その石を割るのは論理だ 

December 28 [Thu], 2006, 21:01
ついに研究室に一人になってしまった。
というか、この建物の中に一人なのかも
ただでさえ夜の学校って怖いのに・・・

今日までに書きあがるはずの卒論は当然終わらず、
バイトを休んでまで行こうとしていたシーパラにも行けず。
最初から無理だと思ってたけど。
この状態でいけるほど、メンタル面において強くないし。
今まで悩んでいた多くのことについて
先生がやっと教えてくれた、というか手を差し伸べてくれたから
視界がクリアになった。
大幅にやらなくてはならないことが加わったけど

でも、ずっとこの自分の卒論を書く意義が見つからず
「もうだめぽ」を連発していたけど、
先生に諭されたおかげで気分がだいぶ落ち着いた

怖くて乗れない 

December 27 [Wed], 2006, 23:56
卒論を始めてはや1ヶ月
頭動かすためには口動かせ
となんでも食べてたら、スカートのウエストがありえないくらい
ぱっつんぱっつんになってた・・・
いつもいるパソ室にはお菓子が溢れている。

しかもフランス旅行前後に極貧生活を送っていたわたし。
徐々に生活にゆとりが出てきたら、食費にかけるお金も多くなっていた
お財布の中がリバウンドしたことで、体重もリバウンド。
ぶたまっしぐらですな

体重計に乗らずともわかるこの身体の変化
あっちゃん、私太ったんだよ・・・

何も考えないこともできるんですね 

December 21 [Thu], 2006, 18:41
昨日はゼミで打ちひしがれ、それから一文字も書けなかった

深夜になかけんという猛獣彦麻呂のいる研究室にじゅんこを残し、
一人帰宅
久しぶりに泥のように眠った後、猫とじゃれる。
ひたすら猫とじゃれる。
猫とじゃれ終わった後、頭の中が真っ白に。
人って何も考えないことができるんですね
頭の中を真っ白にできるのなんて、ルパン三世だけだと思ってたのに
昔見たルパン三世シリーズの中に頭の中を読み取ることのできる
超能力者という強敵がいたんですよ。
ルパンは頭を真っ白にすることができたから、その敵に勝つことができたのだー

というどうでもいい回想をしながら、シャワーを浴びた。
まぁ私はルパンみたいに天才じゃないし、
どうでもいいことに頭を使いすぎたから、頭がフリーズしたんですね

文章を書くことは大きな世界から小さな世界を切り取って、
把握するための手段である
自己を把握することは世界を把握するための第一歩である。

深夜の203号室 

December 20 [Wed], 2006, 3:58
1つのゼミ室に違うゼミの仲間が集まって、
夜な夜な卒論を書く日々が続いています
まぁ私の卒論はあまり進んでないけど・・・

今日は深夜にラーメンを食べに行きました
6人でカウンターノーメイクにジャージ
現在深夜2時です

進まない卒論を前にもうこの学校でみんなと会うのもあと2・3ヶ月だな〜
なんて思うとラーメン屋をネットで検索している時間も
食べに行っている時間も無駄ではないと思うわけです
卒論で悩んでる時間も隣にいる友達に話せば、少し解決するし。

今日はラーメン食べちゃってあまり勉強していないから
今からがんばる

プラダを着た悪魔 

December 06 [Wed], 2006, 23:18
「卒論は明日頑張ればいいさ」と
じゅんこと映画を見に行きました
ずっと見たかった
プラダを着た悪魔

とても素敵な映画でした
その素敵さ加減は映画を見終わった後、
思わずコートと髪をなびかせて歩きたくなる感じ
私はこういう映画が好きです
ラストはちょっと気に入らない部分もあったけど・・・

映画を見て思ったことは、成功する秘訣は最適な意思決定をすること。(←当たり前)
しかし、編集長扮するメリルストリープの
「これが正解だわ私の選ぶモノが全てよ
みたいな自信は人生のどの時点で身に付けてくるのでしょう

私なんて、塾長の顔色をうかがい、年末バイトを断ることもできず、
一方で相方の顔色をうかがい、旅行に行けないとも言えず・・・
私の特徴である優柔不断ぶりを大発揮した1週間でした

しかし、「ここは一般女性の平均を取れ!つまり、旅行に行けば
という親友の提言により、やっと決断
(プラス人は頑張れば、2日で卒論1万字が書けることを知った。)

小さなことが決断できない自分に腹立つ
たぶん自分が大して興味がないことに対してその傾向が著しく生じる。
出来れば、2007年は小さなことでも、なるべく早く決めて
人に迷惑をかけないようにないたいな

ようこそ、ナイトサファリツアーへ 

December 01 [Fri], 2006, 0:44
私が今の塾でバイトしている理由は塾長とウマが合う事と
ただでうまい酒が飲めるから
でも、今日の飲み会はいつもと違った・・・
結果からいうと5件の店を連れまわされた。
中には滞在時間10分の店もあった
このナイトサファリツアーはおじ様曰く、
「人生ゲームそのもの」らしい
ぶっちゃけ超楽しかった

「おでんでも食べに行きましょう」とか言われて
バイト終わりでもないのにわざわざ塾長に会いに行き、
店に入ると、塾長のお友達と女性が
関係も曖昧なままおでんと酒をつがれるままに飲む
酒が進むにつれ、場が和み、
まずその女性がお友達の前妻であったことが明らかに・・・
そして、その人がスナックのママであることも明らかに

驚いているのもつかの間、ママは店を開けに出て行き、
私はもっとおでんが食べたいのにお会計が済まされ、2件目の店に。
駅前にあるホテルの最上階バーカウンターへ連れて行かれ、
カクテルを飲んでいると、
「ようこそナイトサファリツアーへ」と言われ、
これから分刻みで移動することを告げられた
いい雰囲気の年の差カップルを横目に、カクテル2杯目を半ば一気で
飲み干し、次の店に連れて行かれた。

3件目のホテルのバーカウンターに辿り着き、
「あと18分で行くから早くカクテルを」と注文を促し、飲んで話して
時間がない!と言って15分で出た・・・

学祭 

November 10 [Fri], 2006, 10:36
大学生時代最後の学祭が終わりました
今年は最後だから色々回ろうと思っていたのに、
毎年恒例のごとくタコスを作り続けて終わりました
でも、完売&利益が出てよかった
3年生ありがとう

売り上げを持って飲み屋に向かったものの
自分の半生を振り返るほどのショックな出来事が起きました
小さい居酒屋だったので、お客は群大の教育学部1グループと私たちだけ
しかもその人たちはかなり酔っていたようで
トイレの鍵を壊してしまいました
そうです。その後私はトイレにインしたのです。
そして、一人の男性がノックをして返事をする前に・・・・

もうその後は自分の人生を振り返ることと、
外で聞こえる純子の声とREMIXの爆笑を
遠くに聞くことしか出来ませんでした
それから、その話題で1時間は酒飲めた気がする・・・

まぁいいよっもう
みんなが笑ってくれたからあやばんは幸せだったよ
最後の文化祭で思い出ができたよ
店長も「トイレの鍵が直ったらまた来てね」って言ってたし

尻を叩いてくれっ!計画を立ててくれっ! 

November 03 [Fri], 2006, 18:19
再来週にはフランス&ベルギーへ10日間行って来ます
しかし、既に金欠です
計画性がありません
アメックスもユースホステルの会員証も前々から友達に作るように
言われていたのにたぶんできてくるのはギリギリです
計画性がありません・・・
というか私事務的なことが全然できないダメな子なんです。
ドラえもんみたいに尻を叩いてくれる相方が欲しいです

でも、かあさん頑張るよ
だって、新婚旅行に行こうと思っていたモンサンミッシェルが
今見れるんだから

今日は三連休の頭ですね
私は取材で丸沼高原スキー場に取材に行きました
スキー場が開場されたからです
こんな時期に滑る人たちはもちろんうまい人ばかりでした
コースの幅が狭く、一歩間違えたら芝に吹っ飛びます
そんな中、約1名ボードをしていてすごい下手な人が居ました。
かわいそうに・・・
そんなに滑れないなら雪降ってからこいよっ
とつっこんでやりたかったです
きっとすごくうまい友達に「大丈夫、大丈夫簡単に滑れるよ
とか言われてきちゃったんだろうな、と皆で哀れみました

地デジでケンカ 

October 29 [Sun], 2006, 17:14
最近REMIXで飲んだ時、地デジのことで相当盛り上がった
地デジが始まった後のテレビの今後とか視聴率についてとかね
なんでそれだけで1時間半も会話が続いたかわからないくらい・・・

そして昨日、合格祝いでトオルとご飯を食べに行きました
この日は久々に喧嘩せずに飲んで帰れると思っていた。

帰り際に「この間友達と地デジの話しになってさ〜」と
私が言い始めたために話題は地デジへ

友達と話している時もそうだったけど、
私は”なんで地デジを導入しなくてはならないのか?”
その理由がずっと知りたかったのよ便利だからとかそういうことじゃなくて。
その答えが出てくるかもしれないと淡い期待を抱き、話を続けていたら、
話の中心が地デジは必要か否かみたいなことになって・・・
結局ケンカになった

そして、帰る家は同じはずなのに別々に帰る始末
交差点で「偏っている」の一言で人間性を否定され
私は悔しくて、外で野良猫と戯れた
夜道で男性に声をかけられ、身の危険を感じ敢え無く帰宅

教訓
1、わからないことは自分で調べよう
2、情報量の少ない中で男女で何かについて語るのはやめよう

決まった☆ 

October 27 [Fri], 2006, 15:59
進路が決まりました
試験の面接では快適に親切に話せなくて、
帰ってきてからへこんだけど、とりあえず終わってよかった
一緒に勉強してくれた人、ありがとう
あとは卒論を書いて卒業するだけだ
でも、合格と同時に本当の闘いはこれから始まると思うとちょっと・・・怖いね

まぁそれはさておき、この間大学の体育祭がありました
玉入れや綱引きなんかしちゃって凄く楽しかった
例年、4年生は体育祭には出席しないんですが、
私たちはなぜか全員に近い人数がいて、なんと優勝までしてしまいました
騒ぎすぎたせいか、その夜39度の熱が出ました
次の日は嘔吐ゲリラ戦・・・死ぬかと思った
P R
2006年12月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
アイコン画像あやばん
» その石を割るのは論理だ (2007年01月01日)
アイコン画像むんす
» その石を割るのは論理だ (2007年01月01日)
アイコン画像あやばん
» その石を割るのは論理だ (2007年01月01日)
アイコン画像むんす
» その石を割るのは論理だ (2006年12月29日)
アイコン画像あやばん
» 怖くて乗れない (2006年12月28日)
アイコン画像けいこ
» 怖くて乗れない (2006年12月28日)
アイコン画像あやばん
» 怖くて乗れない (2006年12月28日)
アイコン画像るっち
» 怖くて乗れない (2006年12月28日)
アイコン画像ゆすけ
» 怖くて乗れない (2006年12月28日)
アイコン画像あやばん
» 何も考えないこともできるんですね (2006年12月26日)
メールフォーム

TITLE


MESSAGE

Yapme!一覧
読者になる