テニスの王子様 

March 04 [Tue], 2008, 17:36
週刊少年ジャンプの話なのでご注意お願いします!


許斐先生おつかれさまでした!
そして、ありがとうございました。
今週号で連載が終わったということで、知った時思わず声が震えるほど動揺してしまいました。わかってはいたんだけどね…。
いかにもテニプリらしい終わり方。
9年の連載の途中数ヶ月と、最後の一ヶ月少しを楽しませていただきました。連載終了前に、本当に偶然のようにですが、戻ってこれたことに本当に感謝。自分の卒業式よりさみしいものですね…(;ω;)
残念という気持ちより、感謝のほうがだんぜん大きい!最終回を見守らせてもらえたことにも感謝。
ありがとう ありがとう ありがとう!

2月 

February 26 [Tue], 2008, 21:17
やっぱり夜9時過ぎのこの時間帯はブログパーツの初音ミクがいいようです。
ようつべやニコ動は回線が混雑して聞けたもんじゃない…!ぶっちぶちですorz
ケータイを変えてからずっとケータイの方にいました。
今日久々にパソコンを触って、ああ、わたしはやっぱりこっちの方がいいなあとしみじみしました(´ω`)
サイトを放っといている間に6700HITしてますね!
サイトに遊びに来てくださっている方、どうもありがとうございます。
カメ更新、とは既に言えないほどのローペースですみませんorz
春まではこんな状態ながらもがんばりたいのでどうぞよろしくお願いします。
あと、web拍手を撤去しました。もし以前に何かコメントをくださって、まだわたしが返事をしていないようでしたら、お手数ですがこっそりとお教えください。すみません…!





あとすこし、終わらない。 

January 23 [Wed], 2008, 22:36

もっとはやく出会っていたかった。
そうしたらもっと彼らを見ていられた。

もしできるなら、もう一度だけ。

そう悔やんだりもするけれど、
彼らに対する気持ちはむしろそうであるからこそ、
変わらないどころかだんだん大きくなって。

大好きです。
あなたたちのひたむきな姿が、とっても。
いままでどうもありがとう。

 
冬休みのバイト代が明日ようやく振り込まれるそうです。
待ってた…!はやくはやく!
さっそく使いこみたいところだけれどどうやら夏のコミケ…
ではなくて、オープンキャンパスに消えそうです。

もしかしたら春までにジャンル変更をするかもしれません。
それか、たぶんないとは思いますが閉鎖とか…。
とにかく今のままの運営は続けないと思います。
とにかく来月のテストしっかりやらなきゃ…!
 


今までありがとう。
そしてもちろん、これからも!
あとすこし、終わらない。


中学生へのラブレター

ばとんぬ 

December 21 [Fri], 2007, 23:22
神戸さんからもらったバトンいっきまーす!

▼自分で思う性格
思い立ったら吉日な行動力(なんか嘘っぽいぜこのやろう!
惚れっぽい(けれど冷めやすくもある。
時々きもちわるいほどに凝り性

▼人に言われる性格
どことは言えないがどこかが変わっている
ぱんつが好き←なんでかわからない(・ω・)?
          友人たちの前でその手の話をしたことはない、はず…!

▼男女関係なく友達の理想
当たり前のように支えあえること。いい時期も、もちろん悪い時期も。
お互いに尊敬できること。

▼好きな異性の理想
ドイツ!どいつ!まじ結婚して…!(はいはい

▼最近言われて嬉しかったこと
「ああパンツ下がるー」

私「えっ何?(びっくり)」
友「なんかタイツといっしょに下がるのよねー」
私「その言葉セクハラだぞ!はずかしい」
友「や、なんかあんたの前だと気になんない」←これはこれで問題

パンツが嬉しかったんじゃない。
そんな話もできる関係になったんだと思った。orz

▼バトンの送り主の顔は見たことある?
いいえ!
いつかお会いしたいですー といいたいところですが同時に自分の素顔を晒すのがあまりにもはずかしいのでテレビ電話とかそういうものを挟んでお会いしたいですorz

▼送り主の印象は?
昨日も言いましたが、(何度でも言うぞ!
かわいらしい方。ふわふわしてて、女の子らしい雰囲気!

▼次に回す人(思い浮かんだ人を適当にどうぞ)
流衣さん『癒し』
鴨さん『楽しい』
莱莉ちゃん『可愛い』

暇だったらよろしくおねがいします!
神戸さん楽しかったですありがとうございましたー!

クリスマス企画 

December 19 [Wed], 2007, 23:56
ひさしぶりの日記…!(じぃん
クリスマス企画にかかりっきりで自分のサイトは全然構ってられなかったんだぜ!
…と思いきや、いつもとあんまり変わってない。でもそんなの関係ねえ!(はいはい
宣伝ですが、クリスマスをお祝いして22日10:00から絵チャをやります★
http://betty.jp/yuri07/Christmas.html くわしくはここへ!

明日から冬休みですいいやっほおおォ!
でもてっきり落ちたと思ってたバイトの採用通知がいきなり届いたのですごく複雑な気分だ…(・ω・`)

神戸さんからバトンもらった!ありがとうございます…!
「楽しい」ですか!神戸さんにそう思っていただけるのなら本望です。
もういくらでもおもしろいことやってやるんだからな…!(うそ?NON!本当だぞ★←
神戸さんは前の方と同じ、「かわいい」です!雰囲気がふわふわしてるかんじかな…! 

せっかくひさしぶりの日記なので量をかせぐためケータイでぽちぽちやっていたネタをあげておきます。
中村春菊先生の「ハイブリッドチャイルド」の英日パロですー

【ハイブリッドチャイルド】
 タグが。
 首もとのチョーカーについている小さな銀製のプレートがやけに目につく。
少し前を歩いているフランスが研究員の説明に、「へえ」とか「ほお」とかいかにも適当な相槌を打っている。唐突に振り返った。
「おまえは、どれがいい」
「どれって…」
 返答に窮してぐるりと棚を見回す。
 研究者の趣味なのだろうか、そこにある人形はどれも揃いの黒い髪を持っていた。今は閉じられている瞳もきっと同じ色をしているんだろう。
「見分けつかねえよ」
「そこを決めてくれよ」
「……、じゃあこれ」
「……良い目をお持ちですね。大当たりでございます」
「は?」
「商品番号0002、本田菊でございます」
「…え、売り物に名前はつけないはずじゃ…」
「だから、大当たりなのでございます」


かっとなってやった。反省はしてない。


拍手おへんじ 

December 15 [Sat], 2007, 17:45
>>mainのCP表記が… の方

ご指摘ありがとうございます。
わたしの語学力が至らないせいでお見苦しいものを失礼いたしました。
もちろんのことですが、しっかり訂正させていただきますね!ありがとうございました!
相変わらずのカメ更新サイトですが、これからも自分の好きなものを書き続けていけるよう精進したいと思います。もしよろしかったらお暇なときにまたどうぞ遊びにきてくださいませ!


>>鴨さん

富士山?へっ(吐き捨てて
というか修学旅行の新幹線から見たいと思ったのにまったく見えなかったんですが…
いったいどこにあるんだ富士山(・ω・`)



拍手どうもありがとうございました!



バトン 

December 15 [Sat], 2007, 13:45
流衣さんからバトンいただきました。ありがとう!
さくさく答えていきますよ!

◎あなたの漫画、イラスト、小説等、オタク的創作の歴史を教えて下さい!

1.オタクの歩み
・漫画に目覚めた要因
初めて読んだマンガは「神風怪盗ジャンヌ」でした。
というわけで小学生の頃は筋金入りのりぼんっこです(´ω`)
母もよく漫画を全巻一気に買ってきてくれたりとかして、気がつけば漫画大好き少女になっていました。
当時のお気に入り→「神風怪盗ジャンヌ」「クールにいきましょう」「ママレード・ボーイ」「ミントなぼくら」
本当にりぼんっこ!

・ヲタクになりそうになった要因
基本は根っからのヲタク体質だと思っています。きもちわるいほどの凝り性です自分。
腐ってる、の意味でなら小学6年のときにハマった「ヒカルの碁」でたまたまそういうサイトを一度間違ってみています。なんてこった!

・ヲタクになった要因
流衣さんに同じく。笑
たまたま近くに生息していたおホモだちにマンキンの原作を貸してもらってから、なんでか気づけば家の本棚にアンソロジーがありました。(おまえ…!
ちなみに好きだったカップリングはホロレンですv

2.影響を受けた作家や絵師はいますか?
小説に関しては電撃文庫「キーリ」の壁井ユカコ先生からしか影響は受けいてないと思ってます。
その分、影響力の方は当時のわたしにとってはかなりのものでした。

3.今まで描(書)いた中で一番楽しかったもの、大変だったものは?
・楽しかったもの
黒乃奈々絵先生の「PEACE MAKER」でサイトをやっていたときのおともだちと合同で書いた学園祭パロです。結局最後まで書き終わりませんでしたが…(・ω・`)

・大変だったもの
常に大変なんだぜ!特に一度書いたものを後から読み返すあの羞恥感はむしろ快感と言ってもいいorz

4.作品を描(書)いていて変わった事、嬉しかった事、悩み事
・変わった事
だんだん思考がよからぬ(たとえば語頭にヘのつく)方向へ進んでいることとか…orz

・嬉しかった事
同じものを好きな人と何かしらのつながりを持つことができたとき。

・悩み事
理想と現実が激しく交差するとき。

5.今までの作品の癖みたいなもの
句読点をあまりつけない傾向がある。(最近は直ってきたけどね!中学生のとき壁井先生の文体をまねていたのです
「〜なのだけれど」「〜だとしても」「なんだか〜」のフレーズを使うのがすき。
なんか生々しいなおい(^ω^)!

6.アナログとデジタルではどちらが作品を創りやすいですか?
アナログ→ノート デジタル→パソコン ということでいいですか!
だとしたらパソコンの方が激しくやりやすいです。
小説を書くという作業の半分はデリートキーを押す事だ。

7.作品を描(書)く上での理想と現実
・理想
自分が見たいものが書けること。たとえ文が変でも!
・現実
それを聞くか(^ω^)
いいぞその調子でどんどん攻めてきてくれ。(帰ります

8.作品を描(書)く上で学んだ教訓
パソコンの画面は死んでも死守しろ!(日本語変
背後に人が立つことを許すな!まちがってものぞかせるな!
そうでないと生き恥をさらすことになるぞ!

9.これからチャレンジしたい事
言うのがはずかしいな!とりあえず仏英を書き続けていきたいよ!

10.次に回す歴史が知りたい5人
与斗たん
神戸さん
莱莉さん
ほさきさん
米子さん

スルー可です。むしろスルーしてくださいちょうすんません!orz


流衣さんGraciaz!

雪が 

December 13 [Thu], 2007, 23:19
20cm程積もりました。おっと!これはわたしの見立てだから確かじゃないぜ!
そのせいか指がかじかんで上手くキーボードが打てません。
そんな環境なのでとりあえずどこぞやの関東エリアに住んでる方々に自慢してみる(^ω^)にんっ←

流衣さんからバトンきた!きた!(二度も言った)べ、別にうれしくなんかないんだからな…!
まあ礼くらいは言っとくよ、バトンありがとん。(お前…!
見てすぐやろうと思ったが明日は数学二時間の日なので自重しときますorz
休み中にはやるから待ってて!愛をありがとう(´∀`)!

ひまさんが更新してたので走り書きで感想を!
・スペインの緊急時に助けに行くのはやっぱりロマーノ
・でもロマーノも風邪ぎみ
・お前普段はマフィアに屈してるのか(^ω^)
・おっと!ここは通さないぜ!
・アラレちゃんばりのロマーノのダッシュ
・そんなスペロマがめっちゃ好きやねん
・フランス兄ちゃんが泣きながらアメリカに頼んだ

なんて展開^▽^!
アメリカに泣かされたのか!だいすきです!

絵チャ 

December 11 [Tue], 2007, 22:36
昨日は鴨さん宅の絵チャに参加させていただきましたー!へ、平日によくもやってくれたな…!おかげで今朝は寝ボケて定期忘れちまったじゃねえか!(ちょっと泣きそう)
律儀に切符を買ったわたしにともだちが「ええ?本気で切符買うとかまじありえんし〜」とか言ってきたときには本当に泣きそうになりました。
だって230円だぞ!往復で460円!そんな金あったらハチクロ買う!(単位換算=マンガ本一冊分)
帰りにわたしに定期を差し出して自分は空の生徒手帳でのりきった友達が後光が差して眩しく見えた。

ところでうさリスごちそうさまでした!ゲフ
なんていうかひさしぶりの再会を果たすなりのふんどしトークに興奮しました(帰ってください
そして流衣さんとも会えて超うれしかったんだぜ!あいごおぉォ(・ω・`)
ていうかお前北欧演奏会で寝るとかまじありえねえ!その寝ていた時間をわたしと変われ!

昨日の一番の収穫はやっぱりうさリスですか!
あのパロは
うさぎはさびしいと死んじゃうんだぞ!
どころの話じゃないと鴨さんがふと気づく。
というのはその前にまずうさぎは年中発情期であってだから、は?ばか、さびしいとか言ってる暇あるかよ☆(自重)て感じで前面に出てくるのはギリスの素直デレではなく禁断のフランス受けということなんだ!
昨日の鴨さんのフランスの「俺喰われるの?」発言にうっかり萌えた勢いで!


「えっ、ちょっ待てって!」
 性急に圧し掛かってきた体を必死で元の体勢へと押し戻そうとする。
その力を込めた腕からもイギリスの普段よりだいぶ高めの体温が伝わってきて、一瞬ぎくりと身をひく。ふと顔を上げると潤んだ瞳と視線がぶつかって、火照りきったその顔もなんだか気の毒になった。このまま喰われちまってもいいのかも…一瞬そんなことを思ってから、いやいや男としてそれだけは。
 覚悟を決めて、イギリスの細い肩をソファーの下に突き飛ばす。案の定、鈍い音といっしょにイギリスの息を詰める音が聞こえて、もうなんだかこの不幸な日が我慢できないほどにいたたまれない気分になる。ソファーの下を覗き込むと、冷たい床に寝そべったイギリスが肩で息をしていた。その視線は天井の辺りをゆらゆらとさまよっていて、定まらない。体力を消耗しきったのだろうか。もう立ち上がる気力も無いようだ。
「…イギリス、立てるか」
「…しんどい…」
 イギリスの言葉に同調して溜め息をもらす。中国からもらったとかいうあのうさんくさい薬を飲んでからまだ二時間。 
 いいあるか?この薬は一度飲んだらあと半日はそのままある。だからまちがっても会議の日には飲むんじゃないあるよ。
 中国の言葉が今更になって胸に響く。…ああ、悪巧みなんてするんじゃなかった。


あれ?仏受けにするつもりがいつもの仏英になっちゃったぞ!^▽^

 

帰ってきた! 

December 09 [Sun], 2007, 16:56
某ヘアワックス(わたしが名前がわからないだけ)のCMで勝手に部屋に入ってくるのはアメリカだと思う。
しかもただ入ってくるだけじゃなく、勢いあまってドアガラスをつきやぶってくると思う。
一瞬呆気に取られる英。
口元に人差し指を当ててしーってやるのは激しく今更。

階下の大通りに車を回す日本。すごいドラテクです。ハンドルをすごい勢いでぐるぐる回して急カーブするの萌え。そのまま一階のショーウインドーを突き破ります。
そして絶妙のタイミングで6階からダイブあめりか!
ぎょっとして窓際に駆け寄るイギリス。でも大丈夫。HEROをナメちゃいけないよ!
突然のことに泣きそうなほど驚いた顔で階下を覗き込むイギリスに気づいたアメリカが僅かににこっと笑って「平気さ!」みたいな感じでイギリスを安心させようとします。
そのまま車に乗り込むアメリカ。どうやって助かったのか。(だから言ったろ?HEROをナメちゃいけないって!←
助手席でネクタイを締めるアメリカに少し呆れ顔の日本が
「頬が切れてますよ。ガラスで。  
 わざわざあの部屋を通ることはなかったのに」
「いいんだよ。 
 ヒーローは大切な人を不安にさせたままにしてはおけないからね」
「…はあ……(逆に不安にさせたでしょうに)。」

何が言いたいって。
無茶ばかりしてるアメリカに対してあいつは腕だけはいいからなって心配してない素振りを見せてはいけるけれどやっぱり不安なイギリスと、それをちゃんとわかっていて時々は顔を見せに行くアメリカ。けれどやっぱり空気嫁ないヒーローなので結局は不安にさせちゃうんだぜってことです。

CMの最後の雨の中でこっち向いてるアメリカのカットはイギリスの記憶だったら萌え。
「俺は君の手を借りなくても仕事が出来るってことを証明してきてあげるよ」
「だからそんな心配そうな顔をしなくてもいいんだぞ」

これじゃメリカがデレすぎか!



修学旅行から帰って来ましたー! なんていうか楽しかった!
けど引き篭もりが旅行するとどんなことになるかもわかったぞ!
最終日、つまりパソ発ち5日目は涙が出てきました。あれ、どうしたんだろ…?おかしいな、悲しくなんかないはずなのに…

自主研中に路上のお店で飾ってた大きなユニオンジャックにによによしたり、PSPにつっこんできた組曲を聞いたり、DSしたりしてのりきりました。
神戸さんの言葉どおり、本田さんも捜してきました。
苦労して持っていったPS2のコードが合わなかったときは本気で泣きそうになったぞ!

帰りの新幹線の電光掲示板でフランスの会社がロシアの会社にウン億円を投資したとかそんな感じのニュースを見て思わず仏露を考えました。

そんなかんじであと2週間で冬休みなのでがんばってサイト更新します!
とりあえずトップの休日更新の文は撤去しますー。






















2008年03月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
プロフィール
  • アイコン画像 ニックネーム:千花
  • アイコン画像 誕生日:7月26日
  • アイコン画像 血液型:B型
読者になる
日本でいちばんおひとよしが多い県に住んでいます。
Yapme!一覧
読者になる