイコン画像よつや
» 自己紹介バトン (2010年10月01日)
アイコン画像
» バトン*真選組 (2009年12月14日)
Yapme!一覧
読者になる