☆フィリップスコレクション展&Follow Me! (新しい世紀の中国現代美術)

2005年07月25日(月) 0時02分
フィリップスコレクション展Follow Me! (新しい世紀の中国現代美術)

 先週末に家族3人で行ってきました。

 フィリップスコレクションは、何より、すいていて、作品をじっくり見られたのが最高によかった。(国立近代美のゴッホ展で、5作品見るのに30分も列に並んだ経験の後ではねー)
 この展覧会の目玉、と言われているのが、ルノワールの「舟遊びの昼食」で、確かにとても良かったけど、私は今回は、ボナールに圧倒されました。
 特に、「開かれた窓」。色彩が、なんというかもう、すごいんです。鳥肌でした。

 これまであちこちでボナールの作品ってあちこちで見てきたはずなのに、なぜかあまり心に残ってなかったんです。こういうのも出会いなんでしょうねえ。

 この日はフィリップスコレクションだけで展望台見て帰る予定だったのが、なぜか、紛れ込んでしまったのが、中国のモダンアート展。

 これ、むちゃくちゃ面白いです。ぶっとびます。
 空前絶後の経済成長を背景にした勢いと、芸術家としてちゃっかり斜に構えて時代を見ているところと、両方がぱーーーーーーっと花開いちゃってる感じ。
 時間が足りなかったのがざんねーん。もう一度見に行きたいくらいだ。
 
  • URL:http://yaplog.jp/ayaoguni/archive/157
■プロフィール■
名前■おぐにあやこ
生年■1966年 ひのえうま
仕事■新聞記者
趣味■読書、ピアノ、旅       昆虫飼育
目標■ちょっと背伸びして、疑問       符を感嘆符に変えること
苦手■勧善懲悪
著書■「薬(ドラッグ)がやめられない 子どもの薬物依存と家族」(青木書店)▼「ベイビーパッカーでいこう 赤ん坊とザックかついでスペインの旅」(日本評論社)▼「魂の声 リストカットの少女たち」(講談社)▼「いいじゃない いいんだよ 大人になりたくない君へ」(共著、講談社)
2005年07月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ayaoguni
読者になる
Yapme!一覧
読者になる