collapse 

December 15 [Thu], 2005, 17:06
日曜日、結婚式がある。
そう近くもなく、そう遠くもない友人の。
私は、ちゃんと、笑えるだろうか。
笑っておめでとう、と、言えるだろうか。


夢見なかったといったら嘘になる。
そう遠くない未来、そこにたつのは私だったかもしれないのに。
・・・きっと、笑って言えるよね。
おめでとう。アヤもね、今幸せなんだよ、と。
潰えてしまった私の夢を、静かに静かに押し殺して。


装うことばかりうまくなる。
だけど、今は、それでいい。


おめでとう、お幸せに。

深い傷を抱いて 

December 07 [Wed], 2005, 16:59
好きだといってくれる人に、思わず寄りかかってしまった日。

私はあの日以来、初めて声をあげて泣いた。

他の誰かのものには、もうなれないんだと、想った。






傷に触れてしまったせいだ。

私は、もうここから動けない。

キミハ・・・ 

November 18 [Fri], 2005, 16:24
いろんな人が、愛を投げてくれる。
いろんな愛を、投げてくれる。

でも、私はまだ、そのどれもうまく受け取ることができません。
投げ返すことなど到底。
どこかで待ち続ける自分を否定することさえできず、立ち尽くす。
冬の始まりはいつも、楽しいばかりだったのに。



忘れたい、忘れない、忘れられない。

ありがと 

September 12 [Mon], 2005, 14:45
私にそう言いきることはもうできないけど、代わりに言ってくれたあなたに感謝します。

本当は分かっていて、それでも言葉にしたら私は負けてしまうから。

 

September 10 [Sat], 2005, 14:00
激動の日々は未だ明けず、書き記すべきことが多くありすぎて、全てを放棄した。
気紛れに自ら覗いてみては、当然進んでいないこの中での時間。
季節も変わり、状況も変わり、それでも変わり得ないものがたった一つだけある。

どうして、私を放さないの。
どうして、私は離れないの。

 

February 18 [Fri], 2005, 10:24
傷を癒すには冷たすぎるはずの空気が、こんなに優しいとは思わなかった。
物理的な距離に比例して、癒えていく傷が寂しくも悲しくもある。
生まれた場所に還るということ。
還る場所があるということ。
今の私を誰も知らないこの街は、どこまでも私に優しい。

 

January 30 [Sun], 2005, 15:47
生きていくということ。
それは「出逢う」ということ。

自分というものの生命が誕生してまず出逢うのは母親。
そして父親。兄弟。看護師。医師。祖父母。親戚。友達。恋人。自分の子供。子供の恋人。孫。それから。

自分が生きていく上で、様々な場面、場所で出逢いがある。
それが節目や転機となり、自分の生き方も多種多様に変化していく。
人として生まれ生きていく中で避けることのできないこの出逢いは、
幸福なものあったり、時に苦悩を伴うものもある。

今の自分を形成するものは、自分ひとりで成し得たものではなく、その「出逢い」によるものだと言っても過言ではない。
他者と影響し合いながら生きてきた結果が、この人間社会である。

私は生まれてから今まで、そして死ぬまでの数十年、一体どれくらいの出逢いを経験するのだろう。
「私」を形成してくれたその出逢いは、
私がこうしてここに生き、明日を生きられること、
それだけで感謝すべきものであると言える。

過去に出逢ったものへの感謝と敬意と謝罪を。
未来に出逢うであろうものへの歓喜と慈愛と謝罪を。

 

January 29 [Sat], 2005, 17:10
愛するということ。
その対象は「人」である必要はない。
植物や虫や小動物、景色、匂い、音、色、風、それ以外の何か、何でも良い。
それらを見て触れて愛して、それによって心に安らぎを得、そのことで明日への希望に繋がれば、それは自分にとっての生きる糧となる。

ただ人は、一方的な愛情では満足できない低俗な生き物である。
必ず見返りが欲しくなる。愛すれば愛されたい。
だから人は、愛する対象を「人」とするのだろう。

愛し愛されのループの中でしか幸せを見出せない。
人間とはなんて、愚かな、悲しい生き物なのだろう。

_ 

January 28 [Fri], 2005, 16:53
朝起きる時は「今日も会えないだろう」と思い、寝る時には「今日も会えなかった」と思うのです。
長い長い毎日に、幸福な時は片時もありません。
全ては物足りなさ、全ては後悔、全ては絶望です。

_ 

January 25 [Tue], 2005, 2:22
お前たちに新しい掟を与える。
互いに愛し合いなさい。
わたしがお前たちを愛したように、お前たちも互いに愛し合いなさい。
P R
プロフィール
 アヤ


カテゴリ
最新コメント
アイコン画像しょぼん
» collapse (2007年01月19日)
アイコン画像
» collapse (2005年12月15日)
アイコン画像。。
» 深い傷を抱いて (2005年12月13日)
アイコン画像kei
» 深い傷を抱いて (2005年12月08日)
アイコン画像nami
» 深い傷を抱いて (2005年12月08日)
アイコン画像ウかえるウ
» キミハ・・・ (2005年11月28日)
アイコン画像
» キミハ・・・ (2005年11月24日)
アイコン画像NAMI
» ありがと (2005年10月10日)
アイコン画像みや
» ありがと (2005年10月03日)
アイコン画像エミュー
»  (2005年09月17日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:aya_yo
読者になる
Yapme!一覧
読者になる