2歳の誕生日 

July 23 [Fri], 2010, 19:03
海の日の週末から、息子の2歳の誕生日のプレゼントを買ったり、
こどもの国に行ったり、電車とバスの博物館に行ったりして過ごしました。
当日はホットケーキを重ねたバースデーケーキ(今年は生クリームとフルーツで飾り付けby妹)で
お祝いしました。
レアチーズケーキも作ってみたんだけど失敗して、ぺちゃんこになってしまったので日の目を浴びず、冷蔵庫で
いまだに食べられるのを待っています。
家の近くのトイザラスで、プレゼントを探して物色していたら、息子がほしがっていた傘とか、長靴が手ごろな値段で売っていたりして、プレゼント以外にも、ついいろいろ買ってしまいました。
もう梅雨あけちゃったけど。。
メインのプレゼントはレールセット。ほんとうはBRIOとか、有名なところのを探していたんだけど、高くて断念。
手ごろなトイザラスブランドのを購入。
それでも息子は大興奮。ちょっと前に買ったパズルと並んで大お気に入り。
最近、朝起きるとまずパズルと電車を走らせるところから始まります。。
とりあえず気にいってもらえてよかった。。

トイレトレーニング 

October 16 [Fri], 2009, 17:26
1歳2ヶ月の息子は、う○ちをすると、最近、おむつを触って、気になる様子をして
教えてくれるようになってきた。
そろそろ、おまるを買って、トレーニングしたいなあ。。

そのつど、トイレにおむつの中身を流しにいくとき、一緒に連れて行っていたら、
何も言わなくてもついて来るようになって、
ふたをしめてレバーをひいて流してくれるようにもなった。流れたあと、ちゃんと、ふたをあけて確認する様子がまたかわいかったりする。。

ウィリーパンツ 

June 25 [Thu], 2009, 23:15
息子が保育園に通い始めてもうすぐ3カ月になります。
そしてもうすぐ息子が生れて1年。
また、暑い夏がやってきます。

保育園で水遊び用の赤ちゃん用の水着を用意するように言われています。
息子が通っている保育園推奨のものが「ウィリーパンツ」というもの。
調べてみるとブルマみたいなものらしい。
乾きやすく、うんちをもらしても、もれにくいらしい。

ポトフ 

January 08 [Tue], 2008, 12:31
お正月休み中に家でのんびりテレビを見ていたら、
城戸崎 愛さん、という80何歳のおばあさんの
シニアにもやさしい料理をやっていた。
シニアにもやさしいんだから、ものぐさな私にもぴったりということで、
その番組でやっていた料理を作ってみたくなった。
-ポトフ
-サンドイッチ
-ジャーマンポテト
まずはポトフ。
圧力鍋でぱぱっと作ってみた。
 じゃがいも2こ(皮をむき半分に切る)
 にんじん1本半(皮をむき半分、半分に切る。+面取り)
 たまねぎ1個(皮をむき半分、半分に切る)
 鶏骨付き肉 200gくらい
皮むきは面倒だけど、細かく切らなくていいのは楽チン。
味付けもさっぱり、やさしいお味。
骨付き鶏肉を油で炒めて、いい色になったら、
野菜をいれて、水を入れて(じゃがいもは煮崩れしやすいので後から)
最後にピーマンを入れるんだったと思ったけど、ピーマンは入れそこなった。
煮立ったら、灰汁を取り、コンソメ少し入れて、
圧力強で10分。
火を止めて、自然放置。
味は薄味なので、ベーコンとか塩気のあるものを入れてもおいしいかも。

アリー 

November 10 [Sat], 2007, 1:06
私はNHKの海外ドラマでやっていた、ボストンが舞台のアリーMyラブが大好きだ。
ボストンに行く前からよく見ていて好きだったが、ボストンから帰ってきてからは、
たまに見慣れたボストンの景色の映像が挿入されるのを見て、よくボストンを懐かしんだ。
英語学の社会言語学で卒論を書いたが、
英語における女性と男性の言葉の違いを論ずるために、アリーのスクリプトを分析してしまったほどだ。

特に仕事をするようになってから、たくましく働く女性の姿に勇気づけられた。
子どものような自由な心をもっていて空想ぐせがあるアリーには、私は共感できるところがある。
家族のように仲の良いメンバーのいる事務所で働く、という環境も、自分もITベンチャーでメンバーが家族のような小さな会社に入ったので、とても共感できた。
まだまだ、ひよっこで、自分のなりたい姿には近づけないけれど、強気で果敢に挑戦していく姿に
とても勇気づけられる。
私もいつか。。。アリーのようなかっこいい女性になりたい、とよく思っていたものだ。

久しぶりに見ると、新人でがんばっていたときの自分を思い出す。

初心を思い起こさせてくれる。

今、初心にかえるとき。がんばろう。

おでん 

November 10 [Sat], 2007, 0:16
今日のごはんは、おでんです。
これから寒くなるにしたがって、鍋などのあたたかい飯が恋しくなりますねー。
わたしは、はんぺんが特に好きです。
味がしみやすく、ふわふわなところがいいです。
だいこんもいいですよね。

<うちのおでんの作り方>
-材料(2人、3日分)-
・だいこん・・・
1/3くらい。皮を剥いて、厚さ2センチくらいの輪切りにします。とにかく早く作るために急ぎ度合いによって薄さ、大きさを調節します。薄く切って、さらに半分に切るときもあります。
・卵・・・
4つ。ゆでて、殻をむいておく。
・はんぺん・・・
1袋。□を×に切って△にします。急ぐときにはさらにそれを半分に切ります。味がしみやすいように×の切れ目を薄く入れるときもあります。
・ちくわ・・・
長い2本(1袋)。斜めに食べやすい大きさに切ります。
・こんにゃく・・・
1袋。□を×に切って△にします。厚いときにはさらにそれを半分の薄さに切り、味がしみやすいように×の切れ目を入れます。
・厚揚げ・・・1袋。食べやすい大きさの△にします。
・がんも・・・1袋。(そのまま)
・つみれ、またははんべいら・・・1袋。(そのまま)

-手順-
1.たまごを水からゆではじめる。
2.大根を先に下ごしらえして別の鍋に水をはって、こんぶを適量入れ、ゆではじめる。
3.他の具の下ごしらえをはじめる。
4.卵の鍋が沸騰し始めたら、10分はかる。
5.大根の鍋が沸騰しはじめたら、かつおぶし(多め)、にぼし(適量)を入れ吹き零れないよう、火加減に注意する。
6.ゆで卵ができたら、水に入れ殻をむく。
7.大根が透き通ってきたら、砂糖、酒、塩、みりん、しょうゆ、(だしつゆ)を入れ、味をみる。
8.ゆで卵、つみれ、厚揚げ、ちくわ、がんも、はんぺん、こんにゃくを入れる。
9.味がしみてきたらできあがり。

所要時間(1、2時間くらい)


我が家の2日目のおでん。
たまごの崩れ具合がいいですねー。

ユナイテッド93 

September 14 [Thu], 2006, 13:36
先日、ヤプログで当たった、ユナイテッド93の試写会に行った。
はじめから、結末の分かっているという、なんとも見ていて辛い映画だった。

911のとき、唯一途中で墜落してしまった飛行機、ユナイテッド93便。
その機内ではどんなドラマが繰り広げられていたのか。

国も政府も、予測しなかった非常事態でおろおろするしかない。
なんとも頼りない。そんな中、他のハイジャック機が次々とWTCに突っ込んでいく。

自分たちの身は自分たちの手で守るしかない、
そんな事態に置かれた人たちが、ひたすら「生きたい」という強い気持ちで
必死に敵に立ち向かった、そんな勇敢でけなげな人たちの物語。

でも痛すぎです。
涙が止まらなかった。

自分なら、こんなときどうする?
こんなことにならない為にはどうしたらいいのか。

いろいろ考えさせられました。