エロンガータリクガメでヤマゲラ

February 13 [Sat], 2016, 10:39
わずか2、3年しか乗っていない中古のバイクでも自分のバイクには大事に乗ってきたので愛着が湧く筈。もちろんバイクの手入れもバッチリ、こだわりぬいたパーツなどが付いているので、査定額は自分が想像するより高くなるはずです。なぜなら大事に乗ってきたバイクにはその価値以上にあのツーリング楽しかったとか、このバイクは、確かに俺の人生の1ページを飾ってくれ訳だしね。だから、そのバイクを乗り換える時が来たなら、やっぱり高額でないと売りたくないと思うだろうな。
そんな時に大切に乗ってきたバイクを良い値段で売却する方法がある。買取業者に売る場合は、パーツごとに査定額が算出されます。例えばホイールであったらホイール単体で、パーツが高級なら、それ相当の値段が付くでしょう。それと、そのバイクは人気があるかどうかでも値段に影響します。他のバイクよりも人気のあるバイクなら、買取業者もすぐに転売する事ができるので、査定額も高くなるという訳なんですね。ですので、買取業者にバイクを買取って貰う場合は、人気のあるバイクか、年式の新しいバイクなら高額査定になりやすいと言われています。
買取でなく下取に出す場合は、買取よりも見積もりが低いと言われていますが、そんな事もありません。「新しいバイクを購入してくれるなら高く下取りしますよ」という意図がありますので、買取り業者が買いたがらないようなバイクでも、高額で買取ってくれることもあります。先ずは、どちらの方法がバイクを上手に売ることが出来るか判断して下さいね。






プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:キラ
読者になる
2016年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/aylbprplybmoat/index1_0.rdf