責任感。 

2006年09月06日(水) 0時14分
今日、超ムカついた。

自分のミスと言えばミスだが、先輩に聞いたのに間違えてた。
厳密に言うと、先に先輩が代理店さんから質問されていてこう答えたからと教えていただいたわけだが、それが間違えてて代理店さんに「間違えてました、ごめんなさい」と言ったら「お前が書類取ってきたらいいだろう」と言われた。

ムカついた点は2点。
ひとつは以前から事務処理を担当してた先輩が、引継ぎもなしに私に仕事を振ってきたこと、そして間違えたことに対して「ごめんね」の一言もなかったこと。謝罪の代わりに出てきた言葉は「あれ、間違ってたんだ〜」だと?!
お前には責任感や人への謝罪の気持ちはないのか?

さらに代理店さんにもムカついた。
人間間違うことってあると思うし、お前と言うのはどうかと思う。
特殊なケースだって見抜けなかった私も悪い。
先輩を信頼しすぎた私が悪い。
けど、間違うのってお互い様じゃない?
いつも間違えてるわけじゃないし、間違えないように調べてる。
しかも書いてあることや何回も同じことを聞いてきても、必ず回答してる。
私の都合なんてお構いなしに、(甘えてるのかもしれないけど)いつでも問い合わせの嵐。
なのに私の間違いは許してくれないんですね。
そして私の先輩には絶対お前なんて言わないよね。
男性社員が出てきたら、態度が正反対。
なんなんですか?
私が女で若いからなめてるんですか??
人を選んでるんですよ、結局。

そして社員は上から目線だとか言っておいて、代理店さんの方が偉そうだと思うことがたくさんある。
自分の態度を考えてみたら?

私は3年目だし、代理店さんは皆さん大先輩であるわけです。
社会人として教えていただくことも多い。
自分の態度も常にいいわけじゃない。
でもムカつく時はムカつく。
こうして吐き出すしかない自分が情けない。

明日からまた笑って仕事ができるだろうか。
先輩を許せるだろうか。
当分はできないかもしれない。
社会人だから、許してうまくやらないといけない?
そんなことはないよね。
なるようにしかならないよね。。

仕事について思うこと。 

2006年09月02日(土) 14時56分
私の仕事は事務ですが、実際には勉強会やら営業推進もやってます。
勉強会や営業推進はあくまで『任意』であって『義務』ではないのです。
近い将来、それらは『義務』に変わりますが、今は『やりたいからやっている』というのが現状です。

仕事について文句はなく、自由にやらせていただいてます。
キャンペーンと称して成約件数を把握する表の変わりにスゴロクを作ってみたり、ダーツで粗品をプレゼントしたり・・・
ただ時間がない中での仕事ですから、やりたいことをやるにはやらなければならないことを人の半分でやらなければならないのです。
そして、自分は地域型という職務であるので『判断業務』はあまりなく、『判断業務』は営業担当の方のお仕事なわけであります。

最近思うのは、営業の方に判断していただこうと相談すると、「じゃあこれはダメなんだね」とか「でもこれはいいんじゃない?」とか逆に判断を求められるのです。
ダメかどうか、いいかどうかを判断してもらわないと、私がいいって言ったからとかダメって言ったからとなると責任が取れないしかなり困ってます。
私の立場はI 等級で、判断する方はW等級と一応会社的な規則があるわけで、その分お給料ももらっているしきちんと判断していただきたいのです。

「自分に何でも聞いて」と言ってくるけれど、「これでいいんじゃないかな?いや、絶対いいよ!」と自信満々。
不安だったので調べてみると・・・違うし!!
会社の信用が失われる原因でもあり、代理店さんからの怒りも私たち、事務が受けることになるんですけど。
私が言いたいのは、自分がお給料が低いから低いなりの仕事しかしないと言ってるわけではないのです。
ある程度の責任はあるけれど、それ以上の責任を負う立場にいなくて、だからこそ負う立場の人に責任を担っていただきたい、ただそれだけです。
正直に言うと、私の会社は入った年に合併したのですが、同期の友達と比べると給料が5万くらい違うようです。
給料が少ないから、「ここまでの仕事でいいや」と思うことはないのですが、「ここまでしても自分の首を絞めるだけかも」と思うことはあります。
時間がないのにやらなくていいこともしているわけですから。

でも実際はこなしていくしかない。
だって、一度やってしまっていることをやらなくすることはなかなか難しいわけです。
頑張るしかないかぁ。。

嬉しかったこと。 

2006年08月30日(水) 23時46分
今日は仕事がとってもハードでした。
大変な問題が起こったのです。

それは名付けて『自署代筆問題』。
通常生命保険を契約する時にはご本人様の自署が必要な訳ですが、同じ人がまたやってしまったわけですよ。
同じ間違いを・・・。
あれはかれこれ3ヶ月くらい前、2枚申込書が出てきたのでチェックしていると、夫婦なのに明らかに一緒の筆跡。
聞いてみると、旦那さんが奥さんの分も書いたとのこと。
代筆できる条件は、簡単に言うと字が書けない小さい子(たしか15歳未満だったハズ)のみ。
ダメですよというのと条件もマニュアルを見ながら説明したのに。
切なくなりますよ。
聞いてた?!と聞きたい。
そして昨日、3枚の申込書を見てみると・・・同じ筆跡じゃん!!
「字が似てるんですけど間違いなく自署してますか?」「間違いなく、ご本人様がしてます!」
でも明らかおかしい。
営業担当者(男)から問い詰めてもらうとやはり代筆しているとのこと。

大事件ですよ。
対面募集原則だろうよ!
自署大原則だろうよ!!

と思っていたのと、あれだけ言ったのに伝わっていなかった悲しみと絶望感のなかで一本の電話が。
私の尊敬する大先輩からだったのですが、「浦辺、よくやった。問題が起こってからだと大変だけど、未然に防げて本当に助かったよ!」と褒めていただきました。
その大先輩から「申込書が出てきた場合、代理店さんの筆跡じゃないかどうか、複数の申し込みの場合は同じではないかを必ず確かめてね。自署欄はとっても大切で、ご本人様の意思を確認するものだから、契約が無効にならないように必ずチェックしてね!」と教えていただいていたのです。
全てその大先輩のおかげなのに褒めていただいてすごく嬉しかった。

家に帰ってきてからも、なんだか嬉しい気持ちがあったのでお礼のメールを打ちました。
嬉しいって思ったことを伝えたくて。
思っているだけじゃ伝わらないし、いいことならなおさら伝えたいというのが私の考えですのでバシッとメールしました。
私もそんな素敵な先輩になれるように頑張ります。。

aikoを聞きながら。 

2006年08月29日(火) 21時50分
Newアルバム、1曲目シャッターを聞いてるとなんかほっとする今日この頃。
aikoはやっぱりいいですね。

さて、今日はPM7:00に帰って友達とお好み焼きを食べに行く予定がでしたが仕事でつかまってしまい、PM7:30までかかってしまいそうだったのでメールで遅れるからと連絡をしました。
了解と連絡がきた後、友達から「もっと時間のある時に行かない?」とメールしてきたのです。
どっちでもよかったので任せるよとメールを返した後、しばらく連絡が取れず・・・

確かに、お好み焼き屋さんはPM9:00まで。
友達のメールは納得。
でもさ、勝手だよねって思っちゃう。
まぁ、そう思っちゃう私はもっと勝手もしれないけど。
いつも連絡つかなくて、約束してても寝ててすっぽかされたり。
それが溜まって勝手だと思ってしまったのかもしれない。
予定とかが大幅に変更になるの(時間の変更とかではなくて、中止になったりするの)がすごく嫌な人なんです。
しかも前の日に会社の人に「明日ご飯食べに行こう」って誘われたけど断ったんです。
重なって重なって嫌な思いを今しているわけで、実際に今日のことだけを考えると友達が悪いとは到底思えないのですが。

イライラしたので、バイトしてたラーメン屋でご飯を食べて帰りました。。

あいのり感動。 

2006年08月28日(月) 23時43分
あいのりを久々に観たけれど、とっても感動しました。
ひさよんの気持ち、すごくわかる。
人を好きになるのって大変なことで、純粋であればあるほど相手のちょっとしたしぐさや行動でイライラしたり、許せなくなったりするものだもんね。
それを感じるか感じないか、表に出すか出さないかの問題であって、ひさよんは感じてそれを表に出してしまっただけのこと。
最初はすごいなぁ、あんなに感情を出して・・・と思っていたけれど、あまり恋愛経験がないというので納得してしまった。

なんだか最近感じることは、周りのノリが軽いということ。
何かあれば合コン的なことになりますね。
苦手なので断りますが、さりげなく利用されそうになったり。
25歳にもなって彼氏や彼女がいなければ、やっぱり欲しいと思うのが普通ですがそれでも・・・ねぇ。
だからと言って誰でもいいってわけではないと思うのですが、周りはそうでもないって人が結構多いのです。
私は無理。
誰でもいいわけではなく、いいと思った人がいないなら仕方ないと考えてしまうのです。
「告白された」と相談したら「嫌じゃないんでしょ?とりあえず付き合ってみたら?」と返されますが、嫌じゃないから付き合えるってやっぱりできない!
(以前はできるんじゃないかと思ったこともあったけど、実際無理。)
堅物だと言われながら・・・

付き合うことは色々なことを知る機会であり、相手のことを考えたり、悩んだりするからとってもいいことだと思います。
でも、あいのりのような?純粋な恋愛がしたい。
誰でもいいわけじゃないんです。

でも私が誰とも付き合ったことがなかったら、とりあえず付き合ってみるというのも有りと思うかもしれませんが。
矛盾してます。。

ラッキー。 

2006年08月28日(月) 22時35分
最近、朝から外のゴミ拾いと雑草抜きをしてます。
隣の苫信の人に負けないぞって思って頑張ってます。

苫信の人は毎朝ゴミ拾いをしてるし、花壇に素敵な花が咲いてるんです。
一方うちの会社は・・・
確かに自社ビルではないとはいえ、雑草が1mとか生えてるし見苦しい。
だから雑草抜きを始めたんです。

とは言っても任意参加なので基本2人とかです。
寂しい。

そんな中で、隣の苫信に気になる人もいる訳です。
色々あってちょっと知ってる感じになれたのですが、番号とかは聞けず・・・
でも一回挨拶してもらって、今日で2回目なので違和感なく挨拶できたし、ちょっと世間話もできたんだけど、あまりに話しかけられたことが嬉しくて、すぐに「それでは」と言って逃げてしまいました。
なんか恥ずかしくてダメなんですよ。

仕事の方は、今日は照会も少なくて捗りました。
残ってる大仕事は9月からのキャンペーン。
満さんと六さんに相談をして、なんとか楽しいキャンペーンになりそう。。

本。 

2006年08月27日(日) 19時57分
一気に2冊読み終えました。

『100万回の言い訳・・・唯川恵』
『青空の休暇・・・辻仁成』

100万回の言い訳はなんだかドロドロした感じでちょっと・・・
男と女ってそんなものかな?と思いました。

青空の休暇はすごく感動しました。
所々に妻の日記の内容が入っていて、一途な愛とせつなさがとても良かったです。

青空の休暇は結構ヒットだった気がします。
感動ものはやっぱりいいですね。

なーんにもしない日。 

2006年08月27日(日) 15時57分
24時間テレビを観ていて中川翔子さんの話に感動したのでネットで検索してみると、『ヤプログ』の文字が。
なんとなく登録してみました。

今日は家でわんことダラダラしてました。
窓を全開にしているとたまに吹く風が気持ち良くて、まったり。
こんな一日がたまにあってもいいものです。

さて、明日からは久しぶりの仕事だから気合を入れないと。。
2006年09月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
アイコン画像阿部
» 責任感。 (2006年09月06日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ayasmail
読者になる
Yapme!一覧
読者になる